ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

四国(徳島、香川、愛媛、高知)

今治が誇るB級グルメ『焼豚玉子飯』を食べるなら、元祖の味を伝える『白楽天 今治本店』

2021年4月28日更新

タオルの産地として有名な愛媛県今治市には、もう一つ、多くの人に知られているものがあります。それが、ご当地グルメ『焼豚玉子飯』。2017(平成29)年に開かれた、ご当地グルメをまちおこしにつなげるイベント『西日本B-1グランプリ』で、見事、優勝を飾った一品です。現在、今治市内では、数十店舗もの飲食店が焼豚玉子飯を提供しています。



焼豚玉子飯は、以前、市内にあった中華料理店『五番閣』のまかない料理から生まれました。ネーミングそのままに、焼き豚をご飯の上に乗せて焼き豚の煮汁をかけ、半熟の目玉焼きをトッピングした料理で、手間をかけずに作れる上、美味しく、満足感もあり、仕事の合間に食べるのに適していたと思われます。その後、五番閣は閉店してしまいましたが、勤めていた白楽天の先代が独立し、1970(昭和45)年に、現在の『白楽天 今治本店』の前身となる「白楽天」を県立今治北高校前にオープン。



昭和45年頃



同時に、かつてのまかない料理に手を加え、メニューの一つとして確立させたのが、今に続く焼豚玉子飯となりました。店舗近くにあった高校の生徒たちからの人気を集めるなど、だんだんと焼豚玉子飯の存在が市内に知れ渡っていったとのこと。







焼豚玉子飯は、今も白楽天の看板メニューです。単品(スープ付き、825円、※税込価格、以下同様)のほか、ボリュームのあるセットメニュー(Aセット唐揚げ/Bセット小エビ天/Cセット揚げ餃子、すべてサラダ・スープ付、各1100円)や、数量限定の『レディースセット』(焼豚玉子飯半玉、エビマヨ、サラダ・スープ・杏仁豆腐又はソフトクリーム・ドリンク、1,280円)も用意されています。半熟の目玉焼きが苦手な場合は、両面焼きへの変更もOKです。



Aセット 焼豚玉子飯・唐揚げ・サラダ・スープ



Cセット 焼豚玉子飯・揚餃子・サラダ・スープ



レディースセット(数量限定) 焼豚玉子飯(半玉)・エビマヨ・サラダ・スープ・杏仁豆腐・ドリンク



美味しさの決め手となる焼豚玉子飯のタレは、1970年の開業以来、継ぎ足しながら使い続けている完全オリジナル。

ちなみに、中華料理店である白楽天では、酢豚、やきめし、八宝菜、エビチリなどの中華メニューがそろっていて、ランチメニューやディナーメニュー、コース料理も充実しています。



愛媛路をドライブするならば、旅グルメの立ち寄り必須ポイントとして、元祖・焼豚玉子飯の味を伝える白楽天をはずすべからず!

詳細情報

名称 白楽天 今治本店
住所 愛媛県今治市常磐町4-1-19
電話 0898-23-7292
営業時間 午前11時~午後3時(L.O.14時30分)、午後5時~午後10時(L.O.21時30分)
定休日 火曜日、12月31日、1月1日
駐車場 14台
アクセス 西瀬戸自動車道今治ICから6分
ホームページ http://www.hakurakuten.net/imabari/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 大正時代に庶民の娯楽の場として誕生し、その想いを今日にまで伝える、本格的な芝居小屋『内子座』

    ロータスな旅 > 四国

    大正時代に庶民の娯楽の場として誕生し、そ…

    愛媛県内子町にある『内子座』は、1916年(大正5年)に、大正天皇の即位を祝って建てられた芝居小屋です。一時期、老朽化により、取り壊しが検討されましたが、地域の…

    2019.04.09更新

  • 「日本のチベット」徳島県祖谷渓谷の茅葺民家を再生。古くて新しい宿として海外からも注目される『篪庵(ちいおり)』

    ロータスな旅 > 四国

    「日本のチベット」徳島県祖谷渓谷の茅葺民…

    徳島県の西に位置する三好市の祖谷(いや)は、神秘的な山岳地帯で、「日本三大秘境のひとつ」とも「日本のチベット」とも言われています。戦に敗れた平家の落人が隠れ住…

    2018.03.28更新

  • まるで地中海!オリーブと潮風に抱かれた「道の駅 小豆島オリーブ公園」

    ロータスな旅 > 四国

    まるで地中海!オリーブと潮風に抱かれた「…

    日本のオリーブ栽培発祥の地、香川県小豆島。1907(明治40)年、日本の農商務省は、三重、香川、鹿児島3県を指定してアメリカから輸入したオリーブの苗木の育成を試…

    2016.06.14更新

  • 別子銅山の施設跡を利用した「道の駅 マイントピア別子」

    ロータスな旅 > 四国

    別子銅山の施設跡を利用した「道の駅 マイ…

    愛媛県新居浜市は、江戸時代に開坑された別子銅山開坑を基として栄え、その後は工業都市としても発展しました。しかし、1973年に銅山は閉山し、その後は植林で自然回復…

    2016.05.13更新

  • 東洋町に伝わる、柚子の香り高い郷土料理「こけら寿司」で故郷料理の原点を知ろう!

    ロータスな旅 > 四国

    東洋町に伝わる、柚子の香り高い郷土料理「…

    高知県では、お祭りやお祝い事の席などでは皿鉢料理(さわちりょうり)でお客様をもてなします。高知県の一番東に位置する東洋町の皿鉢料理は、こけら寿司が最初に盛られ、…

    2016.08.19更新

  • “ウミガメの聖地”徳島県美波町日和佐の大浜海岸に行こう!0歳のちっちゃな子ガメから、1950年生まれの“浜太郎”まで、たくさんのウミガメが迎えてくれる!『日和佐うみがめ博物館カレッタ』

    ロータスな旅 > 四国

    “ウミガメの聖地”徳島県美波町日和佐の大…

    徳島県美波町日和佐の大浜海岸には、昔からアカウミガメが産卵にやってきていました。1950(昭和25)年、食糧難の中で、肉をとるために殺されたアカウミガメの亡骸を…

    2019.07.09更新

< 前のページへ戻る