ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

四国(徳島、香川、愛媛、高知)

まさに奇天烈!香川県観音寺市にある銭形砂絵「寛永通宝」

2021年8月11日更新

“大地に描かれた絵”と言えば、南米・ペルーの砂漠地帯に広がる「ナスカの地上絵」が有名ですが、実は、日本にも巨大な砂絵が存在しています。

香川県観音寺市の有明浜には、東西122m、南北90m、周囲345mの銭形砂絵「寛永通宝」が描かれています。テレビ時代劇「銭形平次」のオープニング映像にも使われていたので、画面を通して見たことがある人もいるかもしれませんね。



寛永通宝は、江戸時代に流通した古銭ですが、銭形砂絵については、いつ、誰が、なぜ作ったのかは不明です。一般的には、1633(寛永10)年に、領内を巡視する丸亀藩主・生駒高俊公を歓迎しようと、地元の人たちが一夜にして作り上げたとされています。しかし、寛永通宝が造られ始めたのは、その3年後の1636(寛永13)年からなので、つじつまが合いません。また、生駒高俊公がこの地を訪れた記録も残ってないようです。ほかにも諸説ありますが、明確なものはなく、ナスカの地上絵が世界七不思議の一つであるように、銭形砂絵も多くの謎を含んでいます。



銭形砂絵を見た人は、健康で長生きし、お金に不自由しないと伝えられています。眺めるのに最適な場所が、「琴弾(ことひき)公園」内にある標高58メートルの山頂の展望台。そこからは、実際は楕円形であるはずの銭形砂絵がきれいな円形に見えます。夜になってライトアップされると、砂絵が光の中に浮かび上がり、幻想的な雰囲気に。ライトアップは、毎日、日没から午後10時まで。通常、光の色は緑ですが、期間限定で青や黄金色などに変わります。





琴弾公園内には、「世界のコイン館」があります。125ヵ国の紙幣やコインなど、お金に関わるものが展示されています。入館料は一般300円、小・中学生150円です。

銭形砂絵は、すぐ近くで見ることもできます。しかし、巨大なため、高く盛られた砂山が見えるだけで全景は分かりません。もちろん、砂絵の中に入るのは禁止です。



江戸時代から今に残る銭形砂絵の形を維持できているのは、多くのボランティアの人の力によるもの。毎年、春と秋に「砂ざらえ」として砂絵を美しく整えています。

銭形砂絵「寛永通宝」は、近年、金運アップのスポットとしての知名度も上がっています。ご利益を期待して、観音寺市を目指してみませんか。

詳細情報

名称 銭形砂絵「寛永通宝」
住所 香川県観音寺市有明町
電話 0875-24-2150(観音寺市観光協会)
駐車場 無料駐車場あり(琴弾公園内の山頂、浴日館前、有明グラウンド東側など)
アクセス 高松自動車道さぬき豊中ICから約20分
ホームページ https://www.city.kanonji.kagawa.jp/soshiki/21/333.html
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 陶板で原寸大に再現された西洋名画は迫力満点!世界の名画に出会える『大塚国際美術館』

    ロータスな旅 > 四国

    陶板で原寸大に再現された西洋名画は迫力満…

    展示物にはひとつとして原画がなく、すべてレプリカ!?・・・大塚国際美術館は、いっぷう変わった美術館です。ポカリスエットやオロナミンCで有名な大塚グループが、創立…

    2016.09.30更新

  • カツオの町ならではの、数々のカツオ料理をいただける『道の駅 なぶら土佐佐賀』

    ロータスな旅 > 四国

    カツオの町ならではの、数々のカツオ料理を…

    『なぶら土佐佐賀』は、高知県黒潮町の国道56号沿いにある道の駅です。名称の「なぶら」は土佐弁などでカツオの群れを意味する言葉で、カツオの町を表現するとともに、「…

    2017.03.13更新

  • 愛媛県西予市にある“海の駅”。新鮮な海の幸・山の幸を楽しめる『みかめ海の駅 潮彩館(しおさいかん)』

    ロータスな旅 > 四国

    愛媛県西予市にある“海の駅”。新鮮な海の…

    愛媛県西予市の三瓶(みかめ)港のすぐ横にある“道の駅”ならぬ“海の駅”が、『みかめ海の駅潮彩館(しおさいかん)』です。主な施設として、地元で取れる新鮮な海産…

    2019.06.25更新

  • 祖谷温泉「ケーブルカーで行く谷底の露天風呂」

    ロータスな旅 > 四国

    祖谷温泉「ケーブルカーで行く谷底の露天風…

    祖谷温泉は、北海道のニセコ薬師温泉・青森県の谷地温泉と並ぶ日本三大秘湯の一つとされており、霊峰剣山より流れ出る祖谷川に沿った祖谷渓谷の中にたたずんでいる。周辺に…

    2015.10.16更新

  • 目の前の海でとれた生しらすを載せた『生しらす丼』や『釜揚げ・生しらす2色御膳』などが美味い!愛媛県佐田岬半島の『しらすパーク』

    ロータスな旅 > 四国

    目の前の海でとれた生しらすを載せた『生し…

    愛媛県佐田岬半島の中ほどにある伊方町は、古くからしらす漁が盛んな土地です。ここに、獲れたてしらすを堪能できる、『しらすパーク』があります。『しらすパーク』は、…

    2018.01.31更新

  • 粉もの好きにはたまらない! 愛媛県松山の港町で食す、安くてうまいB級グルメ『三津浜焼き』

    ロータスな旅 > 四国

    粉もの好きにはたまらない! 愛媛県松山の…

    戦前の駄菓子屋では、水で溶いた小麦粉に刻みネギやわずかな肉片などを乗せて焼き、ソースをかけたものが「洋食」として売られていました。当時はソースさえかければ洋食と…

    2016.10.14更新

< 前のページへ戻る