ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

中京(静岡、愛知、岐阜、三重)

飛騨民俗村・飛騨の里

2016年1月29日更新

飛騨民俗村・飛騨の里は、合掌造りをはじめとした飛騨の古い民家が移築し、農山村の暮らしや昔から飛騨に伝わる季節の行事を再現している博物館です。
敷地内に、飛騨地方の民家約30棟(国の重要文化財4棟、県重要文化財7棟)を移築保存。白川郷、五箇山のような合掌造りなども手軽に見ることができます。この地域で営まれてきた養蚕、林業などの貴重な民具を保管展示し、一部のものには実際に触れることもできます。
工芸集落では、一位一刀彫、飛騨春慶塗、草木染め、機織りなどを伝承保存しています。そのため、わら細工、機織り、ひのき細工、さしこ細工などの実演見学・体験をすることができます。また、敷地内の想い出体験館では、さるぼぼ作り、せんべい焼き、小糸焼き、絵付けなどの手作り体験を楽しめます。

紅葉に包まれた飛騨民俗村・飛騨の里

紅葉に包まれた飛騨民俗村・飛騨の里



冬空の下、ライトアップされた飛騨民俗村・飛騨の里

冬空の下、ライトアップされた飛騨民俗村・飛騨の里



わら細工

わら細工



さしこ細工

さしこ細工

詳細情報

名称 飛騨民俗村・飛騨の里
住所 岐阜県高山市上岡本町1-590
電話番号 0577-34-4711
開館時間 8:30~17:00
休館日 年中無休
入館料 大人700円 小人(小・中学生)200円 実演・体験料金はホームページをご覧ください。
駐車料金 普通車・小型・中型バス 300円
ホームページ http://www.hidanosato-tpo.jp/top.html
実演・体験 毎日 10時~15時受付
◆わら細工
実演・体験日 3月20日~ 毎日(火曜日休み)
場所 西岡家
作品 亀、わらぞうり作り 1,000円~(11、12月限定しめ縄づくりも人気です)
◆機織り
実演・体験日 4月~11月中旬 土・日・祝日開催(12月~3月冬期間休み)
場所 新井家
作品 敷物500円
◆ひのき細工
実演・体験日 4月~11月中旬 土・日・祝日開催(12月~3月冬期間休み)
場所 富田家
作品 しおり・コースターなど 500円
◆さしこ細工
実演・体験日 4月~11月中旬 毎日開催(水曜日休み)(12月~3月冬期間休み)
場 所 富田家
作 品 ハンカチや巾着など数種類有 630円~
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 「夜のお菓子」のキャッチフレーズで全国的に知られる、浜松・春華堂の『うなぎパイ』製造工場はかなりのエンタメ度。なんと高さ40センチ級のパフェもシークレットメニューにあり!『うなぎパイファクトリー』

    ロータスな旅 > 中京

    「夜のお菓子」のキャッチフレーズで全国的…

    静岡県浜松市の銘菓、春華堂の『うなぎパイ』。「夜のお菓子」のキャッチフレーズはあまりにも有名です。1961(昭和36)年の誕生以来、お土産の定番として多くの人に…

    2019.02.26更新

  • 桜えび/浜のかきあげや

    ロータスな旅 > 中京

    桜えび/浜のかきあげや

    静岡を代表する味覚「桜えび」。桜えび漁は春(3月下旬~6月上旬)と秋(10月下旬~12月)に限られています。桜えびの漁業基地として発展してきた由比漁協で水揚げさ…

    2015.10.16更新

  • あつた蓬莱軒

    ロータスな旅 > 中京

    あつた蓬莱軒

    名古屋名物もいろいろありますが、一度食べたら忘れられない味となるのが、あつた蓬莱軒の「ひつまぶし」ではないでしょうか。そのひつまぶしの始まりは、明治6年創業の老…

    2015.10.16更新

  • 奥浜名湖に古刹あり。あの女領主・井伊直虎も眠る井伊家の菩提寺『龍潭寺(りょうたんじ)』

    ロータスな旅 > 中京

    奥浜名湖に古刹あり。あの女領主・井伊直虎…

    静岡県浜松市の奥浜名湖地域にある龍潭寺(りょうたんじ)は、奈良時代の高僧・行基(ぎょうき)によって733(天平5)年に開創された古刹です。龍潭寺は、江戸時代に…

    2018.06.12更新

  • 温泉地・熱海の高台に建ち、東洋美術を中心に約3500点をコレクション。2017年のリニューアルオープンでよりアトラクティブに変身した『MOA(エムオーエー)美術館』

    ロータスな旅 > 中京

    温泉地・熱海の高台に建ち、東洋美術を中心…

    日本有数の温泉地、静岡県熱海市。『MOA(エムオーエー)美術館』は、熱海の街や相模灘を見下ろす高台に建つ、公益財団法人岡田茂吉美術文化財団が運営する美術館です。…

    2020.03.05更新

  • 四季折々の花木が咲く『安城産業文化公園デンパーク』と省スペース型道の駅『道の駅 デンパーク安城』

    ロータスな旅 > 中京

    四季折々の花木が咲く『安城産業文化公園デ…

    農業が盛んで、かつては世界的な農業国にちなんで「日本丁抹(デンマーク)」と呼ばれていた安城市。市内には、デンマークと公園(パーク)を合わせた造語から名付けたレジ…

    2018.12.06更新

< 前のページへ戻る