ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

東北(青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)

オランダ風車がシンボル。広い園内でキャンプも楽しめる「長沼フートピア公園」

2022年11月10日更新

宮城県登米(とめ)市にある、県内最大級の自然湖沼「長沼」。「長沼フートピア公園」は、その湖畔に広がる公園です。園内には、さまざまな遊具を備えた広場や、緑あふれるキャンプ場があり、自然の中で思いきり体を動かして楽しめます。入園料は不要です。





公園を訪れた人を出迎えてくれるのは、丘に建つオランダ風車「白鳥」。風力だけで動く、本場オランダ製の貴重な風車で、高さ約21メートル、羽の直径が約24メートルもあります。常に動いているわけではなく、毎週土・日曜日、祝日にのみ稼働しています。(※土日祝、風速2~12m以下の時に風力で回る)





この公園を訪れたら、体験したいのが「ローラーすべり台」です。長さは、県内のすべり台でトップクラスとされる、111メートル。そのまま滑るとお尻が痛くなるので、園内の「ふるさと物産館」で、ローラーすべり台専用のダンボールシート(150円)を購入するのがおすすめです。もちろん、自宅からダンボールなどの敷物を持参してもOKです。



ローラーすべり台を滑り下りた先には、木製のアスレチック遊具が配置された広場があります。



遊んだ後、一息つきたいときは「ふるさと館」へ。かやぶき屋根の昔ながらの家屋で、休憩所として利用できます。公園の入り口近くの「ふるさと物産館」では、地元産の旬の農産物などを販売。キャンプ場で食事づくりをする際にも便利です。定食や麺類などを提供する食堂も併設されています。



 

キャンプ場には、3種類のサイトがあり、利用者がそれぞれの好みで利用できるようになっています。

一つは、クルマの乗り入れができる「オートキャンプサイト」。10区画に分けられていて、それぞれ100Vの電源コンセントが設置されています。



「芝生広場キャンプサイト」には、電源コンセントはありませんが、クルマの乗り入れができます。区画割がないため、好きな場所はにテントを張ることができます。



「一般キャンプサイト」は、クルマの乗り入れは不可となっています。クルマは駐車場に停め、そこからキャンプ道具などを運び入れて使用します。区画割はなく、芝生の上に自由にテントを張ります。リーズナブルにキャンプを楽しみたい方にオススメです。



キャンプ場のエリア内には、炊飯棟やサニタリー館(シャワー、洗濯・乾燥機、トイレ)があり、利用者が過ごしやすい環境が整っています。

キャンプサイトは、ホームページから2か月先までの予約が可能。全サイトに1日の利用定数がある完全予約制なので、早めに計画を立てて予約しておくと安心です。

気軽に訪れて、一日中遊べる長沼フートピア公園。さまざまなテーマでイベントも開催しているので、ホームページで確認してから訪れましょう。

詳細情報

名称 長沼フートピア公園
住所 宮城県登米市迫町北方字天形161-84
電話 公園案内所:0220-22-7600、ふるさと物産館:0220-21-0523
開園時間 公園全体:午前6時~午後9時、公園案内所:午前8時30分~午後5時、ふるさと物産館:午前10時~午後5時30分
休業日 キャンプ場:12月中旬~2月末、公園案内所・ふるさと物産館:年末年始 ※公園内は無休
公園入場料 無料
キャンプ場使用料(サイト使用料とは別途) [1泊または1日につき]高校生以上300円、小・中学生200円、幼児無料
サイト利用料 オートキャンプサイト:1サイト3500円(1泊または日帰り)、芝生広場キャンプサイト:1サイト2000円(1泊または日帰り)、一般キャンプサイト:テント・タープ1張につき500円(1泊または日帰り)
駐車場 200台
アクセス 東北自動車道築館ICから25分、三陸自動車道登米ICから25分
ホームページ http://fp-naganuma.co.jp/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 自然の中で彫刻に親しむ屋外展示と、岩手ゆかりの美術家の企画展に注目!『石神の丘美術館』

    ロータスな旅 > 東北

    自然の中で彫刻に親しむ屋外展示と、岩手ゆ…

    岩手県岩手町は北上川源泉の町として知られており、町の中心部には東北新幹線いわて沼宮内(いわてぬまくない)駅があります。『石神の丘美術館』は、その岩手町の国道4…

    2017.06.27更新

  • バリエーションは無限大!? 好きな具をその場で挟んでもらい、食べられる盛岡名物のコッペパン専門店『福田パン』

    ロータスな旅 > 東北

    バリエーションは無限大!? 好きな具をそ…

    『福田パン』は、岩手県盛岡市で知らない人はいないと言われる有名店、ご当地グルメとして取り上げられることも増え、地名度は全国区になりました。外観はなんの変哲もない…

    2016.11.14更新

  • 世界遺産(自然遺産)に登録された白神山地の観光拠点。水陸両用バスが発着し、山の幸や白神十割そばが味わえる!ご当地アイスには生はちみつのトッピングが無料!『道の駅 津軽白神』

    ロータスな旅 > 東北

    世界遺産(自然遺産)に登録された白神山地…

    広大なブナの原生林を抱える白神山地は、日本で初めて世界遺産(自然遺産)に登録された場所。そんな白神山地の玄関口に建つのが『道の駅津軽白神』です。もともとは、西…

    2018.07.25更新

  • 磐井川の清流と岩がまるで水墨画のようなシーンを見せてくれる「厳美渓(げんびけい)」

    ロータスな旅 > 東北

    磐井川の清流と岩がまるで水墨画のようなシ…

    岩手県一関市を流れる磐井川。「厳美渓(げんびけい)」は、この川沿いに2キロメートルにわたって続く渓谷で、国の名勝・天然記念物に指定されています。流れる水が巨岩を…

    2021.06.24更新

  • 秋田藩佐竹氏二十万石の居城跡に造成された公園「千秋公園(せんしゅうこうえん)」

    ロータスな旅 > 東北

    秋田藩佐竹氏二十万石の居城跡に造成された…

    JR秋田駅から程近い場所にある「千秋公園」。ここは、初代秋田藩主の佐竹義宣が1603(慶長8)年に築いた居城・久保田城の跡地であり、「久保田城跡」とも呼ばれてい…

    2022.03.31更新

  • つるん、と美味しい「じゅんさい」。その国内有数の生産量を誇る秋田県三種町で、5月~8月限定で体験可能!「じゅんさい摘み採り体験」

    ロータスな旅 > 東北

    つるん、と美味しい「じゅんさい」。その国…

    「じゅんさい」……ご存知でしょうか?じゅんさいは、沼や池で育つスイレン科の水草。水底に根を張り、茎を伸ばして水面に葉を広げます。食用部分は、「ヌメリ」と呼ばれる…

    2021.04.28更新

< 前のページへ戻る