ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

北陸(富山、石川、福井)

日本でここだけ!特別な装備なしのクルマで8kmの砂浜を走ることができる!石川県の羽咋(はくい)市にある『千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイ』

2020年9月11日更新

石川県の羽咋(はくい)市にある『千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイ』は、日本で唯一、クルマで走ることができる砂浜です。一般的にクルマなどで砂浜を走行すると、タイヤを取られ、動けなくなるものですが、なぜ走れるのでしょう。ポイントは、砂の粒。砂の一粒一粒がきめ細かいうえ、海水を含むことで硬く引き締まるため、スムーズに走行できるのです。適度に湿って砂の色が濃くなっている場所を選べば、特別な装備を付けなくても、マイカーやオートバイ、自転車などで問題なく走れます。砂が白く乾いていたり、ぬかるみ過ぎていたりする場所は、タイヤが埋まってしまうおそれがあるので避けましょう。

全長は約8㎞。ただ走るだけでもワクワクしますが、青く広がる海と空、水平線に沈む夕日など、車窓から見る景色も格別です。



夏の海水浴シーズンには、海に近い場所が『海水浴エリア』、隣接して『通行帯(千里浜なぎさドライブウェイ)』と区分けされ、速度・追い越し制限がかかります。そのほかの時期は、特に制限はありませんが、スピードを出し過ぎず、譲り合って走るのがマナー。また、飛び出しには要注意です。



『千里浜なぎさドライブウェイ』は、1年を通し、24時間開放されていて、通行料金なども必要ありません。深夜に星を眺めたり、早朝の静けさを堪能したり。自分のペースで訪れて、楽しめるのも大きな魅力です。



ただし、当日の気象や波の状況により、安全に走行できないと判断された場合は交通規制がかかって通行不可となります(交通規制は当日の判断で出されます。前日の情報入手はできません)。最新の規制状況については、『石川みち情報ネット』(https://douro.pref.ishikawa.lg.jp/)や、『石川県中能登土木総合事務所 羽咋(はくい)土木事務所』(電話0767-22-1225)で確認することができます。



クルマで海岸を走行した後、どうしても気になるのは下回りの汚れ。でも、ご安心を。近くの『道の駅 のと千里浜』(https://noto-chirihama.com)には、下回り専用の簡易洗車場(無料)が用意されています。

他では決してできない、砂浜走行。愛車と一緒に経験してみてはいかがですか。

詳細情報

名称 千里浜なぎさドライブウェイ
住所 石川県羽咋市千里浜町~宝達志水町今浜
アクセス のと里山海道今浜ICまたは千里浜ICを出てすぐ
ホームページ https://notohakui.jp/charm/
https://www.city.hakui.lg.jp/kankou/kankoushisetsu/3168.html
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • コロッケで町おこしを図る富山県高岡市にある「コロッケカフェ・アルペーゼ」

    ロータスな旅 > 北陸

    コロッケで町おこしを図る富山県高岡市にあ…

    「高岡コロッケ」は、富山県高岡市のご当地グルメです。元々、富山県はコロッケの購入額日本一(一世帯あたり年間約2300円)と言われるコロッケ好きの土地柄。高岡市も…

    2022.10.12更新

  • 近江町市場

    ロータスな旅 > 北陸

    近江町市場

    1721(亨保6)年から加賀藩前田家の御膳所となった近江町市場は、「同時に庶民の台所」として、300年近くもの間、金沢の人々の生活を支えてきました。市場内の路…

    2015.10.16更新

  • ほたるいかミュージアム

    ロータスな旅 > 北陸

    ほたるいかミュージアム

    ホタルイカは全身が青白く光る、多くの謎につつまれた神秘的な生き物です。ホタルイカは春に生まれ、1年でその一生を終えます。日本海を中心に生息しており、日中は沖合の…

    2016.03.04更新

  • 白エビ・ホタルイカ・バイ貝・ズワイガニ・甘エビ・寒ブリ……富山湾の海の幸が新湊港から直行で店頭に並ぶ!新湊フィッシャーマンズワーフ『新湊きっときと市場』

    ロータスな旅 > 北陸

    白エビ・ホタルイカ・バイ貝・ズワイガニ・…

    富山県のほぼ中央に位置する射水(いみず)市。新湊など沿海部では漁業が盛んで、豊富な魚介類が生息する富山湾から、春には『富山湾の宝石』と呼ばれる白エビやホタルイカ…

    2019.08.20更新

  • 縞模様の地層「年縞(ねんこう)」をテーマにした世界初の博物館「福井県年縞博物館」

    ロータスな旅 > 北陸

    縞模様の地層「年縞(ねんこう)」をテーマ…

    福井県・若狭湾国定公園内の国指定名勝「三方五湖(みかたごこ)」は、日向湖(ひるがこ)・久々子湖(くぐしこ)・菅湖(すがこ)・水月湖(すいげつこ)・三方湖(みかた…

    2023.08.17更新

  • 20世紀が車の時代であったことを実感。国内外500台の自動車を一堂に展示する『日本自動車博物館』

    ロータスな旅 > 北陸

    20世紀が車の時代であったことを実感。国…

    北陸の交通拠点のひとつである小松空港があり、観光では粟津温泉や那谷寺などで知られる石川県小松市。ここに、自動車愛好家ならば一度は訪れたい博物館があります。その名…

    2017.11.09更新

< 前のページへ戻る