ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

四国(徳島、香川、愛媛、高知)

陶板で原寸大に再現された西洋名画は迫力満点!世界の名画に出会える『大塚国際美術館』

2016年9月30日更新

スクロヴェーニ礼拝堂

美術館内に再現されたスクロヴェーニ礼拝堂



展示物にはひとつとして原画がなく、すべてレプリカ!?・・・大塚国際美術館は、いっぷう変わった美術館です。ポカリスエットやオロナミンCで有名な大塚グループが、創立75周年記念事業として1998(平成10)年、徳島県鳴門市に設立し、日本最大級の常設展示スペースを有するこの美術館。最大の特徴は、名画を陶器の板で原寸大に再現・展示した、世界で類を見ない陶板名画美術館であること。大塚オーミ陶業株式会社の特殊技術を用いて、世界25ヶ国・190余の美術館が所蔵する西洋名画1,000余点が、原寸大かつ寸分違わぬ姿で陶板に再現され一堂に展示されています。

外観

古代ホール

古代ホール



バロック展示室 、「写真は大塚国際美術館の展示作品を撮影したものです」

バロック展示室 〈写真は大塚国際美術館の展示作品を撮影したものです〉



「モナ・リザ」「最後の晩餐」「ゲルニカ」など、誰もが知る名作の数々が、大迫力のスケールで味わえます。原画は日本で展示があっても、ロープが張られていたりして間近に見ることはなかなか難しいですし、海外に原画を見に行くとなれば膨大な時間とお金がかかります。でも、ここなら一度にたくさんの名画を鑑賞でき、名画と記念撮影することも可能です。

モナ・リザ 「写真は大塚国際美術館の展示作品を撮影したものです」

モナ・リザ 〈写真は大塚国際美術館の展示作品を撮影したものです〉



最後の晩餐 「写真は大塚国際美術館の展示作品を撮影したものです」

最後の晩餐 〈写真は大塚国際美術館の展示作品を撮影したものです〉



ゴッホ「ヒマワリ 「写真は大塚国際美術館の展示作品を撮影したものです」

ゴッホ「ヒマワリ」 〈写真は大塚国際美術館の展示作品を撮影したものです〉



「写真は大塚国際美術館の展示作品を撮影したものです」

〈写真は大塚国際美術館の展示作品を撮影したものです〉



絵画だけでなく、システィーナ礼拝堂や、スクロヴェーニ礼拝堂の再現も見逃せません。天井と壁を結ぶ複雑な三次元曲面や、微妙な反りを示す局面を陶板で再現することは至難の技ですが、最新技術により見事に再現され、現地にいる気分を体感できる空間となっています。
聞くところによると「入館料は日本一高い」というこのミュージアム、しかし、一見どころか、百見の価値あり!なのです。

詳細情報

名称 大塚国際美術館
住所 徳島県鳴門市鳴門町 鳴門公園内
電話番号 088-687-3737
営業時間 午前9時30分~午後5時(入館受付は午後4時まで)
休館日 曜日(祝日の場合は翌日)、その他特別休館あり
入館料 一般3,240円、大学生2,160円、小・中・高生540円 ※学生は、入館時、学生証を提示のこと。
※障がい者割引有り。介助者1名も割引適用。
アクセス 戸淡路鳴門自動車道鳴門北ICから鳴門海峡方面(左折)約3分 ※カーナビでの登録は「徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1」
駐車場 340台
ホームページ http://o-museum.or.jp
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索

あわせて読みたい

  • うちわの生産で国内シェア約9割を誇る香川県丸亀市にある『うちわの港ミュージアム』では、うちわの製作体験にチャレンジして“マイうちわ”が作れる!

    ロータスな旅 > 四国

    うちわの生産で国内シェア約9割を誇る香川…

    クーラーや扇風機とは一味違う涼しさを届けてくれる、うちわ。うちわの名産地と言えば、香川県丸亀市です。江戸時代の初期に丸亀京極藩士の内職としてうちわ作りが普及し、…

    2020.06.09更新

  • “日本最後の清流”四万十川を心ゆくまで体験できる『屋形船 四万十の碧』

    ロータスな旅 > 四国

    “日本最後の清流”四万十川を心ゆくまで体…

    高知県西部の中心都市である四万十市。豊富な山林資源と“日本最後の清流”といわれる四万十川が流れ、南東部は太平洋の大海原に面しています。四国最長の大河でもある四…

    2017.06.27更新

  • 別子銅山の施設跡を利用した「道の駅 マイントピア別子」

    ロータスな旅 > 四国

    別子銅山の施設跡を利用した「道の駅 マイ…

    愛媛県新居浜市は、江戸時代に開坑された別子銅山開坑を基として栄え、その後は工業都市としても発展しました。しかし、1973年に銅山は閉山し、その後は植林で自然回復…

    2016.05.13更新

  • まるで地中海!オリーブと潮風に抱かれた「道の駅 小豆島オリーブ公園」

    ロータスな旅 > 四国

    まるで地中海!オリーブと潮風に抱かれた「…

    日本のオリーブ栽培発祥の地、香川県小豆島。1907(明治40)年、日本の農商務省は、三重、香川、鹿児島3県を指定してアメリカから輸入したオリーブの苗木の育成を試…

    2016.06.14更新

  • 愛媛県西予市にある“海の駅”。新鮮な海の幸・山の幸を楽しめる『みかめ海の駅 潮彩館(しおさいかん)』

    ロータスな旅 > 四国

    愛媛県西予市にある“海の駅”。新鮮な海の…

    愛媛県西予市の三瓶(みかめ)港のすぐ横にある“道の駅”ならぬ“海の駅”が、『みかめ海の駅潮彩館(しおさいかん)』です。主な施設として、地元で取れる新鮮な海産…

    2019.06.25更新

  • カラフルで淡く美味しい香川県の伝統的なお菓子『おいり』が、イメージチェンジで、かなりイケてるという噂です!

    ロータスな旅 > 四国

    カラフルで淡く美味しい香川県の伝統的なお…

    赤、白、ピンク、黄色に緑・・・丸くてカラフルなあられの一種『おいり』。口に入れると、サクッとした歯ごたえの後に、すっと溶けてなくなり、甘さ控え目ですが何とも後を…

    2016.12.27更新

< 前のページへ戻る