ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

北陸(富山、石川、福井)

雪と氷の研究に生涯取り組んだ中谷宇吉郎博士。故郷の石川県加賀市にある『中谷宇吉郎 雪の科学館』で、とっても奥深い“雪と氷の世界”を知ってみよう!

2019年11月21日更新

「雪は天から送られた手紙である」。このフレーズを聞いたことがある人は多いでしょう。これは、雪や氷に関する研究で大きな業績を残した科学者、中谷宇吉郎博士〔1900(明治33)年~1962(昭和37)年〕の言葉です。中谷宇吉郎は雪の結晶の美しさに魅せられ、1932(昭和7)年に研究を開始。様々な結晶の撮影や分析を行い、その結果を基に世界で初めて人工の雪の結晶を作ることに成功しました。また、随筆や絵画、映画など幅広い分野で活躍したことでも知られています。



『中谷宇吉郎 雪の科学館』は、出身地の石川県加賀市にあります。館内では、中谷宇吉郎の人となりと生涯、研究者としての業績などを紹介しているほか、雪と氷に関する展示や実験を行っています。

建物の設計を手掛けたのは、世界的に有名な建築家、磯崎新氏。主に木や土、石など自然の素材を使って作り上げた六角形の塔が3つ連なっています。エントランスホールの天井も、雪の結晶をイメージする六角形です。

中谷宇吉郎の業績を紹介するコーナーでは、冬山にこもって撮り続けた雪の写真や、人工雪の作製に使用した装置のレプリカなどを展示。研究の様子などを収めた記録映画(25分間)も上映されています。

雪の結晶ゾーン



館内では、毎日実験が行われています。係の人が冷凍庫を使って美しくきらめくダイヤモンドダストを見せてくれます。氷のペンダントを作る実験は、訪問者自身が行う体験型のプログラムです。アルミニウム製のモールド( 型) に氷を挟んで、キラキラのペンダントを作ります。体験は一人一回で随時実施。溶けてしまう前に、撮影しましょう。

氷のペンダント



ミュージアムショップでは、グリーティングカードや、ビーズアイテム、九谷焼の箸置きなど、雪の結晶をモチーフにしたオリジナル商品を販売。雪や氷に関する書籍も多数扱っています。

雪の世界に浸った後は、『Tea Room 冬の華』でくつろぎの時間をすごしてみてはいかがでしょう。店内からは、湖面の色が1日7回変わるという柴山潟と、日本三霊山の一つである白山が一望できます。各種紅茶・コーヒーのほか、『特選ケーキセット』(950円、税込、以下同様)、『冬の華パフェ』(800円)なども用意されています。

冬の華





自然が生み出す雪の奥深さと、研究にかける科学者の情熱を感じることができる科学館です。

詳細情報

名称 中谷宇吉郎 雪の科学館
住所 石川県加賀市潮津町イ106
電話 0761-75-3323
営業時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 水曜日(祝日の場合は開館)
入館料 一般:560円、75歳以上:280円、高校生以下および障がい者:無料
アクセス 北陸自動車道片山津ICより5分
駐車場 10台
ホームページ https://yukinokagakukan.kagashi-ss.com/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 福井県越前市で30年以上も食されている、謎のご当地グルメ『ボルガライス』

    ロータスな旅 > 北陸

    福井県越前市で30年以上も食されている、…

    福井県越前市で生まれたご当地グルメ『ボルガライス』をご存知でしょうか?越前市の武生地区では30年以上も前から食べられていたということですが、その名前の由来や発祥…

    2016.12.15更新

  • “鯖の街”若狭小浜のヒット作「焼き鯖すし」!工場直売所で作りたてを手に入れよう! 「若廣」

    ロータスな旅 > 北陸

    “鯖の街”若狭小浜のヒット作「焼き鯖すし…

    日本海側・若狭湾に面した福井県小浜(おばま)市。リアス式海岸が続く若狭湾は豊かな漁場として知られ、水揚げされた多様な海産物は古来より京都へ届けられていました。運…

    2022.05.12更新

  • 加賀百万石前田家の居城跡に、往時を偲ぶ象徴的な建造物を昔ながらの工法で復元。充実のお城めぐりが楽しめる!『金沢城公園』

    ロータスな旅 > 北陸

    加賀百万石前田家の居城跡に、往時を偲ぶ象…

    金沢の観光名所と言えば、国の特別名勝『兼六園』が有名ですが、その兼六園に隣接する新しい観光スポット『金沢城公園』も忘れることができません。1583(天正11)年…

    2019.05.28更新

  • 日本三大うどんの一つ『氷見うどん』を製麺会社直営店で味わおう!『ばち麺コロッケ』も好評!『うどん茶屋 海津屋』

    ロータスな旅 > 北陸

    日本三大うどんの一つ『氷見うどん』を製麺…

    富山県氷見市の『氷見(ひみ)うどん』は、香川県の『讃岐うどん』、秋田県の『稲庭うどん』と並び、日本三大うどんの一つに挙げられることもある、ご当地グルメです。室町…

    2020.11.26更新

  • 『のとしし』ブランドや『農菓おやつ』、べジブロスを使った料理に、ジェラート世界チャンピオンのお店など…能登半島の“のど”にある話題満載の『道の駅 のと千里浜』

    ロータスな旅 > 北陸

    『のとしし』ブランドや『農菓おやつ』、べ…

    日本海に大きく伸びる能登半島。その“のど”部分に位置する羽咋(はくい)市に、2017年(平成29)年7月にオープンした道の駅が、『道の駅のと千里浜』です。場…

    2018.08.07更新

  • 日本でここだけ!特別な装備なしのクルマで8kmの砂浜を走ることができる!石川県の羽咋(はくい)市にある『千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイ』

    ロータスな旅 > 北陸

    日本でここだけ!特別な装備なしのクルマで…

    石川県の羽咋(はくい)市にある『千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイ』は、日本で唯一、クルマで走ることができる砂浜です。一般的にクルマなどで砂浜を走行すると、…

    2020.07.21更新

< 前のページへ戻る