ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

中京(静岡、愛知、岐阜、三重)

昔は鬼のすみか!?熊野灘の岸壁に生み出されたさまざまな洞窟・海蝕洞「鬼ヶ城」

2022年9月22日更新

三重県熊野市の「鬼ヶ城」は、自然のパワーで熊野灘の岸壁に生まれた景勝地。永い年月の中で、大地震によって隆起したり、荒波に削られたりして造り出された、さまざまな大きさや形状の洞窟・海蝕洞が1.2キロメートルにわたって続いています。



景色を楽しむには、駐車場のある「鬼ヶ城センター」から岸壁沿いに整備されている遊歩道を利用します。岩場も多いため、歩きやすい靴をはいていくと安心です。所要時間の目安は、片道約40分です。

鬼ヶ城センター



この地には、平安時代に鬼のような所業で紀伊国熊野の海を荒らしていた海賊・多娥丸(たがまる)を征夷大将軍・坂上田村麻呂が征伐したという伝説が残っています。一説には、相手は海賊ではなく、実際の鬼の大将「金平鹿(こんへいか)」だったともいわれていますが、いずれにしても、海蝕洞の多くには「鬼」に由来した名前が付けられています。



遊歩道をスタートして最初に現れる「千畳敷」は、高さ約15メートル、広さ約1500平方メートルもの洞窟。上下2段に分かれていて、階段でつながっています。その大きさから、ここは多娥丸の住処だったとされています。

遊歩道



千畳敷



一部がくぼんでいる岩は、「鬼の風呂桶」と呼ばれています。海水がくぼみにたまると風呂のように見えることから、名づけられました。

「鬼の見張り場」は、その名の通り見晴らしが良い場所です。目の前に広がる熊野灘や、右方向に約22キロメートルにわたって続く日本一長い砂礫海岸「七里御浜(しちりみはま)」を眺めることができます。

「鬼の洗濯場」は、平らな岩場。その名のとおり、鬼が洗濯場として使っていたとされています。

動物も引き返すほど険しいためか、「猿戻り」や「犬戻り」の名がつけられた場所もあります。



鬼ヶ城センターの駐車場から遊歩道ではなく、山に向かって20分ほど登っていくと、頂上に「鬼ヶ城本城」の跡があります。室町時代にこの地を治めていた有馬和泉守忠親が築城したもので、今も石垣などが残っています。山頂の「鬼の見晴台」からは、熊野灘が一望できます。

鬼ヶ城は、1935(昭和10)年に、国の天然記念物に指定。2004(平成16)年7月には、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道(さんけいみち)」の一部として登録されています。

伝説と自然を堪能できる鬼ヶ城。今、パワースポットとしても人気のある場所です。

詳細情報

名称 鬼ヶ城センター
住所 熊野市木本町1835-7
電話 0597-89-1502
営業時間 平日:午前10時~午後4時 土日:午前9時~午後4時 ※季節により変動
休業日 年中無休
駐車場 第1駐車場:普通車70台、おもいやり駐車場2台、大型車10台
アクセス 熊野尾鷲道路、熊野道路熊野大泊ICから約1分
鬼ヶ城センターホームページ https://onigajyo.mie.jp/
鬼ヶ城ホームページ https://onigajyo.jp/index.html
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • ボリュームたっぷりのB級グルメ『四日市とんてき』をいただくなら、“元祖 四日市名物大とんてき”の店として知られる『まつもとの來來憲(らいらいけん)』がオススメ!

    ロータスな旅 > 中京

    ボリュームたっぷりのB級グルメ『四日市と…

    いまや四日市名物にもなりつつあるB級グルメ『四日市とんてき』。発祥は第2次世界大戦後で、四日市の西新地にあった中華料理店『來來憲(らいらいけん)』の看板メニュー…

    2017.11.21更新

  • 巨大なアート作品の中に入って、遠近感や平衡感覚がくるうトリッキーな体験を楽しめる!『養老天命反転地』

    ロータスな旅 > 中京

    巨大なアート作品の中に入って、遠近感や平…

    『養老公園』は、名瀑『養老の滝』を中心とした都市公園。養老山麓に位置する広大な園内には、子供の遊び場や散策路、パークゴルフ場など様々に楽しめるエリアが整備されて…

    2019.04.23更新

  • 海の幸に山の幸、“伊豆の魅力”がここに集結!さらにインスタ映えするユニークなグルメも!『道の駅 伊豆ゲートウェイ函南』

    ロータスな旅 > 中京

    海の幸に山の幸、“伊豆の魅力”がここに集…

    2017(平成29)年5月に伊豆半島の「ゲートウェイ(玄関口)」にオープンした道の駅。観光情報やグルメなど、伊豆の魅力をさまざまな方法で発信しています。建物の…

    2018.10.23更新

  • 岐阜に根付いた“ご当地キムチ”を食べに行こう!『各務原(かかみがはら)キムチ』

    ロータスな旅 > 中京

    岐阜に根付いた“ご当地キムチ”を食べに行…

    各務原(かかみがはら)市は、岐阜県の南部に位置し、古くは中山道の宿場町として栄え、近年は岐阜市や名古屋市のベッドタウンとなっています。この各務原市が行っているユ…

    2021.02.12更新

  • tukemon 漬物ステーキ

    ロータスな旅 > 中京

    tukemon 漬物ステーキ

    飛騨地域にはおいしい料理がたくさんありますが、郷土料理として地元の人たちに親しまれているのが「漬物ステーキ」です。飛騨の冬に無くてはならない食べ物です。飛騨地…

    2016.03.04更新

  • 名古屋発祥のご当地ラーメンとして注目が集まる『玉子とじラーメン』。食べるなら、その生みの親である、この店で!『萬珍軒(まんちんけん)』

    ロータスな旅 > 中京

    名古屋発祥のご当地ラーメンとして注目が集…

    『玉子とじ』と聞いて、丼物やうどんを思い浮かべる方は多いでしょう。加えて『名古屋』と聞けば、「きしめん?」と思う人もいるかもしれません。実は名古屋には、うどんで…

    2019.07.23更新

< 前のページへ戻る