ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

中京(静岡、愛知、岐阜、三重)

飛騨民俗村・飛騨の里

2016年1月29日更新

飛騨民俗村・飛騨の里は、合掌造りをはじめとした飛騨の古い民家が移築し、農山村の暮らしや昔から飛騨に伝わる季節の行事を再現している博物館です。
敷地内に、飛騨地方の民家約30棟(国の重要文化財4棟、県重要文化財7棟)を移築保存。白川郷、五箇山のような合掌造りなども手軽に見ることができます。この地域で営まれてきた養蚕、林業などの貴重な民具を保管展示し、一部のものには実際に触れることもできます。
工芸集落では、一位一刀彫、飛騨春慶塗、草木染め、機織りなどを伝承保存しています。そのため、わら細工、機織り、ひのき細工、さしこ細工などの実演見学・体験をすることができます。また、敷地内の想い出体験館では、さるぼぼ作り、せんべい焼き、小糸焼き、絵付けなどの手作り体験を楽しめます。

紅葉に包まれた飛騨民俗村・飛騨の里

紅葉に包まれた飛騨民俗村・飛騨の里



冬空の下、ライトアップされた飛騨民俗村・飛騨の里

冬空の下、ライトアップされた飛騨民俗村・飛騨の里



わら細工

わら細工



さしこ細工

さしこ細工

詳細情報

名称 飛騨民俗村・飛騨の里
住所 岐阜県高山市上岡本町1-590
電話番号 0577-34-4711
開館時間 8:30~17:00
休館日 年中無休
入館料 大人700円 小人(小・中学生)200円 実演・体験料金はホームページをご覧ください。
駐車料金 普通車・小型・中型バス 300円
ホームページ http://www.hidanosato-tpo.jp/top.html
実演・体験 毎日 10時~15時受付
◆わら細工
実演・体験日 3月20日~ 毎日(火曜日休み)
場所 西岡家
作品 亀、わらぞうり作り 1,000円~(11、12月限定しめ縄づくりも人気です)
◆機織り
実演・体験日 4月~11月中旬 土・日・祝日開催(12月~3月冬期間休み)
場所 新井家
作品 敷物500円
◆ひのき細工
実演・体験日 4月~11月中旬 土・日・祝日開催(12月~3月冬期間休み)
場所 富田家
作品 しおり・コースターなど 500円
◆さしこ細工
実演・体験日 4月~11月中旬 毎日開催(水曜日休み)(12月~3月冬期間休み)
場 所 富田家
作 品 ハンカチや巾着など数種類有 630円~
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 全長2161メートル・標高差780メートル!約15分の空中散歩が楽しめる「御在所ロープウエイ」

    ロータスな旅 > 中京

    全長2161メートル・標高差780メート…

    三重県菰野町(こものちょう)にある湯の山温泉と、標高1212メートルの御在所岳(ございしょだけ)を結ぶ「御在所ロープウエイ」。全長2161メートル、標高差780…

    2021.12.23更新

  • 海の幸に山の幸、“伊豆の魅力”がここに集結!ユニークなソフトクリームスタンドも見逃せない!「道の駅 伊豆ゲートウェイ函南」

    ロータスな旅 > 中京

    海の幸に山の幸、“伊豆の魅力”がここに集…

    2017(平成29)年5月に、静岡県田方郡函南町に伊豆の「ゲートウェイ(玄関口)」としてオープンした「道の駅伊豆ゲートウェイ函南」。観光情報やグルメなど、伊豆…

    2018.10.23更新

  • 伊豆半島をドライブするなら、歌に歌われたあの滝を見に行こう!「浄蓮(じょうれん)の滝」

    ロータスな旅 > 中京

    伊豆半島をドライブするなら、歌に歌われた…

    静岡県の伊豆半島を流れる狩野川の上流部になる、本谷川(ほんたにがわ)にある滝が「浄蓮(じょうれん)の滝」です。日本の滝100選に選ばれている名瀑布。そして、石川…

    2021.06.24更新

  • 岐阜に根付いた“ご当地キムチ”を食べに行こう!『各務原(かかみがはら)キムチ』

    ロータスな旅 > 中京

    岐阜に根付いた“ご当地キムチ”を食べに行…

    各務原(かかみがはら)市は、岐阜県の南部に位置し、古くは中山道の宿場町として栄え、近年は岐阜市や名古屋市のベッドタウンとなっています。この各務原市が行っているユ…

    2021.02.12更新

  • 愛知県田原市にある四季の花と緑に囲まれた体験型の農業公園『サンテパルクたはら』。体験プログラムを楽しんだり、地元食材の料理をバイキングで味わったり!

    ロータスな旅 > 中京

    愛知県田原市にある四季の花と緑に囲まれた…

    『サンテパルクたはら』は、渥美半島の中央、農業用調整池『芦ケ池』のほとりに広がる体験型公園です。『サンテ』はフランス語で健康、『パルク』は公園を意味します。園内…

    2020.11.12更新

  • 四季折々の花木が咲く『安城産業文化公園デンパーク』と省スペース型道の駅『道の駅 デンパーク安城』

    ロータスな旅 > 中京

    四季折々の花木が咲く『安城産業文化公園デ…

    農業が盛んで、かつては世界的な農業国にちなんで「日本丁抹(デンマーク)」と呼ばれていた安城市。市内には、デンマークと公園(パーク)を合わせた造語から名付けたレジ…

    2018.12.06更新

< 前のページへ戻る