ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

中京(静岡、愛知、岐阜、三重)

男のロマンをかき立てる! 戦闘機や航空機がズラリと並ぶ、 浜松にある自衛隊のテ−マパーク『航空自衛隊 浜松広報館 (エアーパーク)』

2016年10月25日更新

戦闘機や航空機が好きな男性、多いですよね(いえいえ、女性ファンもお子様も!)。そんな方におすすめしたいのがここ『航空自衛隊 浜松広報館 (エアーパーク)』です。市民が航空自衛隊を理解するために作られた施設で、見て楽しむ自衛隊のテーマパークとして知られています。

エアパーク1

エアパーク4

エアパーク2
展示資料館は3フロアにまたがり、F−1戦闘機や現在航空自衛隊が所有している航空機全種の模型やパイロットの携行品などが展示されています。展示格納庫には、航空自衛隊が使用した航空機を中心に19機が展示されており、一部の航空機は操縦席への着座も出来ます。人気なのは体験型のアトラクション。浜松基地に所在する第1航空団で訓練しているジェットパイロット学生と同じ飛行コースを体験することができる簡易シミュレータのほか、電動可動式の二人乗りの本格的なフライト・シミュレータでパイロット気分を体験することもできます。また、「全天周シアター」では、迫力の大スクリーンで航空機の映像が楽しめ、憧れの空の世界へと誘ってくれます。そのほかにも、体航空自衛隊のパイロットが使用している、フライトスーツ及びヘルメット(レプリカ)の体験試着ができるなど、1日いても飽きません。そして、見学や体験にちょっと疲れたら、館内にある喫茶 スカイラウンジ『Fuji』で休憩。航空機の離着陸はもちろん、晴れた日には富士山も見えるとか。とにかく戦闘機・航空機マニアにはたまらないテーマパークと言えるでしょう。

エアパーク5

エアパーク3

詳細情報

名称 航空自衛隊 浜松広報館 (エアーパーク)
住所 〒432-8551 静岡県浜松市西区西山町無番地
航空自衛隊浜松基地 浜松広報館(エアーパーク)
電話番号 053−472−1121(広報館直通)
営業時間 午前10時〜午後6時(竿燈期間中などは、開館時間を延長する場合があります)
休館日 不定休(ただしメンテナンスなどで臨時に休館になる場合がありますので事前にご確認の上お越しください。)
入館料 無料
開館時間 午前9時~午後4時
※天候又は、施設などの不具合により開館時間を変更することがあります。
休館日 毎週月曜日(月曜日が祝日又は国民の休日の場合は、その翌日)、毎月最終火曜日(施設整備のため)
※最終火曜日の前日が祝日又は国民の休日の場合は、通常月の月・火曜の閉館が、火・水曜となります。
※3月第2週の火曜日~木曜日(総合整備のため)
※年末年始
※その他臨時閉館等がありますので、開館スケジュールでご確認下さい。
駐車場 146台(無料)
アクセス 東名高速道路浜松西インターより約10分、新東名高速道路浜松SAスマートICより約40分
※ご来館の際、当館の直通電話番号(053−472−1121)をカーナビゲーションに入力した場合、浜松広報館へ誘導されない事象があるため、以下のデータを入力願います。
  東経: 137度 42分 47秒
  北緯: 34度 44分 36秒
ホームページ http://www.mod.go.jp/asdf/airpark/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 名古屋の東北端にあるフルーツをテーマにした農業公園「東谷山フルーツパーク」

    ロータスな旅 > 中京

    名古屋の東北端にあるフルーツをテーマにし…

    愛知県にある標高198mの山「東谷山(とうごくさん)」。その山麓に広がっているのが、果物をテーマにした農業公園「東谷山フルーツパーク」です。入園は無料。広大な…

    2023.12.14更新

  • 海女小屋体験施設「さとうみ庵」

    ロータスな旅 > 中京

    海女小屋体験施設「さとうみ庵」

    第42回先進国首脳会議(サミット)の開催地となった志摩市賢島。海の幸を育むリアス式海岸は美しく、海女に代表される海洋文化をも生み出しています。その地域特性を活…

    2015.10.16更新

  • 海の幸に山の幸、“伊豆の魅力”がここに集結!ユニークなソフトクリームスタンドも見逃せない!「道の駅 伊豆ゲートウェイ函南」

    ロータスな旅 > 中京

    海の幸に山の幸、“伊豆の魅力”がここに集…

    2017(平成29)年5月に、静岡県田方郡函南町に伊豆の「ゲートウェイ(玄関口)」としてオープンした「道の駅伊豆ゲートウェイ函南」。観光情報やグルメなど、伊豆…

    2018.10.23更新

  • 岐阜に根付いた“ご当地キムチ”を食べに行こう!『各務原(かかみがはら)キムチ』

    ロータスな旅 > 中京

    岐阜に根付いた“ご当地キムチ”を食べに行…

    各務原(かかみがはら)市は、岐阜県の南部に位置し、古くは中山道の宿場町として栄え、近年は岐阜市や名古屋市のベッドタウンとなっています。この各務原市が行っているユ…

    2021.02.12更新

  • 温泉地・熱海の高台に建ち、東洋美術を中心に約3500点をコレクション。2017年のリニューアルオープンでよりアトラクティブに変身した『MOA(エムオーエー)美術館』

    ロータスな旅 > 中京

    温泉地・熱海の高台に建ち、東洋美術を中心…

    日本有数の温泉地、静岡県熱海市。『MOA(エムオーエー)美術館』は、熱海の街や相模灘を見下ろす高台に建つ、公益財団法人岡田茂吉美術文化財団が運営する美術館です。…

    2020.03.05更新

  • 「夜のお菓子」のキャッチフレーズで全国的に知られる、浜松・春華堂の『うなぎパイ』製造工場はかなりのエンタメ度。なんと高さ40センチ級のパフェもシークレットメニューにあり!『うなぎパイファクトリー』

    ロータスな旅 > 中京

    「夜のお菓子」のキャッチフレーズで全国的…

    静岡県浜松市の銘菓、春華堂の『うなぎパイ』。「夜のお菓子」のキャッチフレーズはあまりにも有名です。1961(昭和36)年の誕生以来、お土産の定番として多くの人に…

    2019.02.26更新

< 前のページへ戻る