ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

北陸(富山、石川、福井)

白エビ・ホタルイカ・バイ貝・ズワイガニ・甘エビ・寒ブリ……富山湾の海の幸が新湊港から直行で店頭に並ぶ!新湊フィッシャーマンズワーフ『新湊きっときと市場』

2019年8月20日更新

富山県のほぼ中央に位置する射水(いみず)市。新湊など沿海部では漁業が盛んで、豊富な魚介類が生息する富山湾から、春には『富山湾の宝石』と呼ばれる白エビやホタルイカ、夏にはバイ貝、秋にはズワイガニや甘エビ、冬には寒ブリなど、一年を通してさまざまな魚介類が水揚げされています。



そんな海の幸を豊富に取りそろえる海鮮市場が、新湊フィッシャーマンズワーフ『新湊きっときと市場』です。富山地方の方言で「新鮮」を意味する「きときと」を、思い切り強調して「きっときと」と名乗るほど、まさに生きの良さが自慢です。





中央に広い店舗を構えている『新湊鮮魚センター』は、網元と目利きの鮮魚商がコラボした“鮮魚ワールド”!獲れたばかりの鮮魚を購入するだけでなく、その場でお刺身に調理してもらい、館内の休憩スペースで食べることもできます。その他、干物や寿司、惣菜なども販売しています。





『海道屋』は、のりの佃煮の販売のほか、イカ焼き、タコ焼き、さらにはタイ焼きなども提供。白玉だんご入りで小倉あんのたっぷり入ったタイ焼きのほか、フルーツなどが入った白タイ焼きも人気です。

富山産のもち米を使ったおはぎや、ますずし・かまぼこ・するめ・お菓子などを扱う店も軒を連ねています。



『Cafe 7 luck』では、魚介のパスタやドリンク類などを提供。午前9時~11時はモーニングメニューも用意しています。



ゆっくり食事を楽しむなら『海鮮レストラン きっときと亭』へ。『白えびづくし御膳』(2000円、税抜)や『海鮮丼』、白えびとズワイガニの乗った『紅白丼』など、新鮮な魚介類を使ったメニューが豊富です。



『浜焼き 浜風』では、貝やエビ、魚、牛串などの網焼きが楽しめます。価格は、貝えび盛(3600円)、う!まいえび(800円)、牛串(500円)など。また、寿司や丼物も味わえます。いくらと白エビの載った丼と味噌汁・小鉢・漬物・ドリンクバー付きの『浜風おもてなし御膳』は2000円です。



『新湊きっときと市場』の周辺には、見どころがいっぱい。商船学校の練習船だった『帆船 海王丸』を中心とするエリア『海王丸パーク』や、ショップ、カフェを備えた『川の駅 新湊』など観光スポットが集まっています。

新湊漁港で午後1時から行われる『昼セリ』の見学もおすすめ。活気あふれる魚市場へ出向き、セリの様子を間近で見られる貴重な機会です。『新湊きっときと市場』で事前予約を受け付けているのでぜひ見学を!

詳細情報

名称 新湊きっときと市場
住所 富山県射水市海王町1番地
電話 0766-84-1233
営業時間 午前9時~午後5時(時期により異なる) ※『きっときと亭』午前11時~午後4時、『浜風』午前11時~午後3時30分
定休日 年中無休
アクセス 北陸自動車道小杉ICから約25分、能越自動車道高岡ICから約30分
駐車場 470台
ホームページ http://kittokito-ichiba.co.jp/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 世界に誇る日本の漆塗ブランド「輪島塗」の逸品・名品を展示。未来へ向けて漆文化を発信する「石川県輪島漆芸(しつげい)美術館」

    ロータスな旅 > 北陸

    世界に誇る日本の漆塗ブランド「輪島塗」の…

    ウルシの木から採取した樹液を天然樹脂塗料として使う漆塗り。日本では縄文時代から、この漆塗りの技法がありました。やがて、技術の発達とともに漆器は多様化し、富裕層か…

    2018.05.15更新

  • 古から多くの人々を魅了してやまない絶景の海岸線。その眺望を心ゆくまで堪能できる展望デッキと展望カフェを備えた、“インスタ映え”間違いなしのオシャレな道の駅!『道の駅 雨晴(あまはらし)』

    ロータスな旅 > 北陸

    古から多くの人々を魅了してやまない絶景の…

    能登半島国定公園の一部で、「日本の渚百選」「白砂青松百選」「世界で最も美しい湾クラブ」などに選出され、美しい海岸として知られる富山県高岡市の『雨晴(あまはらし)…

    2019.01.29更新

  • 大根おろしの風味がきいた越前そばを、「ひきたて・うちたて・ゆでたて」で食べるそば打ち体験ができる『今庄そば道場』

    ロータスな旅 > 北陸

    大根おろしの風味がきいた越前そばを、「ひ…

    福井県には、特長ある郷土食がいくつかありますが、『越前(おろし)そば』もその一つ。器に盛られたそば(冷たいそば)に、大根おろし、鰹節、刻み葱などをトッピングし、…

    2018.02.28更新

  • 魚も美味い!肉も美味い!北陸石川の能登島でグルメ三昧!『道の駅 のとじま』

    ロータスな旅 > 北陸

    魚も美味い!肉も美味い!北陸石川の能登島…

    能登島(のとじま)は、石川県七尾市の七尾湾に浮かぶ島。周囲は71.9km、面積が46.78㎢で、能登半島と能登島大橋およびツインブリッジで結ばれています。能登半…

    2017.04.12更新

  • 日本三大うどんの一つ『氷見うどん』を製麺会社直営店で味わおう!『ばち麺コロッケ』も好評!『うどん茶屋 海津屋』

    ロータスな旅 > 北陸

    日本三大うどんの一つ『氷見うどん』を製麺…

    富山県氷見市の『氷見(ひみ)うどん』は、香川県の『讃岐うどん』、秋田県の『稲庭うどん』と並び、日本三大うどんの一つに挙げられることもある、ご当地グルメです。室町…

    2020.11.26更新

  • 縦横14センチ、厚さ4センチ!しかも、表面はカリカリ、中はふんわりで超美味しい、福井県名物の『竹田の油揚げ』が食べられる『谷口屋 本店レストラン』

    ロータスな旅 > 北陸

    縦横14センチ、厚さ4センチ!しかも、表…

    皆さんは、1年にどのくらい油揚げを食べますか?油揚げは、刻んで味噌汁やうどんに入れたり、いなり寿司にしたりと食べ方はいろいろありますが、メインにはなりにくいと…

    2020.01.23更新

< 前のページへ戻る