ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

四国(徳島、香川、愛媛、高知)

土佐湾の大海原でクジラやイルカたちに出会えるかも!?地元の漁師さんが案内してくれる『高知ホエールウォッチング宇佐』

2020年8月25日更新

高知県の土佐湾ではクジラやイルカたちがゆうゆうと大海原を泳いでいます。そんな彼らを、海上に出た船の上から観ることができるツアーが、『ホエールウォッチング』です。高知県内ではいくつかのツアーが実施されていますが、土佐市の宇佐ホエールウォッチング協会の『ホエールウォッチング』ツアーもその一つ。







遭遇の可能性があるクジラの代表格が、体長10~13メートルの『ニタリクジラ』です。現在、数十頭が土佐湾に定住しています。『ニタリクジラ』は、『海の貴婦人』という別名があるほど、穏やかな性格。船の近くで見えることもあり、まるで歓迎してくれているよう。人間の身長の何倍もあるクジラが大海原を縦横無尽に泳ぐ姿は、とても感動的。自然の偉大さが感じられます。



活発に泳ぐ『ハセルカ』や『ハンドウイルカ』、成長に伴って体の色が黒から白へ変わる『ハナゴンドウ』、体長4~6メートルと大型の『オキゴンドウ』などにも遭遇できる可能性があります。







船を操るのは、土佐湾を知り尽くしている現役のベテラン漁師。天候や波の様子などを細かく見極めて、ウォッチポイントを探してくれるので、かなり高い確率でクジラやイルカに会うことができます。ただし、クジラやイルカに100%出会えるわけではありません。なにしろ、自然の中で暮らす生き物が相手ですから……。



乗船時間は、約5時間。状況によって、多少延長する場合もあります。船酔いしやすい人は、事前に酔い止め薬を服用しておくと安心です。服装は、船の揺れに対応できるよう、動きやすい衣服と、スニーカーなど足元が安定する靴での乗船がおすすめです。また、海の上には、日よけのテントを張っていますが、対策としてサングラスや帽子、薄手の上着などを持参し、飲み物も十分に用意しましょう。





ウォッチングシーズンは 、4月20日から10月末となっています。予約は、ホームページで受け付けています。1隻12名乗りで、6名以上集まったら出港可能。悪天候などにより、当日中止になる場合もあります。





クジラやイルカとの感動的な遭遇が期待できる『高知ホエールウォッチング宇佐』。高知への旅の際には、ぜひ組み込んでおきたいアクティビティです。

詳細情報

名称 高知ホエールウォッチング宇佐
住所 高知県土佐市宇佐町橋田浜2752-7 宇佐しおかぜ公園内
電話 088-856-1133(宇佐ホエールウォッチング協会)
営業期間 4月20日~10月末
定休日 なし
出航時間 午前8時、午前9時、午後12時30分(9月1日以降は無し) ※都合により変更される場合があります
乗船料 中学生以上6000円、小学生4000円、幼児3000円 ※2歳以下は乗船不可
出航場所 宇佐しおかぜ公園
駐車場 約50台(無料)
アクセス 高知自動車道土佐ICから約20分 ※カーナビで検索する場合、「宇佐しおかぜ公園」は表示されない場合があります。公園の隣にあります「萩の茶屋」を目標に向かってください。検索は、施設名ならば「萩の茶屋」、住所ならば「〒781-1161 高知県土佐市宇佐2739」、電話番号ならば「088-856-1908」を入力。宇佐しおかぜ公園の目印は、入口の大きなクジラの親子のモニュメントです。
ホームページ http://usaww.jp/pc/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • ご当地ラーメンの最右翼『徳島ラーメン』の名を全国区にした『中華そば いのたに本店』

    ロータスな旅 > 四国

    ご当地ラーメンの最右翼『徳島ラーメン』の…

    全国各地のさまざまな背景や世俗・文化などから生まれた“ご当地ラーメン”。その中でも、きわめてユニークな個性を発しているのが『徳島ラーメン』です。1998年、横…

    2017.09.26更新

  • 昭和を代表する4コマまんが『フクちゃん』を中心に、奇抜でユーモラスな横山隆一ワールドを体験できる『横山隆一記念まんが館』

    ロータスな旅 > 四国

    昭和を代表する4コマまんが『フクちゃん』…

    昭和の時代、新聞はメディアの中核にあっていろいろな役割を果たし、また文化を生み出しました。その一つに、4コマまんががあります。新聞の4コマまんがは読者にひととき…

    2017.12.26更新

  • 陶板で原寸大に再現された西洋名画は迫力満点!世界の名画に出会える『大塚国際美術館』

    ロータスな旅 > 四国

    陶板で原寸大に再現された西洋名画は迫力満…

    展示物にはひとつとして原画がなく、すべてレプリカ!?・・・大塚国際美術館は、いっぷう変わった美術館です。ポカリスエットやオロナミンCで有名な大塚グループが、創立…

    2016.09.30更新

  • 「日本のチベット」徳島県祖谷渓谷の茅葺民家を再生。古くて新しい宿として海外からも注目される『篪庵(ちいおり)』

    ロータスな旅 > 四国

    「日本のチベット」徳島県祖谷渓谷の茅葺民…

    徳島県の西に位置する三好市の祖谷(いや)は、神秘的な山岳地帯で、「日本三大秘境のひとつ」とも「日本のチベット」とも言われています。戦に敗れた平家の落人が隠れ住…

    2018.03.28更新

  • アンパンマンをはじめとした「やなせワールド」にどっぷりつかれる「香美市立やなせたかし記念館」

    ロータスな旅 > 四国

    アンパンマンをはじめとした「やなせワール…

    誰もが知る国民的キャラクター、アンパンマン。絵本やテレビアニメ、キャラクターグッズなど、さまざまなアイテムで長年にわたって子どもたちに愛されてきました。高知県…

    2021.09.27更新

  • 山内一豊によって創建され約400年以上の歴史を刻んだ南海の名城。“現存12天守”の一つで、天守の内部が見学でき、最上階からの眺望も楽しめる!『高知城』

    ロータスな旅 > 四国

    山内一豊によって創建され約400年以上の…

    土佐藩初代藩主の山内一豊が、1601(慶長6)年から10年の年月をかけて創建した『高知城』。大火や震災、明治時代に発布された廃城令など、いくたびかの危機に遭いな…

    2020.02.06更新

< 前のページへ戻る