ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

四国(徳島、香川、愛媛、高知)

タオル美術館ICHIHIRO

2016年1月29日更新

全国のタオルの約60%を生産している今治市。その技術力に裏打ちされた高品質な表現力を、タオルアートなどの見て楽しい観光要素と、新しいタオルライフの提案として展開した施設です。
3階のタオル工房やタオルコレクションショップ、4階のキャシー中島ショップ、アツコマタノギャラリーまでは無料です。その先のタオル製造工程見学ブースミュージアムから有料となり、5階には作家、画家、グッズデザイナーとして活躍中の俣野温子さんがタオル、布、糸等を用いて製作した作品を多数展示した「アツコマタノタオルアートコレクション」(常設展)、ムーミンの世界をタオルで表現した「ムーミンの世界展」(常設展)、および企画展などアートとタオルの融合した世界が広がります。
広大なヨーロピアンガーデンや、ミュージアムショップ、レストラン、カフェなども整っており、ホスピタリティの感じられる観光施設です。

タオル美術館ICHIHIRO

タオル美術館ICHIHIRO



チーズ巻糸の壁

チーズ巻糸の壁



40色カラータオル

40色カラータオル



上質な手ざわりの今治タオル

上質な手ざわりの今治タオル


詳細情報

名称 タオル美術館ICHIHIRO
住所 愛媛県今治市朝倉上甲2930
電話 0898-56-1515
開館時間 9:30~18:00(ギャラリー見学は閉館30分前まで)
休館日 年中無休
※ただし、1月第3火曜日、第4火曜日は館内メンテナンスのため休館日
料金 施設への入場料は無料
ギャラリー棟への入館料は下記の通り(団体割引有)
大人 800円、中高生 600円、小学生 400円※小学生未満は無料、障がい者 400円(介添人400円)※介添人は障がい者1名様につき1名、高齢者(65歳以上) 500円 ※障がい者・高齢者は、証書・手帳等の提示が必要
ホームページ http://www.ichihiro.co.jp/art/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 粉もの好きにはたまらない! 愛媛県松山の港町で食す、安くてうまいB級グルメ『三津浜焼き』

    ロータスな旅 > 四国

    粉もの好きにはたまらない! 愛媛県松山の…

    戦前の駄菓子屋では、水で溶いた小麦粉に刻みネギやわずかな肉片などを乗せて焼き、ソースをかけたものが「洋食」として売られていました。当時はソースさえかければ洋食と…

    2016.10.14更新

  • 『霧の森大福』が大評判!愛媛県四国中央市新宮町にある『道の駅 霧の森』には、“お茶”をテーマにした施設や商品・飲食がいっぱい!

    ロータスな旅 > 四国

    『霧の森大福』が大評判!愛媛県四国中央市…

    愛媛県四国中央市新宮町馬立の緑あふれる山間にある『道の駅霧の森』は、レストランやカフェ、売店、さらにはコテージや天然温泉も備えた、道の駅のイメージを超えた複合…

    2020.09.10更新

  • 大正時代に庶民の娯楽の場として誕生し、その想いを今日にまで伝える、本格的な芝居小屋『内子座』

    ロータスな旅 > 四国

    大正時代に庶民の娯楽の場として誕生し、そ…

    愛媛県内子町にある『内子座』は、1916年(大正5年)に、大正天皇の即位を祝って建てられた芝居小屋です。一時期、老朽化により、取り壊しが検討されましたが、地域の…

    2019.04.09更新

  • “日本最後の清流”四万十川を心ゆくまで体験できる『屋形船 四万十の碧』

    ロータスな旅 > 四国

    “日本最後の清流”四万十川を心ゆくまで体…

    高知県西部の中心都市である四万十市。豊富な山林資源と“日本最後の清流”といわれる四万十川が流れ、南東部は太平洋の大海原に面しています。四国最長の大河でもある四…

    2017.06.27更新

  • まるで地中海!オリーブと潮風に抱かれた「道の駅 小豆島オリーブ公園」

    ロータスな旅 > 四国

    まるで地中海!オリーブと潮風に抱かれた「…

    日本のオリーブ栽培発祥の地、香川県小豆島。1907(明治40)年、日本の農商務省は、三重、香川、鹿児島3県を指定してアメリカから輸入したオリーブの苗木の育成を試…

    2016.06.14更新

  • 昭和を代表する4コマまんが『フクちゃん』を中心に、奇抜でユーモラスな横山隆一ワールドを体験できる『横山隆一記念まんが館』

    ロータスな旅 > 四国

    昭和を代表する4コマまんが『フクちゃん』…

    昭和の時代、新聞はメディアの中核にあっていろいろな役割を果たし、また文化を生み出しました。その一つに、4コマまんががあります。新聞の4コマまんがは読者にひととき…

    2017.12.26更新

< 前のページへ戻る