ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

九州・沖縄(福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄)

正面に雄大な阿蘇五岳を望む自然環境と『阿蘇あか牛』などのグルメが自慢の『道の駅 阿蘇』

2017年5月29日更新

正面に雄大な阿蘇五岳を望むことができる『道の駅 阿蘇』。国道57号線と阿蘇山上へと続く登山道、そしてJR九州豊肥本線の阿蘇駅に隣接していて、すぐ近くの交差点からは阿蘇パノラマライン(熊本県道111号阿蘇吉田線)が阿蘇山(阿蘇五岳)へつながるという交通アクセス抜群の道の駅です。阿蘇に広がるのどかな里山の風景と田園空間を活かすために、近隣に自生するコナラなどを植樹し、四季を感じる演出やその木々の間から風景を垣間見る工夫など、阿蘇ならではの環境づくりが行われています。2015年(平成27年)12月には、日本自動車連盟九州本部の「イチオシ道の駅グランプリ」で熊本県内で1位、九州・沖縄で5位になりました。

DSC_0329

阿蘇_3

阿蘇_4

『道の駅 阿蘇』の特徴の一つは、ボランティアによるNPO法人ASO田園空間博物館が組織されていて、阿蘇市内の自然や歴史、文化などのテーマに合わせた散策コースを蓄積・整理して、その情報を提供していることです。阿蘇山上、内牧温泉、阿蘇神社、坂梨宿場町、北外輪山、波野高原、赤水温泉等の阿蘇のすばらしさを伝えるその散策コースは「さるく(散策)」散歩道として、地元の方の案内によるイベントなども開催され多くの観光客に親しまれています。

阿蘇_さるこう!写真

施設内ではその日の朝に収穫したばかりの阿蘇産の新鮮野菜や山菜、果物をはじめ、地元の『阿蘇あか牛』のハムやソーセージなどの畜産加工品、『阿蘇あか牛』の特選カルビとロースを贅沢に使ったお弁当『2種のあか牛丼』やお土産などが豊富に販売されています。手軽に味わうならば『あか牛ハンバー串』がオススメ。手軽といっても、あか牛100%のジューシーでふんわりとした仕上がりで、食べ応えは十分です。(和風オニオン味350円・チーズペッパー味380円)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

阿蘇_akaushi_don_02

阿蘇_5

『道の駅 阿蘇』では、海外からの観光客も快適に旅ができるように英語、フランス語、中国語での対応も可能になっています。24時間無料で使える給水施設、午後6時~翌朝8時まで使える無料充電設備、午前8時~午後8時までのフリーwifiなどが完備されています。

阿蘇_2

また、阿蘇復興応援特産品セット「Hand in Hand~手に手をとって~」の販売も行っていて、阿蘇の生産者が心を込めて作り上げた商品を『道の駅 阿蘇』ネットショプまたはFAXにて申し込むことができます。

近くには、阿蘇散策で疲れた体を癒してくれる、地元の方にも愛される天然温泉『夢の湯』があります。『道の駅 阿蘇』から徒歩で約2分の場所にある源泉かけ流しの温泉で、うち湯、露天風呂、サウナも完備。外には無料で利用できる足湯もあります。(営業時間 午前10時~午後10時/休館日 第1・3月曜[祝日の場合翌日]/料金 大人400円・小人200円)

詳細情報

名称 道の駅 阿蘇 ASO田園空間博物館
住所 熊本県阿蘇市黒川1440-1
電話番号 0967-35-5088
営業時間 午前9時~午後6時(季節変動あり)
定休日 年中無休
アクセス 九州自動車道 熊本ICより国道57号線を阿蘇方面へ約50分
阿蘇くまもと空港より国道443号線経由・国道57号線を阿蘇方面へ約40分
駐車場 普通車101台・大型車9台・身障者用2台
ホームページ http://www.aso-denku.jp/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • やんばるの新鮮な南国フルーツが山盛り!焼き立ての鉄板ステーキ、そしてアンマー手作りの天ぷらもうまい!『道の駅 許田(きょだ) やんばる物産センター』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    やんばるの新鮮な南国フルーツが山盛り!焼…

    沖縄本島北部の玄関口である名護市。その名護市の沖縄自動車道・許田(きょだ)ICのすぐ近くに位置するのが、沖縄県内初の道の駅『許田やんばる物産センター』です。『…

    2017.07.11更新

  • 新鮮野菜や地元お母さんの手作り産品が人気!大分県の山間部、阿蘇や九重連山へのドライブ拠点となっている『JA九重町飯田高原ドライブイン』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    新鮮野菜や地元お母さんの手作り産品が人気…

    大分県の中西部に位置し、町の多くが阿蘇くじゅう国立公園に指定されている九重町(ここのえまち)。九重飯田高原は、標高900mにあって、九重連山を仰ぎ見る風光明媚な…

    2019.08.06更新

  • 熊本県民が愛するおやつの定番『いきなり団子』。その中から、和菓子店『一休本舗』の『熊本いきなり団子』をご紹介!

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    熊本県民が愛するおやつの定番『いきなり団…

    『いきなり団子』は、熊本県の郷土菓子、いわゆるソウルフードです。小麦粉の生地で、輪切りのサツマイモと粒餡を包んで蒸した素朴なお菓子で、『いきなりだご』とも呼ばれ…

    2019.04.09更新

  • クルマ好きにはたまらない!長崎県生月(いきつき)島のドライブコース「生月サンセットウェイ」

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    クルマ好きにはたまらない!長崎県生月(い…

    長崎県本土から北西の海に浮かぶ「生月(いきつき)島」。この島の西側、海沿いを縦断しているのが、全長約10キロメートルの「生月サンセットウェイ」です。右手に断崖、…

    2021.09.08更新

  • 置き薬(配置売薬)にまつわる資料を日本の貴重な産業遺産として保存・公開している『中冨記念くすり博物館』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    置き薬(配置売薬)にまつわる資料を日本の…

    『中冨記念くすり博物館』がある鳥栖市田代(たじろ)とは、富山・大和(奈良)・近江(滋賀)と並ぶ「日本の四大売薬」の発祥の地で、その歴史は江戸時代にさかのぼります…

    2016.09.16更新

  • 小説『沈黙』の舞台の一つである長崎市外海地区に建ち、遠藤周作氏の生涯とその文学作品について世界に発信し続ける『長崎市 遠藤周作文学館』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    小説『沈黙』の舞台の一つである長崎市外海…

    1955年半ばに発表した小説『白い人』で芥川賞を受賞し、文壇で脚光をあびた遠藤周作氏[1923年(大正12)年3月27日~1996年(平成8)年9月29日]。作…

    2018.04.13更新

< 前のページへ戻る