ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

東北(青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)

岩手県奥州市で「南部鉄器」の新しい姿を提案するお店「OIGENファクトリーショップ」

2023年8月31日更新

岩手県の盛岡市と奥州市で製造されている伝統工芸品「南部鉄器」。中でも、鉄瓶は丈夫で長く使える、沸かしたお湯がまろやかになる、保温性が高い、見た目が美しいなどいくつものメリットがあります。また鉄瓶をはじめ、フライパンや鍋などの南部鉄器を使うことで、不足しがちな鉄分を自然に摂取できることでも知られています。

OIGENファクトリーショップ



OIGENファクトリーショップ「鉄瓶白湯」



二つの産地のうち奥州市では、平安時代後期に奥州藤原氏初代当主・藤原清衡(ふじわらのきよひら)が滋賀県から鋳物師を呼び、鋳造業を始めたとされています。

奥州市の「及源(おいげん)鋳造株式会社」は、1852(嘉永5)年から南部鉄器を作り続けている老舗。伝統的な工法を守りつつ、今日的なライフスタイルにフィットするデザインの製品も創り出し、海外でも人気を博しています。

OIGENファクトリーショップ



工場に併設されている直売店「OIGENファクトリーショップ」には、職人が手掛けた多彩な南部鉄器が並んでいます。主な製品は、鉄瓶や急須、鉄鍋、パン焼器などの調理器具。キャンプ場に持って行って使ってみたいダッチオーブンやホットサンドメーカーなどもあります。デザインや大きさも豊富なので、どれを選ぼうか迷ったり、使い方が分からなかったりしたら、気軽にスタッフに質問してみるとよいでしょう。





ダッチオーブン



パン焼器



鉄瓶コーヒー



風鈴



南部鉄器を買うだけでなく、製造工場を見学することもできます。ガイド役のスタッフが付いて説明してくれるので、溶かした鉄を型に流し込む作業(鋳造[ちゅうぞう])などの工程がよく分かります。ただし、写真や動画の撮影は禁止となっています。見学できる日時は、月・火・木・金曜日の午後1時30分~午後4時。最終受付は午後3時45分です。所要時間は20分程度。希望日の前日(土日除く)までに予約が必要です(1名から予約可能、予約は電話にて受付 0197-24-2411)。

注湯



仕上



工場を見学して、一つ一つ丁寧に作られていることが分かった後、再度、製品の並ぶファクトリーショップへ行ってみると、また違った見方ができるかもしれません。

鉄瓶



焼き焼きグリルシリーズ スリム



焼き焼きグリルシリーズ どっしり深形



Palmaシリーズ



南部鉄器は手入れが必要ですが、だからこそ愛着が湧き、使いこんでいく楽しさもあります。岩手の旅のエポックとして、OIGENファクトリーショップで、暮らしを豊かにするアイテムを探してみてはいかがでしょう。

詳細情報

名称 OIGENファクトリーショップ
住所 岩手県奥州市水沢羽田町字堀ノ内45
電話 0197-25-5925
営業時間 午前10時~午後5時
定休日 水曜日、年末年始
駐車場 6台
アクセス 東北自動車道水沢ICから約15分
ホームページ https://oigen.jp/factoryshop
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 札幌からやってきた味噌ラーメンが、青森の地で“カレー”と“牛乳”の力を得て独自に発展した『味噌カレー牛乳ラーメン』・・・by『味の札幌 大西』

    ロータスな旅 > 東北

    札幌からやってきた味噌ラーメンが、青森の…

    青森市のB級グルメといえば『味噌カレー牛乳ラーメン』です。コクのある味噌をベースにしつつ、スパイシーなカレー(カレー粉)と牛乳のまろやかさが混然となり、独特のう…

    2018.04.13更新

  • 名前がカワイイ!岩手県二戸(にのへ)地域に伝わる故郷デザート『へっちょこだんご』

    ロータスな旅 > 東北

    名前がカワイイ!岩手県二戸(にのへ)地域…

    岩手県二戸(にのへ)地域に伝わる、甘味の伝統料理『へっちょこだんご』。たかきび、いなきび、もちあわなどの雑穀の粉を原料にした団子を小豆汁に入れてお汁粉のようにし…

    2021.01.28更新

  • 民話の古里として知られる遠野にできた、大きな風車がシンボルの『道の駅遠野風の丘』(岩手県)

    ロータスな旅 > 東北

    民話の古里として知られる遠野にできた、大…

    民話の古里として知られる遠野は、そのキャッチフレーズである「永遠の日本のふるさと」がまさにピッタリの日本の原風景をとどめています。『遠野風の丘』は、岩手県遠野…

    2017.02.13更新

  • 首振り姿が愛らしい!無益息災&健康のお守り『赤べこ』を、本場会津で作ってみよう

    ロータスな旅 > 東北

    首振り姿が愛らしい!無益息災&健康のお守…

    昨今の民芸ブームの波に乗って巷でひそかに人気を集めているのが、会津名物のお守り『赤べこ』。ゆらゆらと首を揺らす様子と、ぽってりとした丸いフォルムが愛らしい赤い牛…

    2016.09.16更新

  • 美しい日本の自然を観て、感じて、体験したくなったら訪ねてみよう!四季折々に楽しめる『十和田湖/奥入瀬渓流』

    ロータスな旅 > 東北

    美しい日本の自然を観て、感じて、体験した…

    青森県と秋田県の県境に位置する『十和田湖』。火山活動によって陥没した場所に雨水が溜まってできる『カルデラ湖』の中でも珍しい『二重カルデラ湖』です。御倉半島と中山…

    2020.08.25更新

  • 北海道から東北地方にかけて水揚げされる『ホッキ貝』。産地で親しまれるメニュー『ほっきめし』は超美味しい!今回は宮城県の山元町(やまもとちょう)の『和風レストラン田園 山元店』をご紹介!

    ロータスな旅 > 東北

    北海道から東北地方にかけて水揚げされる『…

    『ホッキ貝』は、殻の長さが約10センチもある二枚貝。身も大きく、厚みと重さ、そして旨味があります。正式名称は『ウバガイ』ですが、北海道から東北地方にかけて水揚げ…

    2019.11.21更新

< 前のページへ戻る