ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

東北(青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)

ノスタルジックな旧秋田銀行本店本館の建物を活用した「秋田市立赤れんが郷土館」

2024年4月11日更新

「秋田市立赤れんが郷土館」は、赤れんが館と、管理棟、収蔵庫の3つの棟からなっています。赤れんが館は、1912(明治45)年に完成した旧秋田銀行本店本館の建物で、国の重要文化財に指定されています。ルネサンス様式が採用された外観は、1階部分に白の磁器タイル、2階に赤れんがを使用。遠くからでも、紅白の華やかさが目を引きます。

秋田市立赤れんが郷土館 赤れんが外観

内装は、豪華で重厚なバロック様式で整えられています。正面玄関からすぐの空間は、銀行だったときの「営業室」。カウンターが備えられ、人々が出入りしていた場所です。2階までの吹き抜けで、天井には、忍冬唐草(にんどうからくさ)模様のレリーフが施されています。随所に大理石が使われていて、どこを見ても豪華です。

秋田市立赤れんが郷土館 営業室1

営業室



秋田市立赤れんが郷土館 営業室2

営業室



銀行のトップが使っていた「頭取室」は、漆喰塗りの営業室とは雰囲気が異なり、木材がふんだんに使用されています。

秋田市立赤れんが郷土館 頭取室

頭取室



銀行の要ともいえる、かつての「金庫室」も必見。ドアや窓は鋼鉄製で、かなり頑丈に作られていることが分かります。実際に使われていた大金庫もあり、庫内では秋田市を紹介する動画を上映しています。

秋田市立赤れんが郷土館 金庫室

金庫室



展示としては、管理棟3階が、“多くの作品を残した木版画家・勝平得之(かつひらとくし)の記念館になっています。優しい色合いの版画作品を見ることができます。

秋田市立赤れんが郷土館 勝平記念館

勝平得之記念館



また、赤れんが館2階には、秋田市出身の鍛金家(たんきんか)で、人間国宝であった関谷四郎の記念室になっています。室内には、技を駆使して創り上げた金属工芸品や、実際に使用した道具などが展示されています。

秋田市立赤れんが郷土館 関谷記念室

関谷四郎記念室



その他、管理棟2階の企画展示室では様々な企画展が行われています。

見どころの多い館内。より詳しく知りたい人は、ボランティアガイドの解説案内を行っているので申し込むとよいでしょう(来館日の3日前までの申し込み)。

赤れんが館から徒歩5分ほどの場所には、「秋田市民俗芸能伝承館」(ねぶり流し館)があります。伝統行事「秋田竿燈まつり」をはじめとする民族芸能をさまざな資料で紹介。実物の竿燈も展示されていますし、実際に竿燈を体験することができます。また、隣接の「旧金子家住宅」は、秋田市指定有形文化財指定の貴重な建物です。お得な赤れんが郷土館との「共通観覧券」があるので、赤れんが郷土館と併せて訪れてみてはいかがでしょう。

詳細情報

名称 秋田市立赤れんが郷土館
住所 秋田県秋田市大町三丁目3-21
電話 018-864-6851
観覧時間 午前9時30分~午後4時30分
休館日 12月29日~1月3日、展示替え期間(不定期)
観覧料 310円、高校生以下は無料) ※「秋田市民俗芸能伝承館」「旧金子家住宅」との共通観覧料370円(こちらも高校生以下は無料)
駐車場 8台
アクセス 秋田自動車道秋田中央ICから約20分
ホームページ https://www.city.akita.lg.jp/kanko/kanrenshisetsu/1003617/index.html
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • SNS映え間違いなし!もちろん美味しい!三陸沖の旬の魚介類を牛乳瓶に詰めた岩手県宮古市の『瓶ドン』

    ロータスな旅 > 東北

    SNS映え間違いなし!もちろん美味しい!…

    岩手県の東側、三陸海岸の南北中ほどに位置する宮古市。内陸では農林業が営まれていますが、海辺では三陸沖を漁場として漁業が盛んです。サケ、サンマ、タラ、イカ、ウニ、…

    2020.04.23更新

  • 宮沢賢治童話村

    ロータスな旅 > 東北

    宮沢賢治童話村

    宮沢賢治の童話をテーマにした、イマジネーションと情感にあふれる施設です。1996(平成8)年に「賢治生誕100年」を記念して「賢治の学校」などが造られ、2001…

    2015.10.16更新

  • 宮城県加美町にある総面積15万平方メートル、400種類の植物が栽培される広大な庭園『やくらいガーデン』

    ロータスな旅 > 東北

    宮城県加美町にある総面積15万平方メート…

    富士山のように雄大で美しいことから『加美富士』とも呼ばれている、宮城県加美町の『薬莱山(やくらいさん)』。その麓に広がる『やくらいガーデン』は、季節により様々な…

    2019.05.28更新

  • 英国の『チェルシーフラワーショー』でいくつもの金賞を獲得している、ランドスケープアーティスト石原和幸氏がデザインする日本最大級の本格的ガーデニング庭園『フラワー&ガーデン森の風』

    ロータスな旅 > 東北

    英国の『チェルシーフラワーショー』でいく…

    岩手県雫石町にある『フラワー&ガーデン森の風』は、国内外で活躍するランドスケープアーティスト石原和幸氏がデザインする日本最大級のガーデンです。園内は大きく『メイ…

    2019.04.23更新

  • 上杉家ゆかりの観光施設が人気の米沢に、新しくできた道の駅。米沢牛に米沢ラーメン、十割蕎麦、そして豊かなフルーツにも出会えます!『道の駅 米沢 上杉の城下町』

    ロータスな旅 > 東北

    上杉家ゆかりの観光施設が人気の米沢に、新…

    米沢藩初代藩主・上杉景勝の治世から明治維新までの270年間、米沢は城下町として栄えました。市内には、上杉謙信を祀る上杉神社や上杉家廟所、上杉記念館など多くの見ど…

    2018.10.09更新

  • 自然の中で彫刻に親しむ屋外展示と、岩手ゆかりの美術家の企画展に注目!『石神の丘美術館』

    ロータスな旅 > 東北

    自然の中で彫刻に親しむ屋外展示と、岩手ゆ…

    岩手県岩手町は北上川源泉の町として知られており、町の中心部には東北新幹線いわて沼宮内(いわてぬまくない)駅があります。『石神の丘美術館』は、その岩手町の国道4…

    2017.06.27更新

< 前のページへ戻る