ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

東北(青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)

岩手県奥州市で「南部鉄器」の新しい姿を提案するお店「OIGENファクトリーショップ」

2023年8月31日更新

岩手県の盛岡市と奥州市で製造されている伝統工芸品「南部鉄器」。中でも、鉄瓶は丈夫で長く使える、沸かしたお湯がまろやかになる、保温性が高い、見た目が美しいなどいくつものメリットがあります。また鉄瓶をはじめ、フライパンや鍋などの南部鉄器を使うことで、不足しがちな鉄分を自然に摂取できることでも知られています。

OIGENファクトリーショップ



OIGENファクトリーショップ「鉄瓶白湯」



二つの産地のうち奥州市では、平安時代後期に奥州藤原氏初代当主・藤原清衡(ふじわらのきよひら)が滋賀県から鋳物師を呼び、鋳造業を始めたとされています。

奥州市の「及源(おいげん)鋳造株式会社」は、1852(嘉永5)年から南部鉄器を作り続けている老舗。伝統的な工法を守りつつ、今日的なライフスタイルにフィットするデザインの製品も創り出し、海外でも人気を博しています。

OIGENファクトリーショップ



工場に併設されている直売店「OIGENファクトリーショップ」には、職人が手掛けた多彩な南部鉄器が並んでいます。主な製品は、鉄瓶や急須、鉄鍋、パン焼器などの調理器具。キャンプ場に持って行って使ってみたいダッチオーブンやホットサンドメーカーなどもあります。デザインや大きさも豊富なので、どれを選ぼうか迷ったり、使い方が分からなかったりしたら、気軽にスタッフに質問してみるとよいでしょう。





ダッチオーブン



パン焼器



鉄瓶コーヒー



風鈴



南部鉄器を買うだけでなく、製造工場を見学することもできます。ガイド役のスタッフが付いて説明してくれるので、溶かした鉄を型に流し込む作業(鋳造[ちゅうぞう])などの工程がよく分かります。ただし、写真や動画の撮影は禁止となっています。見学できる日時は、月・火・木・金曜日の午後1時30分~午後4時。最終受付は午後3時45分です。所要時間は20分程度。希望日の前日(土日除く)までに予約が必要です(1名から予約可能、予約は電話にて受付 0197-24-2411)。

注湯



仕上



工場を見学して、一つ一つ丁寧に作られていることが分かった後、再度、製品の並ぶファクトリーショップへ行ってみると、また違った見方ができるかもしれません。

鉄瓶



焼き焼きグリルシリーズ スリム



焼き焼きグリルシリーズ どっしり深形



Palmaシリーズ



南部鉄器は手入れが必要ですが、だからこそ愛着が湧き、使いこんでいく楽しさもあります。岩手の旅のエポックとして、OIGENファクトリーショップで、暮らしを豊かにするアイテムを探してみてはいかがでしょう。

詳細情報

名称 OIGENファクトリーショップ
住所 岩手県奥州市水沢羽田町字堀ノ内45
電話 0197-25-5925
営業時間 午前10時~午後5時
定休日 水曜日、年末年始
駐車場 6台
アクセス 東北自動車道水沢ICから約15分
ホームページ https://oigen.jp/factoryshop
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 山居倉庫(庄内米歴史資料館、酒佃夢の倶楽)

    ロータスな旅 > 東北

    山居倉庫(庄内米歴史資料館、酒佃夢の倶楽…

    山居倉庫(さんきょそうこ)は、1893(明治26)年に旧庄内藩藩主酒井家によって建てられた米保管倉庫で、米どころ庄内のシンボル的な存在です。ケヤキ並木で陽射し…

    2016.03.04更新

  • そばのメッカと言われる山形県。慶応年間から続く老舗で出会う『といちそば』はまさに伝統に磨かれた本物の味!『そば処庄司屋』

    ロータスな旅 > 東北

    そばのメッカと言われる山形県。慶応年間か…

    良質なそばは、清らかな水に恵まれ、昼夜の寒暖差の大きい土地で育つと言われています。それらの条件にぴたりと当てはまる場所の一つが、山形県です。県内には、「そば街道…

    2020.03.05更新

  • 十和田湖近くに新規オープンした道の駅は、隈研吾氏設計のシンプル&ウッディな佇まい。『かづの牛』ほかの美味しい味とおんせん足湯が楽しめる!『道の駅おおゆ(湯の駅おおゆ)』

    ロータスな旅 > 東北

    十和田湖近くに新規オープンした道の駅は、…

    開湯800年の歴史を誇る、十和田湖に近い温泉地『大湯温泉郷』。この場所に、2018(平成30)年4月にオープンしたのが、『道の駅おおゆ(愛称:湯の駅おおゆ)』で…

    2018.11.12更新

  • 蒸気と熱湯が大量に噴き出す迫力シーンが見られる!「小安峡大噴湯」

    ロータスな旅 > 東北

    蒸気と熱湯が大量に噴き出す迫力シーンが見…

    秋田県湯沢市の小安峡(おやすきょう)は、長い年月をかけ、皆瀬川の激しい流れが川岸の岩を浸食して出来た渓谷です。断面がアルファベットのVのように見える「V字谷」で…

    2023.04.25更新

  • 丹野こんにゃく/こんにゃく番所

    ロータスな旅 > 東北

    丹野こんにゃく/こんにゃく番所

    山形名物のひとつに、玉こんにゃくがあります。実は、山形はこんにゃく芋の生産はそれほどでもないが、食べる方は日本一(年間1世帯当たり約10キロで東京の2.4倍!)…

    2015.10.16更新

  • 自然でありながら日本庭園のような景観美と透明度の高い海岸を誇る「浄土ヶ浜」

    ロータスな旅 > 東北

    自然でありながら日本庭園のような景観美と…

    青森県から岩手県、宮城県までの太平洋沿岸に広がる三陸復興国立公園・三陸ジオパーク。中でも注目のスポットが、岩手県中部エリアに位置する「浄土ヶ浜」です。青い海に…

    2022.12.08更新

< 前のページへ戻る