ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

九州・沖縄(福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄)

天孫降臨(てんそんこうりん)の舞台を実体験!神秘的な峡谷をボートでたどり、天水の降り注ぐ様を見る『真名井(まない)の滝』

2018年6月12日更新

宮崎県の北部に位置する高千穂町。大分県と熊本県の県境にある、この山深い町は、古事記・日本書紀にも記載されている天孫降臨(てんそんこうりん)の舞台としても知られ、数々のパワースポットが点在していることでも有名です。

真名井の滝1

高千穂神社

高千穂神社



天真名

天真名



高千穂三橋

高千穂三橋



そうした神話の世界を実体験できる代表的な場所が、『高千穂峡(たかちほきょう)』 です。いまから10万年前後も前に、阿蘇の火山活動で噴出した火砕流が五ヶ瀬川に沿って帯状に流れ出し、 急激に冷却されたために柱状節理を生じました。高さ80~100メートルもの断崖が約7キロメートルにわたり続いており、神秘的な峡谷美をつくり出しています。高千穂峡は、1934(昭和9年)11月10日、国の名勝・天然記念物に指定されました。

高千穂峡
この高千穂峡の中でも、ぜひ訪れたい絶景地が『真名井(まない)の滝』です。高千穂峡のシンボルといえるこの滝は、峡谷の崖上の自然公園にある『おのころ池』から流れ落ちる落差17メートルの滝で、日本の滝百選の一つに数えられています。
遊歩道から展望台に行き、滝を眺めることもできますが、さらにオススメなのがボートを漕ぎ、水面近くから見上げる楽しみ方です。

高千穂峡2
御塩井(おしおい)駐車場の下にあるボート乗り場での受付のみで、電話・メールなどでの予約や受付はありません。
貸ボートの利用時間は午前8時30分~午後5時ですが、待ち時間が発生した場合はその分受付終了時刻が繰り上がり、午前中にその日の受付が終了してしまうこともあるので観光シーズンは要注意です(※増水などで利用中止になることもあり)。料金は1隻30分2,000円(税込)で、延長は10分につき300円(税込)となります。乗船は1隻3名まで(ライフジャケット着用、ペットの同乗は不可)。
水面を渡る風は爽やか。そして、『真名井の滝』をはじめ数か所で湧水が落ちてくる様は、まさに天から水が降り注ぐ光景です。ボートでの遊覧は往復約500メートルほど。自然が生み出した非日常世界に抱かれる30分の体験です。

玉垂の滝

玉垂の滝



天安河原

天安河原



さて、この『真名井の滝』ですが、夏休み期間には毎日夜の10時までライトアップされています。昼間とは違う幻想的なシーンを展望台から眺めてはいかがでしょう。

逾槭≠縺九j1

詳細情報

名称 真名井の滝
住所 宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井御塩井
貸しボート通常営業時間 午前8時30分~午後5時(最終受付:午後4時30分)
貸しボート料金 1隻30分2,000円 ※延長料金:10分300円
問い合わせ先 高千穂町観光協会:0982-73-1213
アクセス 【車】高千穂バスセンターから車で10分
駐車場 御塩井駐車場(有料、500円)
ホームページ 高千穂町観光協会:http://takachiho-kanko.info/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 『ちゃんぽん』『じゃんぼ餃子』『レモンステーキ』『自衛隊カレー』『佐世保バーガー』『東浜一風干し』…佐世保市や九十九島のグルメが集結した!『道の駅 させぼっくす99』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    『ちゃんぽん』『じゃんぼ餃子』『レモンス…

    長崎県北部に位置する佐世保港から北へ25kmに浮かぶ208の島々は、数が多いという意味を込めて『九十九(くじゅうく)島』と総称されています。その名を名称に組み込…

    2018.10.23更新

  • やみつきになる!『門司港焼きカレー』を、レトロモダンな『三井倶楽部』で食す

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    やみつきになる!『門司港焼きカレー』を、…

    ご飯の上にカレーとチーズをのせ、オーブンで焼いた「門司港焼きカレー」は、ドリアの食感とカレーの香ばしさが調和した人気のご当地グルメです。その発祥は、昭和30年代…

    2016.08.19更新

  • 置き薬(配置売薬)にまつわる資料を日本の貴重な産業遺産として保存・公開している『中冨記念くすり博物館』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    置き薬(配置売薬)にまつわる資料を日本の…

    『中冨記念くすり博物館』がある鳥栖市田代(たじろ)とは、富山・大和(奈良)・近江(滋賀)と並ぶ「日本の四大売薬」の発祥の地で、その歴史は江戸時代にさかのぼります…

    2016.09.16更新

  • 白い餅皮の中に小豆餡プラス「苺・栗・クリームチーズ」が揃い踏み!宮崎銘菓『なんじゃこら大福』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    白い餅皮の中に小豆餡プラス「苺・栗・クリ…

    何とも欲張りな、宮崎県のご当地スイーツ『なんじゃこら大福』。女性のこぶし大もある大福の中には、小豆のつぶ餡のほかに、ごろんとした苺と栗、さらにクリームチーズまで…

    2016.07.15更新

  • 「シュワ!シュワ!」っと銀色の泡に包まれる天然炭酸泉が魅力!しかも、建物もかなりユニークな『ラムネ温泉館』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    「シュワ!シュワ!」っと銀色の泡に包まれ…

    「おんせん県」として売り出し中の大分県ですが、竹田市はそのほぼ真ん中に位置しています。竹田市には、城下町あり、緑の大自然あり、癒しの温泉あり、名水のふるさとあり…

    2017.08.08更新

  • 軍艦島/軍艦島資料館

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    軍艦島/軍艦島資料館

    明治から昭和にかけて、海底炭坑として栄えた島、軍艦島(正式名称は『端島』)。昭和49年に閉山し、現在は無人島になっていますが、今年、軍艦島を構成遺産に含む「明治…

    2015.10.16更新

< 前のページへ戻る