ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

四国(徳島、香川、愛媛、高知)

丸亀城

2016年1月29日更新

『丸亀城』は、全国に現存する『木造天守十二城』の一つです。室町初期の築城で、その歴史は400年を誇っています。江戸時代には、山崎家治が丸亀藩(5万石)が立藩。その後、1658(万治1)年に京極高和が6万石で入封し、以後、明治時代まで京極氏の居城となりました。
城跡の全域は国の史跡に指定されており、亀山公園となっています。天守のほかに大手一の門・大手二の門・御殿表門・番所・長屋が現存しており、そのうち天守・大手一の門・大手二の門は国の重要文化財に指定されています。
三層三階の天守は、小ぶりな独立式ですが、そこからの讃岐平野の眺望はすばらしく、遠くは瀬戸大橋など瀬戸内まで見渡すことができます。
内堀から天守にかけて積み重ねられた石垣は、高さ60mを超えて日本一といわれ、”扇の勾配”と呼ばれる美しい曲線を形成しています。「石垣の高さ、美しさ」から、(財)日本城郭協会が選定した「日本の100名城」にも選ばれ、花見や散歩など市民の憩いの場として親しまれています。

丸亀城天守

丸亀城天守



重要文化財「大手門」

重要文化財「大手門」



美しい曲線「扇の勾配」を描く石垣

美しい曲線「扇の勾配」を描く石垣


詳細情報

名称 丸亀城
住所 香川県丸亀市一番丁
電話番号 0877-22-0331(丸亀市観光協会)
開館時間 《天守》 午前9時~午後4時30分(ただし入館は午後4時まで)
《大手一の門》 午前10時~午後3時30分
休館日 《天守》なし(施設点検や資料入れ替えのため臨時休館することがあります)
《大手一の門》 雨天時・毎週水曜日
※大手一の門の見学については、城内観光案内所(うちわ工房「竹」)で受付
入場料 (天守のみ) 大人200円、小人(小・中学生)100円
駐車場 丸亀城内資料館南側 50台(無料、7:00~17:00時)
ホームページ http://www.city.marugame.lg.jp/sightseeing/spot/01.html

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • お腹もココロも満腹になる香川のB級グルメ!「元祖たこ判 小前」

    ロータスな旅 > 四国

    お腹もココロも満腹になる香川のB級グルメ…

    讃岐うどんやオリーブなどの特産品で知られる香川県。その香川のB級グルメとして知名度を上げているのが、「たこ判(ばん)」です。たこ判は、「大判焼」「今川焼」「回転…

    2023.11.14更新

  • うちわの生産で国内シェア約9割を誇る香川県丸亀市にある『うちわの港ミュージアム』では、うちわの製作体験にチャレンジして“マイうちわ”が作れる!

    ロータスな旅 > 四国

    うちわの生産で国内シェア約9割を誇る香川…

    クーラーや扇風機とは一味違う涼しさを届けてくれる、うちわ。うちわの名産地と言えば、香川県丸亀市です。江戸時代の初期に丸亀京極藩士の内職としてうちわ作りが普及し、…

    2020.06.09更新

  • 350万平方メートルの広大な敷地に芝生広場、大型花壇、アウトドアレジャー施設やオートキャンプ場を整備した四国唯一の国営公園『国営讃岐まんのう公園』

    ロータスな旅 > 四国

    350万平方メートルの広大な敷地に芝生広…

    香川県にある満濃池(まんのういけ)のほとりに約350万平方メートルもの広大な敷地を誇る『国営讃岐まんのう公園』。園内には、芝生広場、大型花壇、キャンプ場、自然生…

    2021.02.25更新

  • 徳島県海陽町(かいようちょう)の美しい海を体験し、併設ホテルの温泉でくつろげる観光拠点『道の駅 宍喰温泉』

    ロータスな旅 > 四国

    徳島県海陽町(かいようちょう)の美しい海…

    徳島県の南部に位置する海陽町(かいようちょう)周辺は、室戸阿南海岸国定公園に指定されており、リアス式海岸の美しい風景と豊かな海がもたらす海産物が自慢です。とくに…

    2017.05.15更新

  • 明治を背景に司馬遼太郎が描いた、松山市ゆかりの小説『坂の上の雲』を追体験するならば、まず最初に訪れたい「坂の上の雲ミュージアム」

    ロータスな旅 > 四国

    明治を背景に司馬遼太郎が描いた、松山市ゆ…

    産経新聞(夕刊)に1968(昭和43)年4月22日~1972(昭和47)年8月4日にかけて、4年半にわたり連載された、司馬遼太郎の小説『坂の上の雲』(連載合計1…

    2017.08.08更新

  • まさにタイムスリップ!雅やかな平安時代の貴族体験ができる徳島県阿波市の温泉旅館『旅殿 御所 社乃森(やしろのもり)』

    ロータスな旅 > 四国

    まさにタイムスリップ!雅やかな平安時代の…

    休日のドライブは、日常のあれこれから心身を解き放つことができる方法の一つ。泊りがけで出かければ、さらに豊かなが体験できるので、宿をどこにするかにもこだわりたいと…

    2020.04.23更新

< 前のページへ戻る