ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

クルマのことならなんでもガイド

達人に訊く(74)ロータスカードの利用で、カーライフをもっとハッピーなものにしませんか?

2020年9月25日更新

今月の達人
くるま生活・井上康一



女性ドライバーの皆さん、今日もハッピー&ビューティフルなカーライフを送ってますか? 今回で、私が担当するシリーズは最終回となります。最後はロータスクラブのクレジットカードである『ロータスカード』がテーマ。これ、ドライバーにとって、最強の味方なんです!

カーライフの支払いには
ロータスカードがベスト

前回、自動車整備工場(以下、整備工場)での支払いについて、クレジットカードやスマートフォンのアプリなどのキャッシュレス決済がOKになりつつあるというお話をしました。今回は、じゃあ、どのキャッシュレス決済がオススメなのか、というお話です。

正直なところ、比べる前提を普通の買い物シーンとするなら、どれがいいかははっきりと言えません。どのキャッシュレス決済も使う人それぞれのライフスタイルに合ったメリットを備えているので、「その人が一番使いやすいのが一番いいキャッシュレス」というフワッとした結論に行き着くことになります。

ですが、こと、点検・整備をはじめとするカーライフ関連の支払いをたびたび行うという前提であれば話は別です。その場合は、ロータスクラブが発行しているクレジットカード「ロータスカード」がもっともオススメのキャッシュレス決済であると自信を持って言い切れます。

理由はカンタン。ロータスカードの会員になり、カードを利用するだけで「カーライフに役立つさまざまなメリット」がいっぱい享受できるようになるからです。

このロータスカードにはJACCSとOricoの2種類があって、それぞれの特徴は以下の表のとおりなのですが、とくに【メリット①】【メリット②】にご注目を。これらの安心感やオトク感は、ちょっとフツーじゃないくらいにすごいんです。



 



以下に、【メリット①】【メリット②】の安心感やオトク感をご説明しますが、皆さん、きっと「ハッピーなカーライフの実現を求めるならロータスカードでキャッシュレス決済するのがベスト!」と深く納得いただけるはずです。

ロータス365サービスは
ほかにないロードサービス

もしかすると、中には「【メリット①】の24時間365日のロードサービスって、ほかのクレジットカードや保険にも付いてくるサービスと同じでしょ? だったらそんなにすごいメリットとは感じられないんだけど……」と異議を唱える方がいらっしゃるかも知れませんね。

まあ、それらロードサービスのウェブサイトなどで説明を読んだだけでは、きっと同じように思えるでしょう。だけど、ロータス365サービスはロードサービスの経験も豊富なロータスクラブがドライバーの皆さんのために考えたロードサービスなんです。

特徴的なのは、トラブル発生時にオペレーションセンターに連絡すると、受け付けたオペレーターはすぐに現場近くのロータス店に連絡を取り、その後はお客さまとオペレーターとロータス店スタッフが多重会話システムで会話をして、場所の確認や到着までの時間はもちろん、「今どうなっているのか」「可能な対応はどんなものか」といった事前相談までも行います。



これ、トラブルになっている方にはものすごく心強いことですよね。コールセンターのオペレーターにトラブル要件を伝えた後、ただ待っているというのは本当に心細いですから。

例え遠くの地でトラブルが発生した場合でも、ロータス365サービスで対応するのは、基本的にその地のロータス店です。そして、出動するのは、自動車整備業界の中でも優れた技術力があることで知られるロータス店のスタッフです。全国一律で高いレベルのサービスが受けられるのはもちろん、場合によっては「ああ、○○社長のところのお客さまですか!」などと親しく話しかけられるかもしれません。それが、ロータスクラブの絆なのです。いかがでしょう?ロータス365サービスが、ほかにないロードサービスだってこと、お分かりいただけたのではないでしょうか。

ポイント2倍の効果で
車検時にうれしい割引利用も

それから、「【メリット②】にロータス店で利用するとポイント2倍ってあるけど、整備工場ってそんなに頻繁に行かないから、あんまり効果がない気もするんだけど」と感じる方もいらっしゃることでしょう。

確かに、一般的な買い物や電気代・ガス代などの支払いと比べると、クルマの整備に関する支払いの頻度はさほど多くはありません。ですが、整備関係の支払いはどれも1回で数万円レベルに達するため、ポイント2倍の効果は実はけっこう大きかったりするのです。しかも、それで貯まったポイントは、例えば2年ごとに行う車検の代金の支払いに使えたりするので、その「開けてビックリ玉手箱」の歓びはかなりのものになります。

以下は、軽自動車に乗っているA子さんが、ロータス店での車検時にドライブレコーダーの購入を相談したことをきかっけとしてロータスカードに加入したと想定。次の車検までの2年間にわたりロータスカードJACCSを利用し続けた場合のポイント累積と活用をシミュレーションしたもの。一般的な買い物やロータス店での整備・点検などの料金の支払いのポイントがどのようにして貯まっていくのか、そして、それを車検時にどうオトクに使えるのかがよくわかると思います。

◎A子さんの2年間のロータスカードJACCSの利用例と貯まったポイントの活用例
(※金額は一般的な想定です)

〈1年目〉
・ロータス店でドライブレコーダーの購入(4万円)→200ポイント×2倍=400ポイント
・ロータス店で半年ごとのオイル交換(3,000円×2回)→15ポイント×2倍×2回=60ポイント
・ロータス店で自動車保険の更新(5万円×1回)→250ポイント×2倍=500ポイント 
・ロータス店で12ヵ月点検(1万円×1回)→50ポイント×2倍=100ポイント
・買い物や定期的な料金の支払い(1ヵ月平均3万円×12ヵ月)→150ポイント×12ヵ月=1,800ポイント
・旅行などの支払い(年間10万円)→500ポイント
・ロータスカードのETCカードでの通行料の支払い(年間2万円)→100ポイント
(1年目の合計→3,460ポイント)

〈2年目(車検直前まで)〉
・ロータス店で半年ごとのオイル交換(3,000円×1回[もう1回は車検時に実施])→15ポイント×2倍+15ポイント×0.5倍※=37ポイント
・ロータス店でのバッテリー交換(11,000円×1回)→55ポイント×2倍+55ポイント×0.5倍※=137ポイント
・ロータス店で自動車保険の更新(4.75万円×1回)→237ポイント×2倍+237ポイント×0.5倍※=592ポイント
・買い物や定期的な料金の支払い(1ヵ月平均3万円×12ヵ月)→(150ポイント+150ポイント×0.5倍※)×12ヵ月=2,700ポイント
・旅行などの支払い(年間10万円)→500ポイント+500ポイント×0.5倍※=750ポイント
・ロータスカードのETCカードでの通行料の支払い(年間2万円)→100ポイント+100ポイント×0.5倍※=150ポイント
(2年目の合計→4,366ポイント)

※前年の年間のショッピング利用金額合計(利用金額集計期間1/1~12/31)が50万円以上100万円未満によりポイントアップ率50%となった場合

(2年間のポイント合計→7,826ポイント)

★ポイントを2年目の車検時に活用
A子さんは2年で貯まった7,826ポイントのうち7,000ポイントをロータス整備商品券(@1,000円)7枚に換え、車検料金の支払いの一部に当てました!

さらに、これは大きな声で言えない(かもしれない)話ですが、年間3回(各2ヵ月)行われるロータスキャンペーンにおいて、最近はロータスカード決済の場合、なんと『ポイント5倍』を実施しているんです!A子さんのシミュレーションで、ロータス店以外で行っている買い物や定期的な料金の支払い以外をすべてキャンペーン期間に行ったとすると、1年目でプラス1,590ポイント、2年目でプラス921ポイント、2年間の合計で2,511ポイントがプラスされてトータル10,337ポイントとなります。この場合、A子さんは10,000ポイントをロータス整備商品券(@1,000円)10枚に換え、車検料金の支払いの一部に当てることができます。これはもう、誰にとっても唸るほどのうれしさといえるんじゃないでしょうか。

繰り返しますが、これだけカーライフに役立つポイント活用はほかのキャッシュレス決済ではあり得ません。だから、ロータスカードは、ドライバーにとって最強のキャッシュレス決済方法ということになるのです。

まだこのロータスカードの会員になっていない方は、今すぐにでもご加入をご検討ください。入会のお申込は、お近くのロータス店の店頭のほか、このロータスタウンのウェブ(https://www.lotascard.jp/creditcard/)でも行えます。皆さまのご来店&ご加入を心よりお待ちしております。

● ● ●


さて、以上で私のお話は終わりです。

これまで私のお話ししてきた内容には、定期的な点検の実施や保険加入の必要性といった、ドライバーにとって初歩的なものがけっこうありました。ですが、こうした初歩的なものは、うっかり実践を怠るとアンハッピーな事態に陥る可能性がある、重要なものばかりです。

なので、最後に改めて申し上げます。どうか皆さん、これらをしっかりと励行し、今まで以上にハッピーなカーライフを実現するようにしてください!

カフェみたいな整備工場があるってこと、知ってましたか?

ネイルがきれいに映えるカーライフ、楽しんでますか?

スキンケアするみたいに、愛車の日常点検やってますか?

健康診断するように、ちゃんと定期点検してますか?

行きつけの美容室のような整備工場で車検していますか?

歯医者さんに通う感覚で、くるま屋さんを利用してみませんか?

自賠責が免許証と同じくらい重要だってこと、意識してますか?

幸せなカーライフに不可欠な自動車保険、ちゃんと加入してますよね?

キャッシュレスOKの整備工場が増えていること、知ってましたか?

ロータスカードの利用で、カーライフをもっとハッピーなものにしませんか?

お店紹介
くるま生活:戦時中の1945年5月に、オートレースの選手でもあった初代(祖父・井上辨氏)が広島県福山市明治町でオートバイの販売・整備の事業を開始。その後、二輪車から四輪車へと業態を移し、1959年に「みずしま自動車商工株式会社」を設立。1980年代からは二代目(父・井上清氏)が跡を継ぎ、事業を拡充。1992年には、現在の地である福山市明神町にショールームを開設。三代目である井上康一社長は、大学卒業後、東京で生物工学に関連する実験器具を扱う商社マンとなったが、1993年に地元に戻って父の元で修行し、2001年に社長に就任。2011年に社名を「株式会社くるま生活」と改め、女性ドライバーをメインターゲットにしたビジネス手法を駆使して、新たな整備工場の在り方を追求している。



住所:広島県福山市明神町2-9-25
電話:084-943-7123(代)
HP:http://www.kurumaseikatsu.co.jp

 

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 達人に訊く(63)世界で20万台以上売れているアウトランダーPHEVは三菱車の最高傑作の一つです!(後編)

    クルマのことならなんでもガイド

    達人に訊く(63)世界で20万台以上売れ…

    今月の達人共栄自動車商会・小林祐樹さて、いよいよアウトランダーPHEVの魅力を、「すばらしいPHEVシステム」「ものすごい4WD機能」「画期的な給電能力」…

    2020.01.09更新

  • 達人に訊く(43)消耗品であるカーバッテリーは「3年ごとの交換」がセオリーです。

    クルマのことならなんでもガイド

    達人に訊く(43)消耗品であるカーバッテ…

    今月の達人大村モータース・山中剛前回の最後のところで「カーバッテリーはおおよそ3年経てば寿命がきて、プツッと電力供給が止まる」と述べました。今回は、このこと…

    2018.11.22更新

  • 達人に訊く(63)世界で20万台以上売れているアウトランダーPHEVは三菱車の最高傑作の一つです!(前編)

    クルマのことならなんでもガイド

    達人に訊く(63)世界で20万台以上売れ…

    今月の達人共栄自動車商会・小林祐樹2013年に登場し、2018年にはビッグマイナーチェンジで飛躍的な進化を果たしたアウトランダーPHEVは世界的に高く評価…

    2020.01.09更新

  • 達人に訊く(41)タイヤの点検・ケアを確実に行う…おすすめ方法は?

    クルマのことならなんでもガイド

    達人に訊く(41)タイヤの点検・ケアを確…

    今月の達人宮本モータース・宮本毅今回で、私が担当するタイヤ・トークはラストです。ということで、私がベストと信じる、タイヤの点検・ケアの方法についてお話しした…

    2018.08.23更新

  • 達人に訊く(33)スマートカーの点検・整備もロータス店で!〔前編〕

    クルマのことならなんでもガイド

    達人に訊く(33)スマートカーの点検・整…

    今月の達人こちや自動車工業・東風谷謙二今回で私の担当はラスト。最後は、「HVからPHEV、EVまで、スマートカーの整備はロータス店で」というお話です。整備…

    2017.12.26更新

  • 達人に訊く(26)EV&PHEVは電源としての魅力も大です!

    クルマのことならなんでもガイド

    達人に訊く(26)EV&PHEVは電源と…

    今月の達人ロータス東和オート・新城浩司「知っているようで知らないEVの魅力」パート2。今回は、EVとPHEVは電源としてもすごいというお話です。アウトドア…

    2017.08.29更新

< 前のページへ戻る