ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

東北(青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)

蒸気と熱湯が大量に噴き出す迫力シーンが見られる!「小安峡大噴湯」

2023年4月25日更新

秋田県湯沢市の小安峡(おやすきょう)は、長い年月をかけ、皆瀬川の激しい流れが川岸の岩を浸食して出来た渓谷です。断面がアルファベットのVのように見える「V字谷」で、深さは約60m。湯沢市の観光スポットの一つとして知られ、「皆瀬観光物産館」「あぐり館」の駐車場近くから、小安峡へ続く遊歩道が整備されています。

V字谷になっている小安峡



皆瀬観光物産館

皆瀬観光物産館



皆瀬観光物産館は、春から秋までの営業で冬期は休館していますが、駐車場は利用できます。駐車場には足湯「あぐりの湯」が設置されており、同じく春から秋に無料で利用可能です(冬期は閉鎖)。

遊歩道は所要時間30~40分で、長い階段もあるため、歩きやすい靴がおすすめです。



小安峡の一番の見どころが、遊歩道を約800m歩いた先にある「小安峡大噴湯(おやすきょうだいふんとう)」です。大きな音と共に、岩壁から高温の蒸気と熱湯が大量に噴き出していて、その温度は約100℃に達します。これはマグマによって加熱された地下水。通常、蒸気や熱湯となった地下水は、地下深くの「地熱貯留層」と呼ばれる場所にたまるのですが、小安峡大噴湯の場合、層に亀裂があるため、表に噴出しているとのことで、世界でも珍しい地形とされています。



こうした状況はかなり昔から続いてきたようで、江戸時代の紀行家・菅江真澄は、湯沢市の木地山高原一帯の様子を記録した著書「高松日記」の中で、「雷神のひびきのようなすごい音がして、水がはじけるように湯が噴き出していた」と記しています。

遊歩道を歩くと、大噴湯のほかにも、春夏は新緑、秋は紅葉、冬はつらら(秋田の言葉で「しがっこ」)など、四季折々の豊かな自然を満喫することができます。また、不動滝や龍神の滝、銚子の滝なども眺められます。



しがっこライトアップ



歩き疲れたら、渓谷沿いに広がる「小安峡温泉」で一休み。古くからある温泉地で、10軒余りの温泉宿が建ち並んでいます。もちろん、日帰り温泉の利用もOK。時間があれば宿泊し、温泉でゆっくり温まり、地元食材にこだわったおいしい料理を堪能するのもお勧めです。

多郎兵衛旅館



もうもうと立ち上る白い湯気に、自然の大きなパワーが感じられる、小安峡大噴湯。どの季節でも楽しむことができる場所です。

詳細情報

名称 小安峡大噴湯
住所 (皆瀬観光物産館)秋田県湯沢市皆瀬新処97-2
電話 0183-47-5080
駐車場 (北側入口/皆瀬観光物産館)約60台、(南側入口)約10台
アクセス 湯沢・横手道路湯沢ICから皆瀬観光物産館まで40~50分
ホームページ (湯沢市観光物産協会HP)http://akitayuzawa.jp/midokoro0321.html
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 自然でありながら日本庭園のような景観美と透明度の高い海岸を誇る「浄土ヶ浜」

    ロータスな旅 > 東北

    自然でありながら日本庭園のような景観美と…

    青森県から岩手県、宮城県までの太平洋沿岸に広がる三陸復興国立公園・三陸ジオパーク。中でも注目のスポットが、岩手県中部エリアに位置する「浄土ヶ浜」です。青い海に…

    2022.12.08更新

  • 登米(とめ)市のB級グルメ「油麩丼(あぶらふどん)」を発祥の店「味処もん」でいただく

    ロータスな旅 > 東北

    登米(とめ)市のB級グルメ「油麩丼(あぶ…

    宮城県仙台市から車で1時間30分ほどの場所にある登米(とめ)市。その一角には明治時代に建てられた洋風建築物や、蔵造りの建物などが今も残り、「みやぎの明治村」とし…

    2016.06.14更新

  • 世界でも珍しい『塩酸』を主成分とした強酸性の泉質。その効能を引き出す様々な浴槽が用意されている“療養・癒しの温泉”『新玉川温泉』

    ロータスな旅 > 東北

    世界でも珍しい『塩酸』を主成分とした強酸…

    秋田と岩手の県境にまたがる八幡平の秋田側に位置して、多様な泉質と豊富な湯量・効能から、秘境の湯治場として人気が高く、長期で滞在する湯治客も多い『玉川温泉』。そ…

    2017.10.24更新

  • 名前がカワイイ!岩手県二戸(にのへ)地域に伝わる故郷デザート『へっちょこだんご』

    ロータスな旅 > 東北

    名前がカワイイ!岩手県二戸(にのへ)地域…

    岩手県二戸(にのへ)地域に伝わる、甘味の伝統料理『へっちょこだんご』。たかきび、いなきび、もちあわなどの雑穀の粉を原料にした団子を小豆汁に入れてお汁粉のようにし…

    2021.01.28更新

  • 世界遺産(自然遺産)に登録された白神山地の観光拠点。水陸両用バスが発着し、山の幸や白神十割そばが味わえる!ご当地アイスには生はちみつのトッピングが無料!『道の駅 津軽白神』

    ロータスな旅 > 東北

    世界遺産(自然遺産)に登録された白神山地…

    広大なブナの原生林を抱える白神山地は、日本で初めて世界遺産(自然遺産)に登録された場所。そんな白神山地の玄関口に建つのが『道の駅津軽白神』です。もともとは、西…

    2018.07.25更新

  • 岩手県奥州市で「南部鉄器」の新しい姿を提案するお店「OIGENファクトリーショップ」

    ロータスな旅 > 東北

    岩手県奥州市で「南部鉄器」の新しい姿を提…

    岩手県の盛岡市と奥州市で製造されている伝統工芸品「南部鉄器」。中でも、鉄瓶は丈夫で長く使える、沸かしたお湯がまろやかになる、保温性が高い、見た目が美しいなどいく…

    2023.08.31更新

< 前のページへ戻る