ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

九州・沖縄(福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄)

リニューアルして大型遊具や水遊び場などを備え、特産品加工直売センター にはトロピカルフルーツや手づくりジャムなどが並ぶ、沖縄本島の東海岸唯一の道の駅…『道の駅「ぎのざ」』

2019年2月26日更新

沖縄本島の東海岸に位置する唯一の道の駅が、『道の駅「ぎのざ」』です。2018(平成30)年4月に大規模なリニューアルが行われ、より楽しめる場所になりました。

DCIM101MEDIADJI_0029.JPG
リニューアル後、特に人気を集めているのが、大型遊具が設置された『ぎ~のくんランド』です。『ぎ~のくん』とは、宜野座村のマスコットキャラクター。頭で村のキャッチフレーズ「水と緑と太陽の里」と村のシンボル「ガラマン岳」を表現し、首には特産品のジャガイモを練り込んだ沖縄そば『じゃがめん』のスカーフを巻いています。ぎ~のくんランドには、綱渡りや滑り台、トンネル、トランポリンなど、子どもと一緒に全身を使って思い切り楽しめる遊具がそろっています。

ぎ~のくんランド

ぎ~のくんランド



ぎ~のくんランド2

ぎ~のくんランド4
さらに、広々とした水遊び場も。定期的に噴き出す水に触れたりしながら、自由に遊ぶことができます。シャワー室(3分200円)も備えられています。水遊び場の利用時間は午前10時~正午・午後2時~6時(正午~午後2時は、メンテナンスを行うため、利用できないのでご注意を)。

ぎのざ 水遊び場2

ぎのざ 水遊び場1
建物の1Fには、観光案内所や授乳室、乳幼児のための遊び場、休憩等に使える多目的ホールなどがあります。長距離を運転してきた方におすすめなのは、仮眠室。畳敷きで気軽に横になることができます。また、宜野座村がプロ野球チーム・阪神タイガースの春季キャンプの会場である縁から、球団にかかわる記念グッズなどの展示スペースも設けられています。

ぎのざ

ぎのざ 展示室2

ぎのざ 展示室1
2Fのカフェ、『GINOZA FARM LAB(ギノザ ファーム ラボ)』では、『ギノザクラシックバーガー』(880円)や、『チーズ・ミー・バーガー』(980円)などのグルメバーガーのほか、地元産のフルーツを使った『季節のシェイク』(720円)、『マンゴージュース』(320円)などを提供しています。テラス席で海を眺めながら味わうと、さらに美味しく感じられそうです。
隣接する『農産物・特産品加工直売センター』では、マンゴー、パインといった地元産のトロピカルフルーツをはじめ、沖縄独特の島野菜も並びます。また、マンゴー、パイン、タンカン(柑橘類)、かぼちゃ、バナナなどを使ったジャムなどを販売。もちろん、『じゃがめん』も並んでいます。

未来ぎのざ(特産品加工直売センター)

ぎのざ1

未来ぎのざ内観 (1)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ぎのざ お土産-宜野座のしずく-
そのほか、この道の駅を拠点として、宜野座村の自然や文化・農業・漁業などの体験プログラムを紹介。

詳細情報

名称 道の駅「ぎのざ」
住所 沖縄県国頭郡宜野座村字漢那1646-4
電話番号 098-968-8787
営業時間 観光拠点施設 午前9時15分~午後6時
     特産品加工直売センター「未来ぎのざ」 午前8時30分~午後7時
定休日 年中無休
アクセス 沖縄自動車道宜野座ICより約5分
駐車場 第一駐車場84台、第二駐車場38台、公園側駐車場48台、第三駐車場35台
ホームページ https://ginozanavi.com/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 奄美の濃い自然をカヌーツアーで体験できる「黒潮の森 マングローブパーク」(道の駅奄美大島住用)

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    奄美の濃い自然をカヌーツアーで体験できる…

    マングローブは、熱帯・亜熱帯の河口の湿地帯や沿岸部の干潟などに生育する樹木群の総称です。マングローブによって形成される森をマングローブ林といいます。そこは、河川…

    2016.06.14更新

  • 雄大な桜島を眺めつつゆったり気分で温泉三昧!さらにはブリに舌鼓!『道の駅 たるみず湯っ足り館』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    雄大な桜島を眺めつつゆったり気分で温泉三…

    鹿児島県大隅半島の玄関口垂水。九州自動車道国分インターから国道220号を海岸線に沿って30分ほど南下すると、錦江湾に浮かぶ雄大な桜島が現れます。その国道220号…

    2017.03.27更新

  • 日本近代の教育・思想・経済に大きな足跡を残した偉人の精神にふれてみよう『福澤諭吉旧居・福澤記念館』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    日本近代の教育・思想・経済に大きな足跡を…

    大分県の中津城から歩いて5分ほどのところに、福澤諭吉旧居と福澤記念館があります。明治の偉人福沢諭吉は中津藩士です。生まれたのは大坂の中津藩蔵屋敷ですが、父百助と…

    2016.12.15更新

  • 今や全国標準となった大分の郷土料理『とり天』。その発祥の店で本家とり天を食べよう!『レストラン東洋軒』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    今や全国標準となった大分の郷土料理『とり…

    大分の郷土料理といえば『とり天』。今や、「大分の…」ということを忘れてしまうくらい全国に広まり、すっかり日本の味として食されています。『とり天』は、下味をつけた…

    2018.07.13更新

  • “やんばる”を中心に沖縄の野菜と果物が大集合!沖縄の農業をおもしろく、おいしくする『なごアグリパーク』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    “やんばる”を中心に沖縄の野菜と果物が大…

    なごアグリパークは、6次産業化(1次産業の多角経営化)による農業の活性化を目的に2014(平成26)年4月にオープンしました。そのために、加工支援施設として、…

    2017.10.24更新

  • 熊本県民が愛するおやつの定番『いきなり団子』。その中から、和菓子店『一休本舗』の『熊本いきなり団子』をご紹介!

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    熊本県民が愛するおやつの定番『いきなり団…

    『いきなり団子』は、熊本県の郷土菓子、いわゆるソウルフードです。小麦粉の生地で、輪切りのサツマイモと粒餡を包んで蒸した素朴なお菓子で、『いきなりだご』とも呼ばれ…

    2019.04.09更新

< 前のページへ戻る