ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

九州・沖縄(福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄)

軍艦島/軍艦島資料館

2016年1月29日更新

明治から昭和にかけて、海底炭坑として栄えた島、軍艦島(正式名称は『端島』)。昭和49年に閉山し、現在は無人島になっていますが、今年、軍艦島を構成遺産に含む「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」が世界文化遺産に登録されました。
最も人口が増えた際には5,300人にもなり、人口密度は当時の日本で最も多かったと言われています。廃墟でありつつも、大正5年に建築された日本最古の鉄筋高層アパートや、テレビを始めとする家電、生活の名残がそのまま放置されていて、昭和の生活を実感することができるというのも軍艦島の魅力の一つかもしれません。
2009年からは、整備された見学施設に一般観光客も上陸できるようになり、軍艦島上陸・周遊ツアーなども企画され、新たな観光名所としても注目されています。繁栄と衰退の歴史を物語る廃墟の島をリアルに体感できる旅もいいかもしれません。

長崎港からは4つのツアー会社が運航
・やまさ海運 095-822-5002
・軍艦島クルーズ 095-827-2470
・軍艦島コンシェルジュ 095-895-9300
・シーマン商会 095-818-1105
※野母崎からも運航
・馬場広徳 090-8225-8107

軍艦島(1)

軍艦島(1)



軍艦島(2)

軍艦島(2)



軍艦島資料館
軍艦島を間近に見ることができる野母崎総合運動公園内にある建物の2階にあります。日本の近代化に貢献した軍艦島の役割や、当時の人々の生活を知ることができる資料(写真・パネル約250点)のほか、軍艦島についての映像の放映も行っています。(軍艦島資料館は、軍艦島内の施設ではありません)

軍艦島資料館(外観)

軍艦島資料館(外観)



軍艦島資料館の入口(炭鉱内に入っていくイメージです)

当時を物語る写真などを展示

当時を物語る写真などを展示


詳細情報

名称 軍艦島資料館
住所 長崎市野母町568-1 野母崎総合運動公園管理棟2階
電話番号 095-893-0077(野母崎総合運動公園管理事務所)
開館時間 9:00~17:00
休館日 年末年始(12/29~1/3)
料金 入館無料

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 佐賀市の歴史的建造物の中でゆったりした時間とおいしいグルメを満喫「レストラン&カフェ浪漫座」

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    佐賀市の歴史的建造物の中でゆったりした時…

    佐賀市では、江戸~大正時代に建てられた7つの歴史的建造物を「佐賀市歴史民俗館」と名付けて整備し、公開しています。町屋を移築・復元した「旧牛島家」、1882(明治…

    2022.02.24更新

  • 美しいビーチに亜熱帯植物、不思議な岩に囲まれた南国・宮崎の『青島』をトゥクトゥクトローリーで巡る

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    美しいビーチに亜熱帯植物、不思議な岩に囲…

    かつて新婚旅行のメッカとして栄えた宮崎。昭和48(1973)年には、この年に結婚した夫婦のうち約35%もの夫婦が宮崎市内に宿泊したほど人気を博していました。そん…

    2016.10.14更新

  • やみつきになる!『門司港焼きカレー』を、レトロモダンな『三井倶楽部』で食す

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    やみつきになる!『門司港焼きカレー』を、…

    ご飯の上にカレーとチーズをのせ、オーブンで焼いた「門司港焼きカレー」は、ドリアの食感とカレーの香ばしさが調和した人気のご当地グルメです。その発祥は、昭和30年代…

    2016.08.19更新

  • 豊前海(ぶぜんかい)の海の幸が集結!「漁師がそのまま届ける、本物の獲れたて」というキャッチフレーズに偽りなし!!福岡県の旅グルメ・スポット『うみてらす豊前(ぶぜん)』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    豊前海(ぶぜんかい)の海の幸が集結!「漁…

    福岡県東部に広がる『豊前海』(ぶぜんかい、周防灘南部の海域)。プランクトンを豊富に含む干潟が発達していて、これを栄養分とする魚が集まるため、好漁場となっています…

    2019.10.10更新

  • 佐世保バーガーを食べるなら、精肉店が経営するメリットを活かし長崎和牛100%を使ったクオリティの高いパティが自慢の「バーガーショップあいかわ」!

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    佐世保バーガーを食べるなら、精肉店が経営…

    その土地ならではのアイデアと味で勝負する“ご当地バーガー”。その“ご当地バーガー”の先駆的存在と言えるのが、長崎県佐世保市の「佐世保バーガー」です。佐世保市で…

    2022.04.21更新

  • 宮崎県に行くなら寄ってみよう!カツオ、マグロ、イセエビ、そしてブランド魚『めいつ美々鯵(びびあじ)』など絶品の魚を味わい、購入できる!『港の駅めいつ』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    宮崎県に行くなら寄ってみよう!カツオ、マ…

    漁師町として古い歴史を持つ、宮崎県の目井津(めいつ)。西暦1500年代にカツオ漁を始め、現在も一年を通して目井津港に味の良い多種類の魚類が水揚げされています。…

    2020.04.23更新

< 前のページへ戻る