ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

東北(青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)

オランダ風車がシンボル。広い園内でキャンプも楽しめる「長沼フートピア公園」

2022年11月10日更新

宮城県登米(とめ)市にある、県内最大級の自然湖沼「長沼」。「長沼フートピア公園」は、その湖畔に広がる公園です。園内には、さまざまな遊具を備えた広場や、緑あふれるキャンプ場があり、自然の中で思いきり体を動かして楽しめます。入園料は不要です。





公園を訪れた人を出迎えてくれるのは、丘に建つオランダ風車「白鳥」。風力だけで動く、本場オランダ製の貴重な風車で、高さ約21メートル、羽の直径が約24メートルもあります。常に動いているわけではなく、毎週土・日曜日、祝日にのみ稼働しています。(※土日祝、風速2~12m以下の時に風力で回る)





この公園を訪れたら、体験したいのが「ローラーすべり台」です。長さは、県内のすべり台でトップクラスとされる、111メートル。そのまま滑るとお尻が痛くなるので、園内の「ふるさと物産館」で、ローラーすべり台専用のダンボールシート(150円)を購入するのがおすすめです。もちろん、自宅からダンボールなどの敷物を持参してもOKです。



ローラーすべり台を滑り下りた先には、木製のアスレチック遊具が配置された広場があります。



遊んだ後、一息つきたいときは「ふるさと館」へ。かやぶき屋根の昔ながらの家屋で、休憩所として利用できます。公園の入り口近くの「ふるさと物産館」では、地元産の旬の農産物などを販売。キャンプ場で食事づくりをする際にも便利です。定食や麺類などを提供する食堂も併設されています。



 

キャンプ場には、3種類のサイトがあり、利用者がそれぞれの好みで利用できるようになっています。

一つは、クルマの乗り入れができる「オートキャンプサイト」。10区画に分けられていて、それぞれ100Vの電源コンセントが設置されています。



「芝生広場キャンプサイト」には、電源コンセントはありませんが、クルマの乗り入れができます。区画割がないため、好きな場所はにテントを張ることができます。



「一般キャンプサイト」は、クルマの乗り入れは不可となっています。クルマは駐車場に停め、そこからキャンプ道具などを運び入れて使用します。区画割はなく、芝生の上に自由にテントを張ります。リーズナブルにキャンプを楽しみたい方にオススメです。



キャンプ場のエリア内には、炊飯棟やサニタリー館(シャワー、洗濯・乾燥機、トイレ)があり、利用者が過ごしやすい環境が整っています。

キャンプサイトは、ホームページから2か月先までの予約が可能。全サイトに1日の利用定数がある完全予約制なので、早めに計画を立てて予約しておくと安心です。

気軽に訪れて、一日中遊べる長沼フートピア公園。さまざまなテーマでイベントも開催しているので、ホームページで確認してから訪れましょう。

詳細情報

名称 長沼フートピア公園
住所 宮城県登米市迫町北方字天形161-84
電話 公園案内所:0220-22-7600、ふるさと物産館:0220-21-0523
開園時間 公園全体:午前6時~午後9時、公園案内所:午前8時30分~午後5時、ふるさと物産館:午前10時~午後5時30分
休業日 キャンプ場:12月中旬~2月末、公園案内所・ふるさと物産館:年末年始 ※公園内は無休
公園入場料 無料
キャンプ場使用料(サイト使用料とは別途) [1泊または1日につき]高校生以上300円、小・中学生200円、幼児無料
サイト利用料 オートキャンプサイト:1サイト3500円(1泊または日帰り)、芝生広場キャンプサイト:1サイト2000円(1泊または日帰り)、一般キャンプサイト:テント・タープ1張につき500円(1泊または日帰り)
駐車場 200台
アクセス 東北自動車道築館ICから25分、三陸自動車道登米ICから25分
ホームページ http://fp-naganuma.co.jp/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 東北屈指の絶景ポイント!遊歩道を歩いて自然を満喫したい「鳴子峡」

    ロータスな旅 > 東北

    東北屈指の絶景ポイント!遊歩道を歩いて自…

    宮城県北部の大谷川に浸食されて生まれた大渓谷、鳴子峡。崖の高さは80~100メートル、長さは約4キロメートルに及び、幅が最も狭い約10メートルの場所ではV字谷、…

    2021.10.12更新

  • 仙台場外市場 杜の市場

    ロータスな旅 > 東北

    仙台場外市場 杜の市場

    仙台市中央卸売市場に隣接した「仙台場外市場・杜の市場」は、地元の人や観光客も気軽に立ち寄れる場外市場として親しまれています。震災直後の2011(平成23)年5月…

    2015.10.16更新

  • 明治時代に建てられたルネサンス様式の洋館。館内の『モダン衣裳室』では100着以上のドレスや衣類がレンタルされ、着飾っての撮影もOK!『小坂鉱山事務所』

    ロータスな旅 > 東北

    明治時代に建てられたルネサンス様式の洋館…

    かつて鉱産額日本一を誇り、鉱山の町として栄えた秋田県小坂町。1905年(明治38年)に建てられた『小坂鉱山事務所』は、繁栄の時代を象徴するルネサンス様式の外観が…

    2019.04.09更新

  • フタバスズキリュウに代表される化石と常磐炭田の採掘の歴史という、いわきの“地の文脈”を再確認する『いわき市石炭・化石館 ほるる』

    ロータスな旅 > 東北

    フタバスズキリュウに代表される化石と常磐…

    1968(昭和43)年、福島県いわき市大久町入間沢の川岸に露出していた地層の中から、当時高校生だった鈴木直さんによって発見されたフタバスズキリュウ(学名フタバサ…

    2018.01.31更新

  • 「イカの水揚げ日本一」を誇る八戸の“食のテーマパーク”『八食センター』

    ロータスな旅 > 東北

    「イカの水揚げ日本一」を誇る八戸の“食の…

    全国の港で、常にベスト10に入る水揚げを上げている青森県八戸港。水揚げされる魚種ではイカ、サバが多く、全体の約8割を占めています。特にイカについては、長きに渡っ…

    2017.10.10更新

  • 福島県羽鳥湖高原にある「パスポートのいらない英国」を訪問!中世英国様式で統一されたリゾート『ブリティッシュヒルズ』では英語が公用語!!

    ロータスな旅 > 東北

    福島県羽鳥湖高原にある「パスポートのいら…

    福島県の羽鳥湖高原に位置する『ブリティッシュヒルズ』は、中世英国様式で統一されたリゾート施設です。キャッチフレーズは「パスポートのいらない英国」。7万3千坪もの…

    2020.02.06更新

< 前のページへ戻る