ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

東北(青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)

日本でも数少ない回転式の展望台。男鹿半島にある寒風山の山頂から360度のパノラマが眺望できる!『スカイパーク寒風山回転展望台』

2020年7月21日更新

日本海に突き出た男鹿半島に広がる男鹿市。寒風山は、市内にある休火山です。この一帯は、景観や地形・地層などが貴重であることから、2011年に『男鹿半島・大潟ジオパーク』の指定を受けました。

寒風山



一面、芝生に覆われた寒風山の山腹には、火山活動の名残である3つの火口や、溶岩の流れ出た跡などが点在。山頂に、『塔の峰』(標高355メートル)、『姫ケ岳』(標高339メートル)と二つの峰があり、もともと一体だったものが、地滑りにより分かれたのではないかと言われています。

展望室より(西) 大噴火口



『寒風山回転展望台』は、『塔の峰』にあります。近くまで車で行くことができ、駐車場から展望台までは徒歩5分ほど。ただ、4階建ての施設内にエレベーターやエスカレーターはなく、らせん階段を上ることになります。





1~3階は、『展示コーナー』になっています。1階では、寒風山の南麓にある『脇本城跡』、続く2階では、『男鹿半島・大潟ジオパーク』について紹介。また3階には、男鹿半島や寒風山に関わる展示品が並べられています。

3階 男鹿半島なんでも展示室



いよいよ4階の『回転展望台』へ。この展望台は、約13分かけてフロア自体が1周する仕掛けになっています。階段正面の南方向は秋田市から男鹿半島に続く海岸線と遠くに鳥海山、そこから順に西方向に男鹿半島で最も高い本山(ほんざん)やナマハゲ発祥の地・真山(しんざん)と日本海に突き出た入道崎(にゅうどうざき)、北に能代港と世界自然遺産の白神山地、東に八郎潟を干拓した大潟村の田園風景……という具合に360度のパノラマを眺望できます。

展望台内部から(南)



展望室より(南) 秋田市方面



展望室より(東) 大潟村方面



展望室より(北) 白神山地方面



1階のレストラン『ファミリオ』では、『比内地鶏の親子丼』や『稲庭うどん』、『男鹿しょっつる焼きそば』など秋田ならではの味を提供。加えて、売店の『男鹿塩ソフトクリーム』も要チェックです。海水と海藻で作った『藻塩』を使用したご当地ソフトクリームで人気があります。

男鹿しょっつる焼きそば 800円



『お土産プラザ』には、男鹿半島の名産品や、展望台オリジナルのお菓子などが揃っています。

『寒風山回転展望台』は、昭和時代に各地で導入されたものの、今や数えるほどしか残っていない回転式の展望施設の一つ。貴重な“回転”の体験は、そこで見た絶景とともに、印象深いものになるでしょう。



詳細情報

名称 スカイパーク寒風山回転展望台
住所 秋田県男鹿市脇本富永字寒風山62-1
電話 0185-25-3055
営業時間 午前8時30分~午後5時※季節・天候により変動あり
2020年の営業期間(予定) 展望台:12月6日まで/レストラン:11月30日まで※期間中は無休
入場料 大人:550円/小・中学生、高校生270円
駐車場 100台
アクセス 秋田自動車道昭和男鹿半島ICから約40分/八竜ICから約1時間
ホームページ http://www.akita-chuoukotsu.co.jp/kanpuzan/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 自然でありながら日本庭園のような景観美と透明度の高い海岸を誇る「浄土ヶ浜」

    ロータスな旅 > 東北

    自然でありながら日本庭園のような景観美と…

    青森県から岩手県、宮城県までの太平洋沿岸に広がる三陸復興国立公園・三陸ジオパーク。中でも注目のスポットが、岩手県中部エリアに位置する「浄土ヶ浜」です。青い海に…

    2022.12.08更新

  • 赤瓦をまとった日本で唯一の天守閣は独特の存在感を放つ。さまざまな感慨を呼び起こす、会津の歴史を伝える『鶴ヶ城』

    ロータスな旅 > 東北

    赤瓦をまとった日本で唯一の天守閣は独特の…

    福島県会津若松市の『鶴ヶ城』は、『若松城』、『会津若松城』、『黒川城』と複数の呼び名を持つ、会津の歴史を伝える城です。1384(至徳1)年、蘆名氏第7代当主の…

    2020.10.13更新

  • 登米(とめ)市のB級グルメ「油麩丼(あぶらふどん)」を発祥の店「味処もん」でいただく

    ロータスな旅 > 東北

    登米(とめ)市のB級グルメ「油麩丼(あぶ…

    宮城県仙台市から車で1時間30分ほどの場所にある登米(とめ)市。その一角には明治時代に建てられた洋風建築物や、蔵造りの建物などが今も残り、「みやぎの明治村」とし…

    2016.06.14更新

  • 首振り姿が愛らしい!無益息災&健康のお守り『赤べこ』を、本場会津で作ってみよう

    ロータスな旅 > 東北

    首振り姿が愛らしい!無益息災&健康のお守…

    昨今の民芸ブームの波に乗って巷でひそかに人気を集めているのが、会津名物のお守り『赤べこ』。ゆらゆらと首を揺らす様子と、ぽってりとした丸いフォルムが愛らしい赤い牛…

    2016.09.16更新

  • 岩手県奥州市で「南部鉄器」の新しい姿を提案するお店「OIGENファクトリーショップ」

    ロータスな旅 > 東北

    岩手県奥州市で「南部鉄器」の新しい姿を提…

    岩手県の盛岡市と奥州市で製造されている伝統工芸品「南部鉄器」。中でも、鉄瓶は丈夫で長く使える、沸かしたお湯がまろやかになる、保温性が高い、見た目が美しいなどいく…

    2023.08.31更新

  • 美しい日本の自然を観て、感じて、体験したくなったら訪ねてみよう!四季折々に楽しめる『十和田湖/奥入瀬渓流』

    ロータスな旅 > 東北

    美しい日本の自然を観て、感じて、体験した…

    青森県と秋田県の県境に位置する『十和田湖』。火山活動によって陥没した場所に雨水が溜まってできる『カルデラ湖』の中でも珍しい『二重カルデラ湖』です。御倉半島と中山…

    2020.08.25更新

< 前のページへ戻る