ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

東北(青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)

立佞武多の館

2016年1月29日更新

毎年8月4日~8日に開催される五所川原の「立佞武多(たちねぷた)祭」は、青森ねぶた、弘前ねぷたと並ぶ、青森三大佞武多の一つです。大勢の踊り子たちと共に、立佞武多と呼ばれる高さ20m以上、重さ約19トンもの山車が市街地を練り歩き、勇壮な光景を繰り広げます。
立佞武多の館では、祭りに出陣している巨大な立佞武多を展示。間近で見ると、改めてその大きさや、美しさに圧倒されます。どんなふうに作っているのか知りたくなったら、館内の製作所へ。多数のパーツに分けて精巧に丁寧に作られていることが分かり、さらに感動すること間違いありません。
また、4月中旬~6月中旬に紙貼りや、色付けの体験(無料・要申込み)も受け付けているので、立佞武多に触れられる貴重な機会を逃さず、ぜひ挑戦を。
館内には、地元の味が揃う展望ラウンジや、一息つけるカフェなどもあり、じっくりゆっくり、時間をかけて立佞武多の世界を楽しめます。館を後にするとき、「8月にまた来て、祭りを見たい」と思う人は、少なくないはず。




夜の街を運行する立佞武多(平成24年)

夜の街を運行する立佞武多(平成24年)



立佞武多の館

立佞武多の館



館から街に出陣する立佞武多

館から街に出陣する立佞武多



和籐内の書き割り作業

和籐内の書き割り作業



立佞武多紙貼り

立佞武多紙貼り


詳細情報

名称 立佞武多の館
住所 青森県五所川原市大町506-10
電話 0173-38-3232
開館時間 4月~9月 9:00~19:00(8/4~8は、~17:00)
10月~3月 9:00~17:00(12/31日は、~15:00)
※1月1日については、問い合わせを。
入場料 大人600円、高校生450円、小・中学生250円
ホームページ http://www.tachineputa.jp/

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 十和田湖近くに新規オープンした道の駅は、隈研吾氏設計のシンプル&ウッディな佇まい。『かづの牛』ほかの美味しい味とおんせん足湯が楽しめる!『道の駅おおゆ(湯の駅おおゆ)』

    ロータスな旅 > 東北

    十和田湖近くに新規オープンした道の駅は、…

    開湯800年の歴史を誇る、十和田湖に近い温泉地『大湯温泉郷』。この場所に、2018(平成30)年4月にオープンしたのが、『道の駅おおゆ(愛称:湯の駅おおゆ)』で…

    2018.11.12更新

  • 中尊寺など世界遺産に登録された平泉の観光拠点!しかも、『いわて南牛』はじめ岩手の“おいしいもの”がいろいろ揃った!『道の駅 平泉-黄金(くがね)花咲く理想郷-』

    ロータスな旅 > 東北

    中尊寺など世界遺産に登録された平泉の観光…

    岩手県平泉町は、世界遺産に登録された中尊寺や毛越寺、観自在王院跡など、歴史的建造物の多い町です。『道の駅平泉』は、2017(平成29)年4月に、奥州藤原氏の…

    2018.10.23更新

  • そばのメッカと言われる山形県。慶応年間から続く老舗で出会う『といちそば』はまさに伝統に磨かれた本物の味!『そば処庄司屋』

    ロータスな旅 > 東北

    そばのメッカと言われる山形県。慶応年間か…

    良質なそばは、清らかな水に恵まれ、昼夜の寒暖差の大きい土地で育つと言われています。それらの条件にぴたりと当てはまる場所の一つが、山形県です。県内には、「そば街道…

    2020.03.05更新

  • 喜多方蔵の里

    ロータスな旅 > 東北

    喜多方蔵の里

    喜多方市は、かつて「北方」と呼ばれ、江戸時代には新田開発や、定期市の保護育成政策により、在郷町として発展しました。それら在郷商人などの資産家によって、酒造などの…

    2015.10.16更新

  • めちゃくちゃ新鮮な美味しい野菜の販売にこだわった、かなりオシャレな『あ・ら・伊達な道の駅』

    ロータスな旅 > 東北

    めちゃくちゃ新鮮な美味しい野菜の販売にこ…

    宮城県北西部に位置する大崎市は、農業の他、電子機器や精密機器などの工業、温泉などの観光業が集積している地域です。『あ・ら・伊達な道の駅』は、宮城県と山形県を結ぶ…

    2017.05.29更新

  • 今や日本を代表する文化となった“マンガ”。そのマンガ文化の殿堂がここ!180人を超える作家が描いた、22万枚以上のマンガの原画を保存・展示する『横手市増田まんが美術館』

    ロータスな旅 > 東北

    今や日本を代表する文化となった“マンガ”…

    世界中に多くのファンを持つ、日本のマンガ。今や日本を代表する文化の一つとなっています。秋田県横手市増田町にある『横手市増田まんが美術館』は、マンガの世界に浸るこ…

    2019.11.21更新

< 前のページへ戻る