ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

九州・沖縄(福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄)

維新体感ホールのドラマ2本は必見!『西郷どん』はじめ明治維新の偉人・英雄たちを輩出した鹿児島市加治屋町にある『鹿児島市維新ふるさと館』

2018年4月25日更新

鹿児島県鹿児島市加治屋町は、明治維新および明治時代の新体制において活躍した薩摩藩関係者の多くを輩出しています。代表的な出身者は、維新の三傑といわれる西郷隆盛・大久保利通(もう一人は長州藩の木戸孝允)、日露戦争において日本を勝利に導き「陸の大山、海の東郷」と称された大山巌・東郷平八郎、さらには第16・22代内閣総理大臣の山本権兵衛などです。加治屋町には、これらの出身者の誕生地の碑が設置されています。
こうした明治維新の郷土の偉人を、観光客、市民、県民に紹介するために、『鹿児島市維新ふるさと館』が1994(平成6)年に開館しました。

維新ふるさと館 ふるさと館外観
2008(平成20)年 には、薩摩藩出身の天璋院を主人公とした大河ドラマ『篤姫』が放送された影響によって入館者が増加したということで、明治維新150周年となる2018(平成30)年、やはり大河ドラマ『西郷(せご)どん』の放送で鹿児島観光の伸びとともにスポットが当たる施設といえそうです。〔2018(平成30)年1月にリニューアルオープンし、映像などを使った体験型展示を導入し、薩摩藩独自の教育方法である「郷中教育」などについてより楽しく学ぶことができるようになりました〕
展示室は1階と地下1階の2層になっています。
1階は、幕末の薩摩の様子と、維新を支えた偉人・英雄のエピソードなどを紹介しています。常設展示のコーナーでは、そうした偉人・英雄をはじめ、当時の薩摩藩に関する貴重な資料・遺品が展示されています。また、以前に大河ドラマの主人公として取り上げられた篤姫の居室を再現したコーナーや、今回の大河ドラマに合わせた大河ドラマシアターもあります。

維新ふるさと館 ①維新への道
地下1階には、『維新体感ホール』があり、2本のドラマが交互に上映されています。その1本、『維新への道』(約25分間)では、西郷隆盛や大久保利通などの等身大ロボットが語りかけたり、マルチスクリーンによる臨場感あふれるダイナミックなドラマが展開されます。またもう1本の、『薩摩スチューデント、西へ』(約20分間)では、薩英戦争後に西洋の技術を吸収するために、薩摩藩が国禁を破り英国へと派遣した留学生がテーマです。維新の原動力となった若き志士たちの活躍が映し出されます。

記念撮影コーナー

記念撮影コーナー



その他、テーマ展示室Ⅰ・Ⅱでは、日本の近代化工業のさきがけとなった『集成館事業』の業績を中心に、維新前の薩摩の活動を紹介・展示しています。テーマ展示室Ⅱには、銀盤写真体験コーナーもあります。
明治維新とは何だったのか、どんな人物がそれを成し遂げたのか、その答えを薩摩側から探し求めるにはうってつけの施設といえるでしょう。

詳細情報

名称 鹿児島市維新ふるさと館
住所 鹿児島市加治屋町23番1号
電話番号 099-239-7700
開館時間 午前9時~午後5時(最終入館は午後4時30分)
休館日 年中無休
入館料 大人(高校生以上)300円、小人(小・中学生)150円 ※未就学児は無料 ※団体料金あり ※障がい者の入館料免除制度あり
アクセス 車】九州道鹿児島北ICから車で15分 【電車】JR鹿児島中央駅から徒歩8分
駐車場 普通車24台、中型バス2台、大型バス8台
ホームページ http://ishinfurusatokan.info/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 『沖縄そばランキング』2016年度1位を獲得!洗練の時代を迎えた沖縄そばのトップランナー『三丁目の島そば屋』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    『沖縄そばランキング』2016年度1位を…

    沖縄を観光する人の楽しみの一つは、沖縄ならではの食を楽しむことです。その代表格が『沖縄そば』です。沖縄そばは、県内では単に「そば」、あるいは方言で「すば」「う…

    2018.04.25更新

  • 今や全国標準となった大分の郷土料理『とり天』。その発祥の店で本家とり天を食べよう!『レストラン東洋軒』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    今や全国標準となった大分の郷土料理『とり…

    大分の郷土料理といえば『とり天』。今や、「大分の…」ということを忘れてしまうくらい全国に広まり、すっかり日本の味として食されています。『とり天』は、下味をつけた…

    2018.07.13更新

  • 地元のよかもん”が大集合!地産地消の食にこだわった『道の駅 えびの』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    地元のよかもん”が大集合!地産地消の食に…

    南九州有数の観光地であるえびの市。市の南部には霧島山やえびの高原があり、霧島錦江湾国立公園に指定されています。北部は矢岳高原があり、中央には加久藤(かくとう)盆…

    2017.05.15更新

  • 地球上に生息する18種類のペンギンのうち9種類が住む『長崎ペンギン水族館』。しかも、間近に見たり、ふれあえたりする体験型だから、誰もがペンギン愛に満たされる!

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    地球上に生息する18種類のペンギンのうち…

    『長崎ペンギン水族館』は、その名のとおり、ペンギンを中心とした世界でも珍しい水族館です。種類の多さは世界一を誇り、地球上に生息する18種類のペンギンのうち9種類…

    2019.06.11更新

  • 広大な敷地に物産・飲食だけでなく、天然温泉と遊園施設まで備える、三世代が一日ゆっくり過ごせる道の駅。『道の駅 おおとう桜街道』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    広大な敷地に物産・飲食だけでなく、天然温…

    福岡県の中心部に位置し、豊かな自然に恵まれた大任町(おおとうまち)。北九州方面から、大分や熊本を結ぶ観光ルートの中間点に位置します。天然温泉を備えた『道の駅…

    2018.10.09更新

  • 豊前海(ぶぜんかい)の海の幸が集結!「漁師がそのまま届ける、本物の獲れたて」というキャッチフレーズに偽りなし!!福岡県の旅グルメ・スポット『うみてらす豊前(ぶぜん)』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    豊前海(ぶぜんかい)の海の幸が集結!「漁…

    福岡県東部に広がる『豊前海』(ぶぜんかい、周防灘南部の海域)。プランクトンを豊富に含む干潟が発達していて、これを栄養分とする魚が集まるため、好漁場となっています…

    2019.10.10更新

< 前のページへ戻る