ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

クルマのトラブル「もしも」マニュアル

Vol.55 ナンバープレートが盗まれてもうて、せっかくのドライブデートに行かれへん!(後編)

2021年2月18日更新



「盗難防止ネジ
小さなネジでも大きな役割」

近年、大阪府警察では「盗難防止ネジ 小さなネジでも大きな役割 ~ナンバープレートには盗難防止ネジをつけましょう~」を合言葉に、ナンバープレートのネジを盗難防止ネジに付け替えることを広く一般に呼びかけています。

前編のストーリーにおいて、A子さんが「今はちゃんとナンバープレートのネジを盗難防止ネジに付け替えるのがフツーなんやで」と言っていたのは、こうした事実を踏まえてのこと。Xくんは大阪在住であるに係わらず、この付け替えを怠っていたゆえに盗難という事態に陥ったのです。Xくん、本当にうかつでした。

ナンバープレート盗難防止ネジの一例



装着したナンバープレート盗難防止ネジ



とはいえ、こうした防犯意識および行動は、なにもナンバープレート盗難件数がダントツに多い大阪に住むドライバーだけに求められるものではありません。

数の多寡はあるにせよ、ナンバープレート盗難はどこでも起こり得る犯罪です。そうであれば、日本全国のすべてのドライバーがしっかりとネジの付け替えを行う必要があるといえます。

Xくんのような悲劇に陥りたくないと思う方は、どうか、今すぐにでもネジの付け替えを前向きに検討してください。

なお、盗難防止ネジは、普通のドライバーなどでは緩めることができない特殊なネジですが、商品の種類はかなり豊富で、どれを使うべきかなかなか判断がつかないかもしれません。

なので、付け替えを検討する方は、自動車ディーラーやロータス店など自動車整備工場にぜひご相談ください。やっぱりプロの選択眼は、こういう場合にかなり頼りになります。

ナンバープレート再交付は
かなり面倒

ナンバープレートを盗難されてしまったら、まず行うべきは警察への届出です。犯罪が発生したのですから、これはちゃんとやっておかなければいけません。

問題はその後です。ナンバープレートを盗まれてしまった愛車に乗るためには……さて、どうすればいいのでしょう?

ナンバープレートが無い状態でクルマを走らせることは交通違反ですから、早急に新しいナンバープレートを手に入れなければいけません。このとき、盗難されたナンバープレートのナンバーを再交付してもらえるかというと、そうはならないのです。破損・汚損などのためにナンバープレートの再交付手続きを行う場合は、それまでのナンバープレートを返納することによって、同じナンバーのナンバープレートを手に入れることができます。けれども、盗難の場合はそれまでのナンバープレートを返納できないので、番号変更を行う手続きになります。

再交付手続きを自分で行うとすると次のような流れになります(以下は普通車の場合、軽自動車の場合は多少異なる)。
①(先述した)警察への盗難届の提出
②役所での仮ナンバーの取得(費用750円ほど)
③陸運局でのナンバープレート再交付手続き(再交付代金は1,500円程度から希望ナンバーの場合で数千円 ※地域によって異なる)
④役所に仮ナンバーの返却

どうでしょう?かなり面倒な感じがするのではないでしょうか。そのため、再交付手続きを自動車ディーラー・自動車整備工場などに代行してもらうというパターンも多いようです。費用は会社によって違いますし、クルマの車格によっても変わりますが、普通車の場合2万円~2万数千円程度はかかるようです。

車両保険は使えるけれど
使わないほうが得策かも

最後に、ナンバープレートの盗難に関わる保険の話を少し。

ナンバープレートの盗難という損害を受けた場合、実は車両保険が使えます。車両保険は車両や部品の「盗難」に対しても補償がおりる保険で、ナンバープレートもその対象の一つになっているのです。

ただし、ナンバープレート盗難で車両保険を利用した場合は、翌年度の自動車保険契約で1等級ダウンとなり、また1年間の「事故あり等級継続期間」が適用され、翌年からの保険料が高くなります。

ということで、もしナンバープレートが盗まれたとしたら、とても悲しい話ではありますが、すべて自腹で処理することをオススメしたいと思います。

それから、さらに手続き関係で忘れてはいけないことがあります。ナンバープレートが盗難されて再交付手続きをしたならば、新しくなったナンバーを保険会社に伝えて変更手続きすることをお忘れなく!

……ということで、どこまでも面倒なことが続くナンバープレートの盗難。大阪府警察が呼びかける「盗難防止ネジ 小さなネジでも大きな役割 ~ナンバープレートには盗難防止ネジをつけましょう~」というキャッチフレーズをかみしめて、しっかり防止しておきましょう!

ナンバープレートが盗まれてもうて、せっかくのドライブデートに行かれへん!(前編)

ナンバープレートが盗まれてもうて、せっかくのドライブデートに行かれへん!(後編)

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • Vol.84(前編)亡くなった肉親が放置していたクルマ。それも立派な“遺産”です!

    クルマのトラブル「もしも」マニュアル

    Vol.84(前編)亡くなった肉親が放置…

    【今回のやっちゃったストーリー】堅実をモットーとするAさん(40歳・会社員)は、ある日、3歳違いの放蕩の兄が亡くなったという知らせを受けた。短期のアルバイトを…

    2023.07.20更新

  • Vol.63 マイカーリースには「メンテナンスプラン」と「リースカー向け自動車保険」がオススメです!(後編)

    クルマのトラブル「もしも」マニュアル

    Vol.63 マイカーリースには「メンテ…

    マイカーリースに関連して、ここでは「リースカー向け自動車保険」の内容について解説します。通常、マイカーリースの基本契約には自動的に自賠責保険が付いていますが、…

    2021.06.24更新

  • Vol.75(前編)運転中に大地震に遭ったら、車検証を持って避難しよう!

    クルマのトラブル「もしも」マニュアル

    Vol.75(前編)運転中に大地震に遭っ…

    【今回のやっちゃったストーリー】ターボ付き軽自動車を新車で買ったR君(会社員23歳)。販売店での納車式の後、日没後ではあったが、真っすぐ自宅には向かわず、海…

    2022.09.22更新

  • Vol.6 息子が自転車で人身事故を起こした。莫大な賠償金、どうしよう……〈後編〉

    クルマのトラブル「もしも」マニュアル

    Vol.6 息子が自転車で人身事故を起こ…

    前編では、Fさんのケースを見ながら、自転車保険の必要性について学びました。つづく後編では、自転車の事故に備える保険についてご紹介します。基本的に自転車保険は3…

    2016.07.15更新

  • Vol.18 タイヤがパンクした。どのロードサービスを呼んだらいい?

    クルマのトラブル「もしも」マニュアル

    Vol.18 タイヤがパンクした。どのロ…

    【今回のやっちゃったストーリー】ある金曜日の夕刻、Oさん(40歳・主婦)はクルマで10㎞ほど先にあるショッピングモールに向かった。その日は、全館セールの最終日…

    2017.06.15更新

  • Vol.56 個人賠償責任補償特約は、たった月200円ほどで日常の事故の賠償を幅広くカバー!(前編)

    クルマのトラブル「もしも」マニュアル

    Vol.56 個人賠償責任補償特約は、た…

    【今回のやっちゃったストーリー】「今日の夕焼け、すんごくキレイよ!」ある休日の夕刻、自転車でスーパーに買い物にいっていた妻が帰ってくるなりそうい言った。1年…

    2020.11.26更新

< 前のページへ戻る