ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

東北(青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)

2,000匹のクラゲが浮遊する大水槽をはじめ、まるでクラゲのテーマパークのような「鶴岡市立加茂水族館」

2016年9月30日更新

今や「世界一のクラゲ水族館」として、全国にその名を知られるようになった「鶴岡市立加茂水族館」。クラゲをテーマに展示するコーナー「クラネタリウム」では、最大50 種以上ものクラゲを展示し、その生態や魅力を訪れる人に伝えています。

外観2

外観1

クラネタリウム

クラネタリウム



最大の見どころは、世界最大級という5mの大水槽「クラゲドリームシアター」です。ほの暗い館内で、水中を約2千のミズクラゲたちが浮遊する様は神秘的でさえあります。バーカウンターに見立てた「クラゲバー」では、成長段階のクラゲを観察できます。

クラゲドリームシアター

クラゲドリームシアター



「クラゲ解説コーナー」で、1日4回行われるショータイム 「クラゲの給餌解説」は必見です。また、液晶画面に映し出されるタッチ操作式のクラゲの解説や、 クイズコーナーなどでクラゲについて興味深い情報を学ぶこともできます。

クラゲ解説コーナー

クラゲ解説コーナー



_K3A7033

加茂水族館では、クラゲばかりではなく、地元庄内の各種海水魚・淡水魚も展示しています。内陸の豊かな自然から流れ出した水が庄内のきれいな川となり、イワナ、ヤマメ、あるいは貴重なイバラトミヨなどの淡水魚を育て、やがて日本海に至って多くの海水魚の命を支えるというストーリーが展示の底流を成します。
そのほか、アシカショーやウミネコの餌付けも楽しめるなど、アトラクティブな体験も盛りだくさんです。

IMG_7483

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
さらに、さらに・・・「世界一のクラゲ水族館」ならではのグルメ&スーベニールが用意されています!世界でも珍しいクラゲを素材にした料理(エチゼンクラゲ定食、クラゲラーメンなど)とクラゲアイスなどが味わえるレストランと、クラゲの入ったおまんじゅうやようかんなどのお菓子やクラゲデザインのグッズなどを販売しているショップを訪れることなしには、加茂水族館のクラゲ体験は完結しません!

クラゲラーメン

クラゲラーメン



クラゲソフトクリーム

クラゲソフトクリーム



OLYMPUS DIGITAL CAMERA

詳細情報

名称 鶴岡市立加茂水族館
住所 山形県鶴岡市今泉字大久保657-1
電話番号 0235-33-3036(営業時間内)
開館時間 午前9時~午後5時(通常、最終入館午後4時30分)、夏休み期間は午前9時~午後5時30分(最終入館午後5時)※夏休み期間の設定は年によって違います
休館日 無休
入館料(基本料金) 〔個人〕一般(高校生以上)1,000円、小・中学生500円、幼児(未就学児)無料
〔団体〕一般(高校生以上)800円、小・中学生400円 ※団体は20名以上です。幼児以外の合計人数となります
駐車場 約500台
アクセス 山形自動車道鶴岡ICより約15分、日本海東北自動車道鶴岡西ICより約25分
ホームページ http://kamo-kurage.jp/

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 日本でも数少ない回転式の展望台。男鹿半島にある寒風山の山頂から360度のパノラマが眺望できる!『スカイパーク寒風山回転展望台』

    ロータスな旅 > 東北

    日本でも数少ない回転式の展望台。男鹿半島…

    日本海に突き出た男鹿半島に広がる男鹿市。寒風山は、市内にある休火山です。この一帯は、景観や地形・地層などが貴重であることから、2011年に『男鹿半島・大潟ジオパ…

    2020.07.21更新

  • なまはげ館

    ロータスな旅 > 東北

    なまはげ館

    大晦日の夜、「怠けものはいねがー、泣く子はいねがー」と大声を張り上げながら、家々を回って歩くナマハゲは、怠け心を戒め、吉をもたらす来訪神。迎える家では酒や料理な…

    2015.10.16更新

  • 札幌からやってきた味噌ラーメンが、青森の地で“カレー”と“牛乳”の力を得て独自に発展した『味噌カレー牛乳ラーメン』・・・by『味の札幌 大西』

    ロータスな旅 > 東北

    札幌からやってきた味噌ラーメンが、青森の…

    青森市のB級グルメといえば『味噌カレー牛乳ラーメン』です。コクのある味噌をベースにしつつ、スパイシーなカレー(カレー粉)と牛乳のまろやかさが混然となり、独特のう…

    2018.04.13更新

  • 山居倉庫(庄内米歴史資料館、酒佃夢の倶楽)

    ロータスな旅 > 東北

    山居倉庫(庄内米歴史資料館、酒佃夢の倶楽…

    山居倉庫(さんきょそうこ)は、1893(明治26)年に旧庄内藩藩主酒井家によって建てられた米保管倉庫で、米どころ庄内のシンボル的な存在です。ケヤキ並木で陽射し…

    2016.03.04更新

  • 秋田県名物の“いぶりがっこ”を様々なアレンジでいただく!「食堂いなほ」の「がっこ懐石」

    ロータスな旅 > 東北

    秋田県名物の“いぶりがっこ”を様々なアレ…

    秋田県の名物といえば、“いぶりがっこ”。食べたことはなくても、この名を聞いたことのある人は多いのでは?いぶりがっこは、ダイコンを燻製にして、米糠と塩に漬け込んだ…

    2021.04.13更新

  • 北海道から東北地方にかけて水揚げされる『ホッキ貝』。産地で親しまれるメニュー『ほっきめし』は超美味しい!今回は宮城県の山元町(やまもとちょう)の『和風レストラン田園 山元店』をご紹介!

    ロータスな旅 > 東北

    北海道から東北地方にかけて水揚げされる『…

    『ホッキ貝』は、殻の長さが約10センチもある二枚貝。身も大きく、厚みと重さ、そして旨味があります。正式名称は『ウバガイ』ですが、北海道から東北地方にかけて水揚げ…

    2019.11.21更新

< 前のページへ戻る