ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

クルマのトラブル「もしも」マニュアル

Vol.24 玉突き事故の過失割合、どうなる?(後編)

2021年6月9日更新

玉突き事故_2

わずかな金額で大きな安心を買う

さて、Uさんの保険的悲劇に話をもどしましょう。

Uさんは、補償上限額が1000万円の対物賠償責任保険を契約していました。わずかでも保険料を安くしようという意図があったのと、もし対クルマの事故を起こしても、そのなかで十分に補償できると踏んだうえでの選択でした。

しかし、ご覧のとおり、その選択は凶とでました。
高級輸入スポーツカー3台を巻き込む玉突き事故を起こしたことで、2000万円以上もの補償が必要となりました。1000万円は保険からでるにしても、残りはすべて自腹で支払うことに……。

もし、補償上限額が無制限の対物賠償責任保険を契約していたとしたら、こんな状況に陥ることはありませんでした。年間1万円に満たない差額を払うのを惜しんだことで、その後十数年の生活に天国と地獄ほどの差が生まれることになったのです。

図1

結局、塵(わずかな差額)は積もっても、その山(貯めた総額)は、万が一の事故のときの自腹補償の額ほどには高くはなりません。そのわずかな差額は、より大きな安心を買うため必要経費と理解し、しっかりと払って無制限を選ぶほうが絶対に賢明です。

億単位の物損補償となることも・・・

ちなみに、物を壊す事故は、対クルマ以外でも起こり得ます。しかも、その補償額は高級輸入スポーツカー3台の修理代をはるかに上回る金額になることもあります。
たとえば、1991年に起きた事故で、道路のセンターラインを越えて対向車線に進入した乗用車が、大型トラックともう1台の乗用車に衝突し、これによって事故車両などが沿道のパチンコ店に突っ込んだ事故の裁判では、最初にセンターラインを越えて事故原因となった乗用車のドライバーに1億3,450万円の損害賠償が命じられています。
こうなると、とても対物賠償責任保険1000万円では足りません。もし、保険の補償上限額が低い状態でこうした事故を起こしてしまえば、Uさんの悲劇どころではなくなります。自腹補償のためだけに一生を費やす可能性さえでてきてしまいます。

皆さん、カーライフそして人生そのものをゆたかに楽しくするために、事故には十分に気をつけて運転しましょう。そして、万が一のときのことを考え、対物賠償責任保険の補償上限額をぜひ無制限にしておきましょう!

玉突き事故の過失割合、どうなる?(前編)
玉突き事故の過失割合、どうなる?(後編)

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • Vol.10 ペダル踏みまちがえでコンビニを破壊。その莫大な賠償金、払えるのかな?〈後編〉

    クルマのトラブル「もしも」マニュアル

    Vol.10 ペダル踏みまちがえでコンビ…

    前編では、ブレーキとアクセルを踏みまちがえてコンビニを破壊してしまったJ子さんのケースを見つつ、ペダル踏みまちがい事故が若者に多いという事実を知りました。後編で…

    2016.09.30更新

  • Vol.70(後編)軽いノリで借りた代車で事故したら……どうなるの!?

    クルマのトラブル「もしも」マニュアル

    Vol.70(後編)軽いノリで借りた代車…

    借りた代車で事故などを起こしてしまったとき、どうなるのか?……そのときに大きく関係するのは、その代車の自動車保険がどうなっているのかということです。一律ではな…

    2022.03.10更新

  • Vol.78(前編)非接触でも交通事故。そこで救護を怠ると免停になっちゃうかも!

    クルマのトラブル「もしも」マニュアル

    Vol.78(前編)非接触でも交通事故。…

    【今回のやっちゃったストーリー】「ヤバっ、遅刻しちゃう!」日頃からちょっとルーズなU君(20歳・学生)。ある土曜の午後、自宅でスマホゲームに没頭していたのだ…

    2022.12.08更新

  • Vol.13 高速道路上でガス欠。オーマイゴッド!〈前編〉

    クルマのトラブル「もしも」マニュアル

    Vol.13 高速道路上でガス欠。オーマ…

    【今回のやっちゃったストーリー】運転歴20年のKさん(40歳男性・機械メーカー勤務)。クルマ関係のことは人よりもよく知っているほうだと自負している。ある寒い…

    2016.12.27更新

  • Vol.15 妻が原付バイクの自損事故で大ケガ。えっ、自賠責で治療費はでない!?〈後編〉

    クルマのトラブル「もしも」マニュアル

    Vol.15 妻が原付バイクの自損事故で…

    自賠責の補償対象を知らない人が多い前編では、原付バイク(原動機付自転車)に自賠責しかつけていなかったMさん夫婦の悲劇を例に、自賠責の補償対象が限定的であるこ…

    2017.03.27更新

  • Vol.41 ハイブリッド車にジャンピングスタートの協力を頼むのはNG!(後編)

    クルマのトラブル「もしも」マニュアル

    Vol.41 ハイブリッド車にジャンピン…

    バッテリー上がりの対処法はロードサービスの利用が一番さて、バッテリーが上がって愛車が動かせなかったLさんは今回、いったいどうするべきだったのでしょうか?答…

    2019.05.15更新

< 前のページへ戻る