ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

中京(静岡、愛知、岐阜、三重)

あつた蓬莱軒

2016年1月29日更新

名古屋名物もいろいろありますが、一度食べたら忘れられない味となるのが、あつた蓬莱軒の「ひつまぶし」ではないでしょうか。そのひつまぶしの始まりは、明治6年創業の老舗、あつた蓬莱軒からといわれています。
香ばしく焼き上げられた鰻をおひつで供し、一膳目はそのまま鰻の味を楽しみ、二膳目は薬味を加えて味わい、三膳目はお茶漬けなどお好みで……というオリジナリティー溢れる食べ方の提案で、鰻の新しい美味しさを発見した方も多いのではないでしょうか。
あつた蓬莱軒のひつまぶしの原形となったおひつを使った供し方がどうやって生まれたか、こんな逸話が残されています。当時、出前の多かった当店では、空の丼を下げてくる際、丼を割って帰ることが少なくなく、二代目店主甚三郎が女中頭のお梅さんと相談して、木製の大ぶりのおひつを使うことを考えつきました。ただ、これだと上にのった鰻がなくなり、ご飯が残されることが多くなり、一計を案じた二人は鰻を細かく切り、ご飯に混ぜ込むことを思いつきます。「ひつ」のご飯に鰻を「まぶす(まぜる)」ことから、現在の「ひつまぶし」が生まれました。
先人の知恵とアイディアが生み出した鰻の新しい味の提案が、世紀を超え、いまに受け継がれ、名物行列店としてその名を全国にとどろかせています。

一膳目はそのまま、薬味を加えて二膳目、お茶漬けで三膳目

一膳目はそのまま、薬味を加えて二膳目、お茶漬けで三膳目



備長炭で焼きあげられたうなぎ

備長炭で焼きあげられたうなぎ



あつた蓬莱軒(本店)

あつた蓬莱軒(本店)



写真提供:あつた蓬莱軒

詳細情報

名称 あつた蓬莱軒 本店
住所 愛知県名古屋市熱田区神戸町503
電話 052-671-8686
営業時間 11:30~14:00(L.O)、16:30~20:30(L.O)
定休日 水曜日(祝日は除く)
※本店のほかに、三店舗(持ち帰り専門店含む)があります。詳しくは、あつた蓬莱軒ホームページをご確認ください。
ホームページ http://www.houraiken.com/

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 登山や山里観光の来訪者がくつろげる、天然温泉が充実した『道の駅 飯高駅』

    ロータスな旅 > 中京

    登山や山里観光の来訪者がくつろげる、天然…

    三方を1,000m級の山々に囲まれている松阪市飯高町は、四季折々の自然の美しさを体感できる山里で、初心者から上級者まで登山や山岳競技が楽しめる人気のスポットです…

    2017.04.12更新

  • ユネスコにも登録された「本美濃紙」を含む美濃和紙の伝統を知り、紙すき体験ができる!「美濃和紙の里会館」

    ロータスな旅 > 中京

    ユネスコにも登録された「本美濃紙」を含む…

    美濃和紙の歴史は古く、奈良時代から製紙が興り、正倉院文書にも紙が作られていたとの記述が残されています。和紙の原料である良質の楮(こうぞ)が多く取れ、長良川や板取…

    2016.08.19更新

  • 木材をふんだんに使った奥三河の観光拠点はジビエメニューが自慢!『道の駅 もっくる新城』

    ロータスな旅 > 中京

    木材をふんだんに使った奥三河の観光拠点は…

    愛知県新城市は、東は静岡県に接し、「奥三河」とも呼ばれています。豊かな自然に恵まれ、名産はシイタケ、自然薯、カキ、ブドウなどが有名で、夏になれば市内を流れる川で…

    2017.05.15更新

  • 海女小屋体験施設「さとうみ庵」

    ロータスな旅 > 中京

    海女小屋体験施設「さとうみ庵」

    第42回先進国首脳会議(サミット)の開催地となった志摩市賢島。海の幸を育むリアス式海岸は美しく、海女に代表される海洋文化をも生み出しています。その地域特性を活…

    2015.10.16更新

  • 一見チープだけど、極めてユニーク!深海魚などいろんな水の生物に出会えて「おもしろい!」「珍しい!」と話題沸騰の『蒲郡市竹島水族館』

    ロータスな旅 > 中京

    一見チープだけど、極めてユニーク!深海魚…

    愛知県蒲郡(がまごおり)市にある、一見チープだけれど極めてユニークな水族館『蒲郡市竹島水族館』。通称『たけすい』。このローカルで小さな水族館は、年間30万人以上…

    2018.03.13更新

  • 海の幸に山の幸、“伊豆の魅力”がここに集結!さらにインスタ映えするユニークなグルメも!『道の駅 伊豆ゲートウェイ函南』

    ロータスな旅 > 中京

    海の幸に山の幸、“伊豆の魅力”がここに集…

    2017(平成29)年5月に伊豆半島の「ゲートウェイ(玄関口)」にオープンした道の駅。観光情報やグルメなど、伊豆の魅力をさまざまな方法で発信しています。建物の…

    2018.10.23更新

< 前のページへ戻る