ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

中京(静岡、愛知、岐阜、三重)

リニューアル・オープン! 3つの展示ゾーンに個性ある三菱車がずらり。『三菱オートギャラリー』

2017年6月14日更新

1917年(大正6)年に製造されたの「三菱A型」をはじめとして、今日までに生産された多くの三菱車を展示し、モータリゼーションの歴史の中で三菱自動車が果たした役割を具体的に紹介する展示施設『三菱オートギャラリー』(愛知県岡崎市、三菱自動車技術センター内)が全面的にリニューアルされ、2017年5月22日よりオープンしました。
『三菱オートギャラリー』は、“往年の名車”や競技参戦車、エンジンなどを展示する施設として1989年に開設されました。見学は予約制ながら、地元の小学生をはじめ、国内外から多くの見学者を受け入れてきました。
今回のリニューアルでは、展示スペースを「三菱の自動車のはじまり」「時代を駆け抜けた車たち」「極限に挑戦した車たち」の三つのゾーンに再編したほか、喫茶スペース「MAG café(マグカフェ)」も新たに設けられました。
主な展示内容は次の通りです。~1062948web

(1)「三菱の自動車のはじまり」・・・日本初の量産乗用車として誕生した『三菱A型』をはじめ、後の 自動車生産の基盤となる三輪車やスクーターなどを展示

_75A6229 (2)web

~2535033web
(2)「時代を駆け抜けた車たち」・・・高度経済成長期を経て世の中が豊かになり、個性的でスポーティーなモデルへの要望が高まる中で登場した『ギャランGTO』をはじめとするGT・スペシャリティーカーなどを展示

_75A6288web
(3)「極限に挑戦した車たち」・・・第1回日本グランプリ自動車レースやパリ・ダカールラリーへの参戦など「ラリーの三菱」の名を世界に刻むことになる挑戦の歴史を紹介

_75A6266web2

_75A6277web

オートギャラリー_カフェ

詳細情報

名称 三菱オートギャラリー
住所 愛知県岡崎市橋目町字中新切1番地
電話番号 0564-32-5203
開館時間 月~金 午前8時15分~午後5時15分 (12時30分~1時30分を除く) ※要予約(見学には事前予約が必要です)
休館日 土・日曜日および三菱自動車休業日(夏季連休、冬季連休など)
入館料 無料
アクセス 東名高速道路岡崎ICから約20分
駐車場 三菱自動車技術センターの来客用駐車場を利用できます。

ホームページ http://www.mitsubishi-motors.com/jp/company/facilities/autogallery/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 巨大なアート作品の中に入って、遠近感や平衡感覚がくるうトリッキーな体験を楽しめる!『養老天命反転地』

    ロータスな旅 > 中京

    巨大なアート作品の中に入って、遠近感や平…

    『養老公園』は、名瀑『養老の滝』を中心とした都市公園。養老山麓に位置する広大な園内には、子供の遊び場や散策路、パークゴルフ場など様々に楽しめるエリアが整備されて…

    2019.04.23更新

  • 海の幸に山の幸、“伊豆の魅力”がここに集結!さらにインスタ映えするユニークなグルメも!『道の駅 伊豆ゲートウェイ函南』

    ロータスな旅 > 中京

    海の幸に山の幸、“伊豆の魅力”がここに集…

    2017(平成29)年5月に伊豆半島の「ゲートウェイ(玄関口)」にオープンした道の駅。観光情報やグルメなど、伊豆の魅力をさまざまな方法で発信しています。建物の…

    2018.10.23更新

  • まるでシーサイドのテーマパーク!楽しさ満載の『道の駅 伊東マリンタウン』

    ロータスな旅 > 中京

    まるでシーサイドのテーマパーク!楽しさ満…

    伊東の海辺に建ち並ぶカラフルな洋館が人目をひく『道の駅伊東マリンタウン』は、海の駅も兼ねた道の駅で、ショッピング&レストランゾーンのオーシャンバザール、海が見…

    2017.03.13更新

  • 海女小屋体験施設「さとうみ庵」

    ロータスな旅 > 中京

    海女小屋体験施設「さとうみ庵」

    第42回先進国首脳会議(サミット)の開催地となった志摩市賢島。海の幸を育むリアス式海岸は美しく、海女に代表される海洋文化をも生み出しています。その地域特性を活…

    2015.10.16更新

  • あつた蓬莱軒

    ロータスな旅 > 中京

    あつた蓬莱軒

    名古屋名物もいろいろありますが、一度食べたら忘れられない味となるのが、あつた蓬莱軒の「ひつまぶし」ではないでしょうか。そのひつまぶしの始まりは、明治6年創業の老…

    2015.10.16更新

  • サミット参加の各国首脳にも食べていただきたい、三重県の伝統食「伊勢うどん」

    ロータスな旅 > 中京

    サミット参加の各国首脳にも食べていただき…

    2016年、世界の視線が注がれる伊勢志摩から、伝統的なグルメをご紹介します。伊勢うどんの歴史は古く、江戸時代以前から伊勢地域の農民が食べていた地味噌の“たまり”…

    2016.05.13更新

< 前のページへ戻る