ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

東北(青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)

中尊寺など世界遺産に登録された平泉の観光拠点!しかも、『いわて南牛』はじめ岩手の“おいしいもの”がいろいろ揃った!『道の駅 平泉-黄金(くがね)花咲く理想郷-』

2018年10月23日更新

岩手県平泉町は、世界遺産に登録された中尊寺や毛越寺、観自在王院跡など、歴史的建造物の多い町です。
『道の駅 平泉』は、2017(平成29)年4月に、奥州藤原氏の貴重な考古資料などを展示する『柳之御所(やなぎのごしょ)資料館』(入館料:無料)に隣接する場所にオープンしました。

平泉1

愛称の“黄金花咲く理想郷”は、公募で寄せられた愛称候補の中から、かつてこの地域が金の産地であったことや、『世界遺産平泉』の理念「生きとし生けるものすべての平等と共生」をイメージさせることができる、などの理由で選ばれました。

平泉2

産直コーナーには、地元産の野菜や果物などの農産物、黒毛和牛ブランド『いわて南牛』などを取りそろえています。また、町内で栽培された米『ひとめぼれ』を使って作られた道の駅限定販売のどぶろく『一音(いっとん)』や、ワインなどのアルコール類も販売しています。

平泉3

レストランでは、地元産の食材を使ったメニューが充実。最上級A5ランクのいわて南牛を使った『カレーライス』(1000円)、町内で生産された味噌で仕上げた『戸河内(へかない)みそラーメン』(850円)、リンゴが練り込まれたソフトクリーム(300円)が人気です。2018(平成30)年の夏からは新たに『和からしアイス』と、『どぶろくアイス』が登場(『どぶろくアイス』は、アルコールが入っているため、未成年者、クルマを運転する人などには購入を遠慮してもらっているとのこと)。大人向けのオリジナルアイスに、各方面から注目が集まっています。
また、レストランでは、平日に限り午前6時から9時まで『朝食セット』を提供しています。ご飯とみそ汁、手作りおかずのセットが、なんとワンコイン(500円)で味わえます。そのうえ、ご飯やみそ汁はお代わり自由。しっかり食べれば、元気な一日をスタートできます。
さらに、土曜・日曜・祝日には、『ランチバイキング』(午前10時30分~午後2時/大人1800円・子供【7歳以下】1100円)と『ディナーバイキング』(午後4時~8時/同2350円・同1450円)を実施しています。30~40品の料理が、60分間食べ放題。朝食からランチ、ディナーまで、地元の味でのおもてなしがうれしい道の駅です。

詳細情報

名称 道の駅 平泉-黄金(くがね)花咲く理想郷-
住所 岩手県西磐井郡平泉町平泉伽羅楽112-2
電話番号 0191-48-4795
営業時間 農産物直売所:午前9時~午後6時(12月~3月は午後5時まで)、レストラン:午前11時~午後6時(LO午後5時)
定休日 年中無休
アクセス 東北自動車道 平泉前沢ICより約5分(国道4号[平泉バイパス]沿い)
駐車場 普通車102台、大型車22台、身障者用2台
ホームページ http://道の駅平泉.com/

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 青森県十三湖の滋味豊かなしじみをたっぷり味わえる『しじみラーメン』を味わうなら、やはり発祥のお店『和歌山』で。しかも、大サイズのしじみが入った『特製しじみラーメン』がオススメ

    ロータスな旅 > 東北

    青森県十三湖の滋味豊かなしじみをたっぷり…

    津軽半島の北西部に位置する、周囲約30kmの『十三湖(じゅうさんこ)』。名の由来は、「13の川が流れ込んでいるから」、「近くに13の集落があったから」など諸説あ…

    2019.09.10更新

  • 竹細工やわら細工、チャグチャグ馬コ、盛岡冷麺・南部せんべいまで、さまざまな手づくり体験ができる!『盛岡手づくり村』

    ロータスな旅 > 東北

    竹細工やわら細工、チャグチャグ馬コ、盛岡…

    南部鉄器をはじめとした伝統工芸品、そして地場の素材を活かした南部せんべいや清酒、味噌醤油、麺類、菓子などの特産品・・・岩手には、さまざまな“手づくり”の技と匠が…

    2017.11.09更新

  • 芭蕉の夢見た景色が目の前に! 日本三景『松島』の島々を船でめぐるクルージング

    ロータスな旅 > 東北

    芭蕉の夢見た景色が目の前に! 日本三景『…

    「ももひきの破れをつづり、笠の緒つけかえて、三里に灸すゆるより、松島の月まづ心にかかりて」これは松尾芭蕉の紀行文『奥の細道』の冒頭に書かれた文です。「長い旅に…

    2016.10.14更新

  • 秋田県名物の“いぶりがっこ”を様々なアレンジでいただく!『食堂いなほ』の『がっこ懐石』

    ロータスな旅 > 東北

    秋田県名物の“いぶりがっこ”を様々なアレ…

    秋田県の名物といえば、“いぶりがっこ”。食べたことはなくても、この名を聞いたことのある人は多いのでは?いぶりがっこは、ダイコンを燻製にして、米糠と塩に漬け込んだ…

    2021.04.13更新

  • 登米(とめ)市のB級グルメ「油麩丼(あぶらふどん)」を発祥の店「味処もん」でいただく

    ロータスな旅 > 東北

    登米(とめ)市のB級グルメ「油麩丼(あぶ…

    宮城県仙台市から車で1時間30分ほどの場所にある登米(とめ)市。その一角には明治時代に建てられた洋風建築物や、蔵造りの建物などが今も残り、「みやぎの明治村」とし…

    2016.06.14更新

  • 「イカの水揚げ日本一」を誇る八戸の“食のテーマパーク”『八食センター』

    ロータスな旅 > 東北

    「イカの水揚げ日本一」を誇る八戸の“食の…

    全国の港で、常にベスト10に入る水揚げを上げている青森県八戸港。水揚げされる魚種ではイカ、サバが多く、全体の約8割を占めています。特にイカについては、長きに渡っ…

    2017.10.10更新

< 前のページへ戻る