ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

北陸(富山、石川、福井)

これぞ豆腐本来の姿!縄でしばっても形が崩れない堅さが特長の『五箇山(ごかやま)豆腐』を今に伝える『とうふ工房 喜平商店』

2020年8月6日更新

富山県南砺市の山間に位置する『五箇山(ごかやま)』は、どこか懐かしい昔ながらの風景が色濃く残る地域。重厚な合掌造りの家々が建ち並ぶ、全国でも希少なエリアで、1995(平成7)年には『白川郷・五箇山の合掌造り集落』として世界遺産の登録を受けています。

『五箇山豆腐』は、この地の名物の一つ。歴史は古く、江戸時代にはすでに豆腐づくりが始まっていたと言われています。『五箇山豆腐』の特徴は、水気の少なさと、硬さ。「枕にして寝た」、「つまずいて生爪をはがした」などと表現されるほどで、実際、縄で縛っても型崩れしません。



『五箇山とうふ』(とうふ工房 喜平商店)



『とうふ工房 喜平商店』は、大正初期の創業以来、昔ながらの『五箇山とうふ』(※喜平商店では「とうふ」とひらがな表記、約800グラム・500円)を作り続けています。地元産大豆を原料に、裏山の清らかな伏流水を使い、一丁一丁の豆腐をじっくり手作り。大豆の旨味が凝縮されたその味は、スーパーマーケットの豆腐とはまったくの別物です。生で冷奴などで味わうほか、焼いてよし(味噌を付けて焼く田楽、バター醤油風味の豆腐ステーキなど)、煮てよし(煮しめなど)、揚げてよし(揚げだし豆腐、フライなど)、漬けてよし(味噌漬けなど)、和えてよし(白和えなど)といろんな味が楽しめます。ちなみに、『五箇山とうふ』は、パッケージに入っていないので、購入にあたっては容器や厚手のビニール袋などを持参する必要があります。長時間かけて持ち帰るのであれば、保冷バックの用意をお忘れなく(氷はいただけるとのこと)。

とうふ工房 喜平商店







店内では、『五箇山とうふ』のほか、手作業で揚げた『五箇山あつあげ』(うすあげ150円、あつあげ200円)、豆腐の燻製『いぶりとっぺ』などを販売しています。





イートインコーナーでは、でき立ての『五箇山とうふ』(1皿200円)を食べることができます。豆腐店ならではの『豆乳ソフトクリーム』(320円)や、『豆乳』(1杯150円)もおすすめです。





同じ地区にある『手打ちそば 五箇山とうふ料理 拾遍舎』は、『喜平商店』の姉妹店。自家製粉の手打ちそばメニューをそろえ、そば好きからもその味は高く評価されています。天ぷらは、山菜やキノコなど地元産の旬の食材を使用。もちろん、『とうふさしみ』や『やっこ』、『揚げ出し豆腐』など『五箇山とうふ』を使った料理も味わうことができます。

拾遍舎

詳細情報

名称 とうふ工房 喜平商店
住所 富山県南砺市上梨608
電話 0763-66-2234
営業時間 午前7時~午後8時
定休日 不定休
アクセス 東海北陸自動車道五箇山ICから約10分
駐車場 3台
ホームページ http://www.kihei-shouten.com/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 敦賀にて北陸道の安全をお護りくださる「氣比神宮(けひじんぐう)」

    ロータスな旅 > 北陸

    敦賀にて北陸道の安全をお護りくださる「氣…

    氣比神宮(けひじんぐう)は、大宝2(702)年の建立と伝えられる越前国一の宮です。地元では親しみをこめて「けいさん」と呼ばれています。七柱のご祭神をまつる北陸道…

    2016.05.13更新

  • 20世紀が車の時代であったことを実感。国内外500台の自動車を一堂に展示する『日本自動車博物館』

    ロータスな旅 > 北陸

    20世紀が車の時代であったことを実感。国…

    北陸の交通拠点のひとつである小松空港があり、観光では粟津温泉や那谷寺などで知られる石川県小松市。ここに、自動車愛好家ならば一度は訪れたい博物館があります。その名…

    2017.11.09更新

  • 日本海の荒波が創り出した絶景「能登金剛」を海から眺める「能登金剛遊覧船」

    ロータスな旅 > 北陸

    日本海の荒波が創り出した絶景「能登金剛」…

    石川県の能登半島を代表する景勝地「能登金剛(のとこんごう)」。日本海の荒波による浸食で造り上げられた奇岩や断崖絶壁が、29キロメートルも続く海岸です。その景勝か…

    2023.03.14更新

  • 日本三大うどんの一つ『氷見うどん』を製麺会社直営店で味わおう!『ばち麺コロッケ』も好評!『うどん茶屋 海津屋』

    ロータスな旅 > 北陸

    日本三大うどんの一つ『氷見うどん』を製麺…

    富山県氷見市の『氷見(ひみ)うどん』は、香川県の『讃岐うどん』、秋田県の『稲庭うどん』と並び、日本三大うどんの一つに挙げられることもある、ご当地グルメです。室町…

    2020.11.26更新

  • 白エビ・ホタルイカ・バイ貝・ズワイガニ・甘エビ・寒ブリ……富山湾の海の幸が新湊港から直行で店頭に並ぶ!新湊フィッシャーマンズワーフ『新湊きっときと市場』

    ロータスな旅 > 北陸

    白エビ・ホタルイカ・バイ貝・ズワイガニ・…

    富山県のほぼ中央に位置する射水(いみず)市。新湊など沿海部では漁業が盛んで、豊富な魚介類が生息する富山湾から、春には『富山湾の宝石』と呼ばれる白エビやホタルイカ…

    2019.08.20更新

  • 古から多くの人々を魅了してやまない絶景の海岸線。その眺望を心ゆくまで堪能できる展望デッキと展望カフェを備えた、“インスタ映え”間違いなしのオシャレな道の駅!『道の駅 雨晴(あまはらし)』

    ロータスな旅 > 北陸

    古から多くの人々を魅了してやまない絶景の…

    能登半島国定公園の一部で、「日本の渚百選」「白砂青松百選」「世界で最も美しい湾クラブ」などに選出され、美しい海岸として知られる富山県高岡市の『雨晴(あまはらし)…

    2019.01.29更新

< 前のページへ戻る