ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

東北(青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)

宮城県加美町にある総面積15万平方メートル、400種類の植物が栽培される広大な庭園『やくらいガーデン』

2019年5月28日更新




富士山のように雄大で美しいことから『加美富士』とも呼ばれている、宮城県加美町の『薬莱山(やくらいさん)』。その麓に広がる『やくらいガーデン』は、季節により様々な花に出合える庭園です。ガーデン内には、レストランやショップなどが併設されている他、モノづくりの体験教室も開催されていて、花の観賞以外の楽しみ方もできます。

ふるるの丘



広大な敷地内の植物は、全400種類。園内は、『ローズガーデン』、『コニファーガーデン』、『ハーブガーデン』、など8つのテーマで構成されています。その中の一つ、『ふるるの丘』は、東北で最大級の花畑。春には菜の花やビオラ、秋にはマリーゴールドやケイトウなどが咲き誇り、それぞれのシーズンに美しい風景を見せてくれます。

バラ 6月~7月



ふるるの丘 菜の花 5月



ふるるの丘 ひまわり 8月



ふるるの丘 9月~10月



花々で心を癒した後は、お腹を満たしましょう。『レストラン フォーリア』は、地元産野菜たっぷりの料理を中心に約30種類のメニューをそろえるバイキングレストラン。営業時間は午前11時~午後4時(ラストオーダー/平日:午後2時30分、土・日・祝:午後3時30分)。料金は、大人:1600円、小学生:800円、幼児:300円で、70分間食べ放題です。

レストラン フォーリア



お土産選びは、ガーデン内のオリジナルショップへ。花柄のカップや、花をモチーフにしたアクセサリー、ハチミツ、ガーデニング用品、花の苗など、豊富に取りそろえています。

オリジナルショップ



体験教室(参加人数15人で実施)には、さまざまなモノ作りのメニューが用意されています。子どもも大人も参加しやすい『アロマキャンドル』(受講料1100円)や、『アロマソープ』(1100円)、大人対象の『プリザーブドアレンジバスケット』(1950円)、小学生対象の『モールアート』(650円)や、『フラワーデコケーキ』(1100円)など多数。参加には、予定日の2週間前までに予約が必要です。
冬になると、薬莱山に『やくらいファミリースキー場』(営業時間午前9時30分~午後4時)が設けられます。傾斜が緩やかで、子供向けのゲレンデもあるので、初心者や子供連れでも安心です。レンタルスキーも用意されていて、手ぶらで訪れることができます。
春から秋は彩り豊かな花を、冬には真っ白な雪を心ゆくまで堪能しましょう。

やくらいファミリースキー場

詳細情報

名称 やくらいガーデン
住所 宮城県加美郡加美町字味ヶ袋やくらい原1-9
電話番号 0120-67-7273
開園時間 午前10時~午後5時
休園日 4・7・8・11月=不定休、5・6・9・10月=無休、12~3月=休園※レストランとショップは12月も営業(不定休)
入園料 大人:700円、小・中学生:200円 ※団体料金有 ※幼児・障がい者の方は無料
アクセス 東北自動車道 大和ICより約40分 / 古川駅(宮城県大崎市)から車で約40分
駐車場 800台
ホームページ http://yakurai-garden.com/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 青森が生んだ“板画家”の作品とじっくり対面できる『棟方志功記念館』

    ロータスな旅 > 東北

    青森が生んだ“板画家”の作品とじっくり対…

    20世紀を代表する世界的巨匠の一人である棟方志功。棟方志功記念館は、この青森が生んだ世界に誇る板画家・棟方志功の文化勲章受章を記念し、その芸業を永く伝えるため、…

    2016.12.15更新

  • 喜多方蔵の里

    ロータスな旅 > 東北

    喜多方蔵の里

    喜多方市は、かつて「北方」と呼ばれ、江戸時代には新田開発や、定期市の保護育成政策により、在郷町として発展しました。それら在郷商人などの資産家によって、酒造などの…

    2015.10.16更新

  • 明治時代に建てられたルネサンス様式の洋館。館内の『モダン衣裳室』では100着以上のドレスや衣類がレンタルされ、着飾っての撮影もOK!『小坂鉱山事務所』

    ロータスな旅 > 東北

    明治時代に建てられたルネサンス様式の洋館…

    かつて鉱産額日本一を誇り、鉱山の町として栄えた秋田県小坂町。1905年(明治38年)に建てられた『小坂鉱山事務所』は、繁栄の時代を象徴するルネサンス様式の外観が…

    2019.04.09更新

  • 絶景ラウンジや美しい螺旋階段が見もの! 安藤忠雄の手がけたリュクスな美術館・・・『秋田県立美術館』

    ロータスな旅 > 東北

    絶景ラウンジや美しい螺旋階段が見もの! …

    秋田県の新しい絶景スポットとして話題となっている場所があります。『秋田県立美術館』は、秋田市の中心市街地にある千秋公園を望む地といった特徴を活かし、「ここにしか…

    2016.10.14更新

  • バリエーションは無限大!? 好きな具をその場で挟んでもらい、食べられる盛岡名物のコッペパン専門店『福田パン』

    ロータスな旅 > 東北

    バリエーションは無限大!? 好きな具をそ…

    『福田パン』は、岩手県盛岡市で知らない人はいないと言われる有名店、ご当地グルメとして取り上げられることも増え、地名度は全国区になりました。外観はなんの変哲もない…

    2016.11.14更新

  • そばのメッカと言われる山形県。慶応年間から続く老舗で出会う『といちそば』はまさに伝統に磨かれた本物の味!『そば処庄司屋』

    ロータスな旅 > 東北

    そばのメッカと言われる山形県。慶応年間か…

    良質なそばは、清らかな水に恵まれ、昼夜の寒暖差の大きい土地で育つと言われています。それらの条件にぴたりと当てはまる場所の一つが、山形県です。県内には、「そば街道…

    2020.03.05更新

< 前のページへ戻る