ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

東北(青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)

世界でも珍しい『塩酸』を主成分とした強酸性の泉質。その効能を引き出す様々な浴槽が用意されている“療養・癒しの温泉”『新玉川温泉』

2017年10月24日更新

秋田と岩手の県境にまたがる八幡平の秋田側に位置して、多様な泉質と豊富な湯量・効能から、秘境の湯治場として人気が高く、長期で滞在する湯治客も多い『玉川温泉』。

玉川温泉の源泉

玉川温泉の源泉



その源泉は、一ヵ所からの温泉湧出量日本一を誇り(98℃の源泉が1分間に約9,000リットルも湧出)、白煙をあげ、音をたてて熱湯を噴き上げる様はまさに圧巻。そして湧出した湯は幅3mの湯の川となって奔流しています。

98度の源泉が流れています

98度の源泉が流れています



岩盤浴ブームの火付け役となったことでも知られている『玉川温泉』はテレビなどで何度も紹介されているのでご存知の方も多いはずです。ただ、この地域は冬期(12月~4月中旬)に国道341号線への一般自動車の乗り入れが禁止になるため、『玉川温泉』は冬期(12月~4月中旬)は休業となります。

玉川温泉 屋外岩盤浴 新玉川温泉より徒歩15分 冬期は閉鎖

玉川温泉 屋外岩盤浴 新玉川温泉より徒歩15分 冬期は閉鎖



『玉川温泉』と同じ源泉からお湯を引いている『新玉川温泉』は、冬期でも営業しているので、一年を通して『玉川温泉』と同じ源泉の温泉を楽しむことができます。

新玉川温泉

新玉川温泉



このお湯は世界でも珍しい『塩酸』を主成分とした強酸性の泉質で、ラジウムを含有していて、医学界でも注目されている低放射線ホルミシス効果で自然治癒力を促進させて身体に元気を作り出してくれると言われています。

日本一と言われる強酸性のph値は1.2!刺激が強い泉質になります。新玉川温泉大浴場

日本一と言われる強酸性のph値は1.2!刺激が強い泉質になります。新玉川温泉大浴場



大浴場は、10種類以上の浴槽があり、お客様のお体に合わせてご利用いただけます。

大浴場は、10種類以上の浴槽があり、お客様のお体に合わせてご利用いただけます。



『露天風呂』 夏期は外の緑と空気を感じながらご入浴いただけます。

『露天風呂』 夏期は外の緑と空気を感じながらご入浴いただけます。



大浴場の多彩な浴槽バリエーションは、一つ一つが目的を持って考えられているので、身体の調子や目的に合わせ「お風呂の組み合わせ」を楽しむことができます。『温熱浴』は、温められた石の上にゴザが敷かれていて、岩盤浴と同じように、タオルケットや毛布などて覆って横になります。温熱による新陳代謝の促進のほか、さまざまな疾患に効果が期待できます。また、『湯治相談室』には看護師が常駐していて、初めてでも安心して利用できるように、入浴指導や湯治相談を行っています。(午前8時~午後0時 午後1時30分~午後4時30分 相談無料)

温熱浴 大浴場に併設しています。

温熱浴 大浴場に併設しています。



『箱蒸し湯』温泉蒸気が充満した箱の中で、体を温めてご利用下さい。

『箱蒸し湯』温泉蒸気が充満した箱の中で、体を温めてご利用下さい。



『新玉川温泉』の館内は、床の段差を極力なくし、手すりの設置などバリアフリーを考慮した設計になっています。客室はシングルルームから、各種ツインルーム、10畳の和室タイプ、そして三世代、またはグループ旅行に人気の和室と洋室がつながっているタイプなどが用意されています。ツインルームは秋田杉をふんだんに使用した快適な空間で、秋田の恵みを感じながら、ゆっくりとくつろぐことができます。

 洋室シングルルーム

洋室シングルルーム



洋室ツインルーム

洋室ツインルーム



図書コーナー貸出無料 お部屋でゆっくりと!

図書コーナー貸出無料 お部屋でゆっくりと!



健遊(けんゆう)ひろば 滞在中にリフレッシュ!

健遊(けんゆう)ひろば 滞在中にリフレッシュ!



『旬彩ダイニング ぶなの四季』では、地元の食材や野菜をふんだんに使った健康と美容を考たメニューが用意されています。『秋田名物きりたんぽ鍋』や『比内地鶏鉄板焼き』など、秋田ならではのメニューはうれしい限りです。もちろん秋田を代表するブランド米『あきたこまち』も炊き立てが提供されます。売店には『新玉川温泉』オリジナル商品や岩盤浴のためのグッズ、また日本酒王国秋田で育まれた地酒の逸品が揃っています。

旬彩ダイニングぶなの四季

旬彩ダイニングぶなの四季



「カラダ」においしいバイキングをコンセプトに健康と美容に良い献立構成となっております♪

「カラダ」においしいバイキングをコンセプトに健康と美容に良い献立構成となっております♪



夕食バイキング一例 日替り「野菜たぷり生ハムサラダ」

夕食バイキング一例 日替り「野菜たぷり生ハムサラダ」

詳細情報

名称 新玉川温泉
住所 秋田県仙北市田沢湖玉川
電話番号 0187-58-3000(玉川温泉地区予約センター)予約受付時間 午前8時~午後9時
営業時間 チェックイン午後3時~午後6時 チェックアウト午前10時まで
休業日 平成29年度は2月1日~4月下旬 ※館内工事のため
料金 宿泊10,410円(消費税/入湯税込)~(1泊2食 大人4名様ご利用時、1室1名様あたり) 、日帰り入浴 600円
アクセス 東北自動車道盛岡ICから国道46号線で田沢湖まで約40㎞→田沢湖から国道341号線で新玉川温泉まで約43㎞ / 東北自動車道松尾八幡平ICから八幡平アスビーテラインで約26㎞→八幡平頂上から国道341号線で新玉川温泉まで約28㎞ / 東北自動車道鹿角八幡平ICから国道282号線・341号線で玉川温泉まで34㎞ / JR田沢湖線・秋田新幹線田沢湖駅から路線バスまたはタクシーで新玉川温泉まで42㎞(国道341号線)
※夏期(4月中旬~10月末):国道341号線 開通直後(春)、通行止直前(秋~冬)は、夜間凍結の恐れがあるため、夕方6時~翌朝8時まで、田沢湖側二神館⇔鹿角側澄川が夜間通行止めとなる。
※冬期(12月~4月中旬):国道341号線の田沢湖側二神館⇔鹿角側澄川間が冬期通行止めとなり、一般車輌の通行ができなくなる。
駐車場 約120台
公式HP http://www.shintamagawa.jp/

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • バリエーションは無限大!? 好きな具をその場で挟んでもらい、食べられる盛岡名物のコッペパン専門店『福田パン』

    ロータスな旅 > 東北

    バリエーションは無限大!? 好きな具をそ…

    『福田パン』は、岩手県盛岡市で知らない人はいないと言われる有名店、ご当地グルメとして取り上げられることも増え、地名度は全国区になりました。外観はなんの変哲もない…

    2016.11.14更新

  • 秋田藩佐竹氏二十万石の居城跡に造成された公園「千秋公園(せんしゅうこうえん)」

    ロータスな旅 > 東北

    秋田藩佐竹氏二十万石の居城跡に造成された…

    JR秋田駅から程近い場所にある「千秋公園」。ここは、初代秋田藩主の佐竹義宣が1603(慶長8)年に築いた居城・久保田城の跡地であり、「久保田城跡」とも呼ばれてい…

    2022.03.31更新

  • 宇宙をちかく身近に感じる!そして、宇宙を楽しむ!!宇宙のスケールを体感できる天文総合博物館『仙台市天文台』

    ロータスな旅 > 東北

    宇宙をちかく身近に感じる!そして、宇宙を…

    『仙台市天文台』は、宇宙を身近に感じることができる市立の施設です。1955年(昭和30年)に開設し、2008年(平成20年)には、市中心部から現在地へ移転してリ…

    2020.10.29更新

  • 青森駅近くにある、特産品販売&地場の食材を使ったグルメを提供する複合施設。青森県産りんごを使ったシードルを醸造する工房があり、施設内でテイスティングや販売を行っている『A-FACTORY』

    ロータスな旅 > 東北

    青森駅近くにある、特産品販売&地場の食材…

    青森市にある『A-FACTORY(エーファクトリー)』は、青森県の特産品や、地場の食材を使ったグルメなどを提供する商業施設。青森ウォーターフロントの再開発事業の…

    2019.02.26更新

  • 山形県一の落差を誇る豪快かつ美しい名瀑「玉簾(たますだれ)の滝」

    ロータスな旅 > 東北

    山形県一の落差を誇る豪快かつ美しい名瀑「…

    山形県の北西部に位置し、日本海に面している酒田市。観光スポット・文化遺産などが数多くあり、味わい深い土地柄です。その観光スポットの一つに、自然が作り上げた見どこ…

    2021.08.11更新

  • 上杉家ゆかりの観光施設が人気の米沢に、新しくできた道の駅。米沢牛に米沢ラーメン、十割蕎麦、そして豊かなフルーツにも出会えます!『道の駅 米沢 上杉の城下町』

    ロータスな旅 > 東北

    上杉家ゆかりの観光施設が人気の米沢に、新…

    米沢藩初代藩主・上杉景勝の治世から明治維新までの270年間、米沢は城下町として栄えました。市内には、上杉謙信を祀る上杉神社や上杉家廟所、上杉記念館など多くの見ど…

    2018.10.09更新

< 前のページへ戻る