ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

九州・沖縄(福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄)

花に囲まれた九州最大の湖「池田湖」は謎の巨大生物イッシーでも有名!?

2021年10月26日更新

鹿児島県指宿市にある「池田湖」は、周囲15キロメートル、最大水深233メートルという九州最大の湖。約5700年前の火山活動により生じた陥没地に水が溜まって誕生したカルデラ湖で、湖の中には高さ約150メートルの湖底火山があります。湖畔からは、「薩摩富士」とも呼ばれる、標高924メートルの雄大な開聞岳(かいもんだけ)を望むことができます。

池田湖に映る開聞岳



池田湖が一躍有名になったのは、1978(昭和53)年のこと。この年の9月、湖を猛スピードで泳ぐ、コブのような二つの黒い物体が多くの人に目撃されました。二つの物体の間隔が約5メートルあったことから巨大生物ではないかと話題となり、さまざまなメディアにも取り上げられるように。その後、目撃者が増加し、謎の巨大生物はイギリスのネス湖に現れるとされる生物「ネッシー」にちなんで「イッシー」と名付けられました。監視カメラの設置やテレビ局による捜索なども行われましたが、正体を突き止めることはできず、今もなお、その存在は謎に包まれています。



イッシーが謎であるのに対し、池田湖での生息がしっかり確認されているのがオオウナギです。最大で体長1.8メートル、胴回り60センチ、体重20キロにもなり、寿命は30~50年。かなり大きいため、イッシーは、このオオウナギの見間違いではないかとの話もあるようです。なお、オオウナギは、指宿市の天然記念物に指定されていて、捕獲したり食べたりすることは禁止されています。



また、指宿市は、温暖な気候により日本一早く菜の花が咲くことで知られています。見頃は、なんと冬の真っただ中の12月下旬から翌年2月上旬です。池田湖畔は、菜の花が見られる名所の一つ。湖沿いの遊歩道を歩きながら、まるで大きな黄色の絨毯が敷かれたような菜の花畑を眺めることができます。その他の季節も、春のリビングストンデージーやポピー、秋のコスモスなど湖畔を彩る花が美しく、湖と花、そして遠景に見える開聞岳……というシーンが定番となっています。

菜の花



ハナビシソウ



池田湖の魅力にもっと触れてみたいという方は、「池田湖マリーナWARNA」へ。ボートクルージング(パワースポット巡り)などで、湖側から池田湖周辺の自然を眺めることができます(イッシーに会えるかどうかは「?」ですが……)。湖でアクティブに遊ぶなら、ボートに牽引されて湖上を走る「バナナボート」や「ビックマーブル」(いずれも1セット・1人1000円~)なども楽しめます。



詳細情報

名称 池田湖
住所 鹿児島県指宿市池田
電話 0993-22-2111 (指宿市観光課)
駐車場 約60台
※令和3年10月現在、工事の為、一部駐車場が使用できなくなっております。工事は一年程度
を予定しています。
アクセス 指宿スカイライン頴娃ICから約20分
ホームページ https://www.ibusuki.or.jp/tourism/view/ikedalake/

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • カツオなどの水揚げが盛んな鹿児島県指宿市の山川港にある道の駅。ここに来たら、鮮魚の刺身かかつおのたたきは食べずにはおれません!指宿産の農産品も要チェック!『道の駅 山川港 活お海道(いおかいどう)』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    カツオなどの水揚げが盛んな鹿児島県指宿市…

    カツオをはじめとする鮮魚の水揚げが盛んな鹿児島県指宿市の山川港。その地形の特徴から“鶴の港”とも呼ばれています。この山川漁港にある『道の駅山川港活お海道(い…

    2019.01.15更新

  • 維新体感ホールのドラマ2本は必見!『西郷どん』はじめ明治維新の偉人・英雄たちを輩出した鹿児島市加治屋町にある『鹿児島市維新ふるさと館』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    維新体感ホールのドラマ2本は必見!『西郷…

    鹿児島県鹿児島市加治屋町は、明治維新および明治時代の新体制において活躍した薩摩藩関係者の多くを輩出しています。代表的な出身者は、維新の三傑といわれる西郷隆盛・大…

    2018.04.25更新

  • 不知火海の、海の幸料理をいただくならここ!オススメは、ぷりぷりの大きな足赤えびが2尾乗った『足赤えび天丼』か『足赤えびフライ重』。あなたはどっち派!?『芦北うたせ直売食堂 えび庵』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    不知火海の、海の幸料理をいただくならここ…

    九州西部の内海、不知火海(八代海)に面した熊本県芦北(あしきた)町。漁業が盛んで、300年の歴史を誇る伝統漁法『打瀬網漁(うたせあみりょう)』を行う「うたせ船」…

    2019.10.24更新

  • 沖縄・今帰仁村(なきじんそん)のビーチに建つ、全席オーシャンビューのカフェ。ランチはカジュアルながら満足度は高く、ディナーは星空の下でさざ波の音を聞きながら琉球モダンフレンチに舌鼓!『On the Beach CAFE(オン ザ ビーチ カフェ)』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    沖縄・今帰仁村(なきじんそん)のビーチに…

    沖縄にはたくさんの魅力がありますが、やはり一番に思い浮かぶのは、青く美しい海。沖縄を訪れたら、できるだけ海を近くで感じ、浸りたいと思う人も多いのではないでしょう…

    2019.06.11更新

  • 正面に雄大な阿蘇五岳を望む自然環境と『阿蘇あか牛』などのグルメが自慢の『道の駅 阿蘇』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    正面に雄大な阿蘇五岳を望む自然環境と『阿…

    正面に雄大な阿蘇五岳を望むことができる『道の駅阿蘇』。国道57号線と阿蘇山上へと続く登山道、そしてJR九州豊肥本線の阿蘇駅に隣接していて、すぐ近くの交差点から…

    2017.05.29更新

  • 八千代座(やちよざ)

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    八千代座(やちよざ)

    八千代座は、明治43年に建築された、江戸時代から伝わる芝居小屋の様式を今に伝える貴重な建物・空間です。当時、1株30円の株を募り、「旦那衆」と呼ばれた山鹿地域の…

    2016.03.30更新

< 前のページへ戻る