ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

北陸(富山、石川、福井)

近江町市場

2016年1月29日更新

1721(亨保6)年から加賀藩前田家の御膳所となった近江町市場は、「同時に庶民の台所」として、300年近くもの間、金沢の人々の生活を支えてきました。
市場内の路地を挟んで、日本海で獲れた魚介類、海鮮加工品、金沢・能登の特産品や加賀野菜、漬物・菓子類・生花・衣類などのお店が並んでいます。その中心は、やはり旬の食材。春はアナゴ、サヨリ、アサリ、山菜や筍。夏は岩牡蠣、鮎、トビウオ、新生姜、梅。秋は秋刀魚、ホウボウ、松茸、栗、早生みかん。そして、冬はブリ、蟹、タラ、くわい、干し大根。そして、ブリとかぶらを漬けたかぶら寿し!金沢の食卓は、やっぱりここが原点です。
2009(平成21)年4月、北西角の一角に『近江町いちば館』ができたことによって店舗数は183店舗に増加。飲食店も入り、買い物ばかりではなく、食べる楽しみも増えています。ということで、地元客だけでなく観光客にも話題となっているのが、新鮮なネタを使った寿司や海鮮丼!市場ならではの新鮮なネタとボリュームが行列店を作っています。
近江町いちば館1階は青果、鮮魚などの市場、2階は和食・丼・中華・フレンチなどの飲食店街、地階にはカレー・ラーメンなど軽飲食、ドラッグストア・日用雑貨などが入る。3・4階は金沢市近江町交流プラザ、5階は金沢近江町消費生活センターになっています。

鮮魚店店頭に並んだ底引き網漁で獲れた魚

鮮魚店店頭に並んだ底引き網漁で獲れた魚



加賀野菜の店

加賀野菜の店



近江町市場場内の賑わい(北陸新幹線開通時)

近江町いちば館

近江町いちば館



近江町市場全景

近江町市場全景

詳細情報

名称 近江町市場
住所 石川県金沢市上近江町50番地
電話 076-231-1462(近江町市場事務所)
営業時間 生鮮品店は概ね9:00~17:30、飲食店は7:00~23:00(概ね11:00~21:00が多い)
定休日は店舗によって異なります。(中央市場休市の水曜日に休む店があります)
駐車場 ①いちば館駐車場…金沢市青草町88 電話:076-231-3323 営業時間7:30~23:30
②近江町市場駐車場…金沢市上近江町50 電話:076-232-2241 営業時間7:00~18:00
③近江町パーキング…金沢市十間町21 電話:076-263-7918 営業時間7:00~18:00
④近江町観光バス駐車場…金沢市十間町9-3 電話:076-234-3120 営業時間9:00~17:00
ホームページ http://ohmicho-ichiba.com
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • まつやの「とり野菜みそ」

    ロータスな旅 > 北陸

    まつやの「とり野菜みそ」

    石川県で「鍋」といえば、“まつやの「とり野菜みそ」”と必ず名前が挙がるほど親しまれている味噌鍋。その歴史をさかのぼると、江戸時代にたどり着きます。北前船の廻船問…

    2016.04.08更新

  • 一度は見たい!落差日本一の大滝「称名滝(しょうみょうだき)」

    ロータスな旅 > 北陸

    一度は見たい!落差日本一の大滝「称名滝(…

    富山県立山町の山間に、「落差日本一」といわれる称名滝(しょうみょうだき)はあります。立山連峰を源流とし、弥陀ヶ原台地から一気に流れ落ちるその落差は350m。四段…

    2016.08.19更新

  • 能登の山間に生まれた、まるで童話の世界のような小さな自然ふれあい施設『ケロンの小さな村』

    ロータスな旅 > 北陸

    能登の山間に生まれた、まるで童話の世界の…

    能登半島北部の能登町に生まれた、小さな谷の自然ふれあい施設『ケロンの小さな村』。名前の「ケロン」は、施設がある谷間に多く生息するカエルにちなんでいます。 まるで…

    2016.09.16更新

  • 大根おろしの風味がきいた越前そばを、「ひきたて・うちたて・ゆでたて」で食べるそば打ち体験ができる『今庄そば道場』

    ロータスな旅 > 北陸

    大根おろしの風味がきいた越前そばを、「ひ…

    福井県には、特長ある郷土食がいくつかありますが、『越前(おろし)そば』もその一つ。器に盛られたそば(冷たいそば)に、大根おろし、鰹節、刻み葱などをトッピングし、…

    2018.02.28更新

  • 江戸時代初期に端を発する、「越中富山の薬売り」の歴史と文化をわかりやすく紹介する『広貫堂資料館(こうかんどうしりょうかん)』

    ロータスな旅 > 北陸

    江戸時代初期に端を発する、「越中富山の薬…

    富山は“薬都”ともいわれる、薬の街です。 江戸時代初期、富山藩二代藩主・前田正甫は、自らも医薬の知識に通じていたといわれますが、薬によって領民の救済を行うだけで…

    2018.03.13更新

  • 加賀藩120万石の威勢を感じる江戸初期の代表的な禅寺、国宝『高岡山 瑞龍寺(ずいりゅうじ)』

    ロータスな旅 > 北陸

    加賀藩120万石の威勢を感じる江戸初期の…

    富山県高岡市は西側は西山丘陵や二上山が連なり、北東側は富山湾、東側は庄川・小矢部川が流れる深緑と清らかな水に包まれた自然豊かな地域です。日本の渚百選に選ばれた雨…

    2017.06.15更新

< 前のページへ戻る