ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

タウン・ギャラリー<今月のアーティスト>

ハピネス☆ヒジオカの「クルマの顔」展(12)

2021年5月13日更新

ロータスタウンのクルマ好きが集う「タウン・ギャラリー」。現在開催中の企画展は、ロータスタウンの“クルマのトラブル「もしも」マニュアル”のコーナーでストーリーの口絵イラストを描いている、イラストレーターのハピネス☆ヒジオカさんによる「クルマの顔」展です。ここでは、ヒジオカさんがアーティスト活動や日常生活の中で出会った、あるいは思い出の中で忘れられない印象的なクルマの顔を紹介してもらっています。今回は、小さなボディにちょっと意外な感じの濃い顔を持つ……『スズキ イグニス』です。



「赤イグニス青イグニス黄イグニス」……はい、噛みましたね。
そうですスズキ イグニスは一癖も二癖もある、なにやら大それたことを企んでる、そんな奴です。何か言いたげなこの面構え。同じスズキファミリーのハスラーが「元気・爽やか・良い子!」なイメージに対し、奴は「なんや・文句あるんか・表出ぇ!」とは言いませんが、社会に一石を投じそうな面構えなのです。
そこで考えました、奴が何を企んでいるのかを。
例えば渋滞時なら、①腕を生やして前のクルマを払おうとしている、②車高をグーン!と高くして渋滞も飛び越そうとしている、③翼を生やして飛ぼうとしている……うーむ、なんかちょっと違う。奴はもっと想像も付かないことを企んでるに違いない。皆に慕われる兄弟のハスラーには負けていられない、と!
三蔵法師の西遊記一行も目指し、数字のゼロを生み出した大国「インド」のパワーを手に入れて、今やその顔は濃い味インドのまさにそれだ。時がくれば、インド映画のように突然踊り出す……かもしれない。奴の歩みはじめた独自の人生、もとい車生はもう誰にも止められない!!
さぁ、今なら言えるかもしれない。ご一緒にどうぞ!
「赤イグニス!青イグニス!黄イグニス! 隣のイグニスはよく企んでるイグニスだ!」
あー、やっぱり言えない!!!(談:ハピネス☆ヒジオカ)



スズキ イグニス
イグニスは、2016年2月にスズキがリリースした1.2リッタークラスの小型クロスオーバーSUV。デビューから4年経った2020年2月にマイナーチェンジを行い、よりSUVテイストを強めた新グレード「HYBRID MF」を追加。また、デザイン面では、人気の軽オフロードモデルであるジムニーと同様の5スロットグリルのフロントグリルになった。この5スロットグリルが、スズキがインドで展開する合弁会社「マルチ・スズキ・インディア」のコンパクトカーS-Presso(エスプレッソ)に似ていることから、「インド顔」と評判に。スズキが意図してインドのDNAを持ちこんだかどうかは不明だが、イグニスが日本の道の上で彫りの深い顔で目立っていることは事実である。

イグニス HYBRID MF
全長×全幅×全高 … 3,700mm×1,690mm×1,605mm
エンジン … K12C型水冷4サイクル直列4気筒
排気量 … 1,242㏄
最高出力 … 67kW(91PS)/6,000rpm
最大トルク … 118N・m(12.0kgm)/4,400rpm
モーター … WA05A直流同期電動機
最高出力 …  2.3kW(3.1ps)/1,000rpm
最大トルク …  50Nm(5.1kgm)/100rpm
車両重量 … 880kg
トランスミッション … CVT

ハピネス☆ヒジオカの「クルマの顔」展(1)ホンダ ライフ ステップバン
ハピネス☆ヒジオカの「クルマの顔」展(2)トヨタ アルファード
ハピネス☆ヒジオカの「クルマの顔」展(3)スズキ ハスラー
ハピネス☆ヒジオカの「クルマの顔」展(4)フォルクスワーゲン ニュービートル
ハピネス☆ヒジオカの「クルマの顔」展(5)三菱 eKクロス
ハピネス☆ヒジオカの「クルマの顔」展(6)プリンス スカイラインスポーツ
ハピネス☆ヒジオカの「クルマの顔」展(7)ダイハツ ミゼット
ハピネス☆ヒジオカの「クルマの顔」展(8)BMW i4
ハピネス☆ヒジオカの「クルマの顔」展(9)トヨタ ヤリス
ハピネス☆ヒジオカの「クルマの顔」展(10)三菱 ジープ
ハピネス☆ヒジオカの「クルマの顔」展(11)トヨタ サクシード
ハピネス☆ヒジオカの「クルマの顔」展(12)スズキ イグニス
ハピネス☆ヒジオカの「クルマの顔」展(13)「一番の顔は誰なのか!?」相撲トーナメント


【作家紹介】

ハピネス☆ヒジオカ:わいわいがやがやキャラクターいっぱいのイラストから、日常のシーンを切り取ったシチュエーションイラスト、お笑い系コママンガなど、企業広告、雑誌、web、TV、イベントを中心に活動中の大阪在住イラストレーター。ここロータスタウンでも『クルマのトラブル「もしも」マニュアル』などのイラストを担当。

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 日野浦剛のイラストレーション「一世を風靡したクルマたち」展(3)

    タウン・ギャラリー<今月のアーティスト>

    日野浦剛のイラストレーション「一世を風靡…

    ロータスタウンのクルマ好きが集う「タウン・ギャラリー」。これまで数々のクルマ情報誌や自動車メーカーのツールにクルマを描き続けてきた、イラストレーター日野浦剛さん…

    2018.11.22更新

  • 日野浦剛のイラストレーション「一世を風靡したクルマたち」展(4)

    タウン・ギャラリー<今月のアーティスト>

    日野浦剛のイラストレーション「一世を風靡…

    ロータスタウンのクルマ好きが集う「タウン・ギャラリー」。これまで数々のクルマ情報誌や自動車メーカーのツールにクルマを描き続けてきた、イラストレーター日野浦剛さん…

    2018.12.20更新

  • ハピネス☆ヒジオカの「クルマの顔」展(6)

    タウン・ギャラリー<今月のアーティスト>

    ハピネス☆ヒジオカの「クルマの顔」展(6…

    ロータスタウンのクルマ好きが集う「タウン・ギャラリー」。現在開催中の企画展は、ロータスタウンの“クルマのトラブル「もしも」マニュアル”のコーナーでストーリーの口…

    2020.09.10更新

  • 「街と車」 ~ 「NAVI」表紙写真ストーリー  Vol.0

    タウン・ギャラリー<今月のアーティスト>

    「街と車」 ~ 「NAVI」表紙写真スト…

    写真・初沢克利「パリ1区、サントノーレ界隈」この写真を見て「NAVI」という車雑誌を思い出した人が何人いるのか気になっている。「NAVI」は1984年に創…

    2016.06.14更新

  • 小森誠のイラストレーション「なつかしいクルマたち」展(2)

    タウン・ギャラリー<今月のアーティスト>

    小森誠のイラストレーション「なつかしいク…

    「タウン・ギャラリー」では、キュレーターの独自の視点で選んだアートを連載で展示しています。時代に寄り添ったり、寄り添わなかったり、気ままな展開をお楽しみください…

    2016.03.04更新

  • ハピネス☆ヒジオカの「クルマの顔」展(4)

    タウン・ギャラリー<今月のアーティスト>

    ハピネス☆ヒジオカの「クルマの顔」展(4…

    ロータスタウンのクルマ好きが集う「タウン・ギャラリー」。現在開催中の企画展は、ロータスタウンの“クルマのトラブル「もしも」マニュアル”のコーナーでストーリーの口…

    2020.07.07更新

< 前のページへ戻る