ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

九州・沖縄(福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄)

“やんばる”を中心に沖縄の野菜と果物が大集合!沖縄の農業をおもしろく、おいしくする『なごアグリパーク』

2017年10月24日更新

なごアグリパークは、6次産業化(1次産業の多角経営化)による農業の活性化を目的に2014(平成26)年4月にオープンしました。

なごアグリパーク竣工予想図

そのために、加工支援施設として、農家などが加工品を開発したり、試作品を作ったりすることができる『加工研究室』と、さらに商品化などに実際に取り組んでいる農業者などが入居し、事業を自立させていくための『インキュベート室』を備えています。

加工支援施設

加工支援施設



なごアグリパーク 加工支援施設内部1
ただし、こうした側面は『なごアグリパーク』の一部であり、「健康・美容・長寿」をテーマに沖縄の農業を応援するショッピング+飲食+観光施設として、地元の人や観光客を集めています。
『アグリショップ しまちゅらら』は、名護市を中心とした“やんばる”および沖縄県内の農家が生産した農産物や農産加工品、健康食品やコスメの販売を行っています。

なごアグリパーク①しまちゅらら外観

なごアグリパーク①しまちゅらら店舗内-2(美容)

「生産者の想いを届ける」店づくりを行っており、100%果汁の『押川シークヮーサー』(500ml、1600円[税込、以下同様])、沖縄県産マンゴーを使用した『寒天マンゴー』(714円)、沖縄県産のパイン酢と醤油をベースにしたノンオイルドレッシング『島らっきょうドレッシング』(540円)、“ハーブの女王”と呼ばれ140種類以上の栄養素を含む沖縄県産ノニ果汁と黒糖をブレンドした『ノニの黒みつ』(864円)など個性ある商品が並びます。

押川シークヮーサー

押川シークヮーサー



寒天マンゴー

寒天マンゴー



島らっきょうドレッシング

島らっきょうドレッシング



ノニの黒みつ

ノニの黒みつ



『やんばるダイニング 美ら島キッチン』は、やんばる産・国産のお肉と、島野菜・薬草のしゃぶしゃぶを中心としたバイキングコースなどを提供しています。

なごアグリパーク キッチン外観

なごアグリパーク キッチン内観

『島野菜・薬草ランチバイキングコース』は、『やんばるあぐーとやんばる若鶏(各50g)ミックスコース』(中学生以上1,580円、小学生980円、いずれも税込、以下同様)と『国産牛(100g)コース』(中学生以上2,480円、小学生1,880円)の2つのコースがあり、しゃぶしゃぶ用野菜としてウンチェー、ガンダバー、島ニンジン、シマナー、島らっきょう、ナーベーラー、ニガナ、ハンダマ、フーチバー、イーチョーバー、オオタニワタリ、チシャナバー、島ダイコン、ノビル、葉ニンニク、ンスナバー、クワンソウ、サクナ、シブイなどの島野菜が毎日15種類ほども用意されています。

しゃぶしゃぶ

しゃぶしゃぶ



『島野菜・薬草ディナーバイキングコース』は、『島野菜・薬草コース』(中学生以上1,680円、小学生1,080円)、『やんばるあぐーとやんばる若鶏(各50g)ミックスコース』(中学生以上1,980円、小学生1,380円)、『国産牛(100g)コース』(中学生以上2,880円、小学生2,380円)となっています。

野菜バイキング

野菜バイキング



カフェタイムには、島野菜カレー(サラダ付、880円)、島野菜パスタ(サラダ付、880円)などの単品メニューや、美ら島スムージー(琉球薬草スムージー:600円、ゴーヤー・長命草スムージー:600円)、有機コーヒー(ホット・アイスとも400円)、金川紅茶(ホット・アイスとも400円)、シークヮーサージュー(400円)、アセロラジュース(400円)などのドリンクを提供しています。

スムージー

スムージー



『体感植物温室 スーパーファーム』は、3棟で構成された温室で、球体の花植え“フラワーボール”が宙に浮いていたり、立体的に設えられた野菜棚に島野菜やハーブ・観葉植物などが栽培されています。『スーパーファーム』では、植物を見て楽しむだけでなく、ハーブや観葉植物の苗が販売されていたり、団体向けの体験教室(「カラーサンドで植物を植えてみよう」など)も開催されています。

スーパーファーム

スーパーファーム



植物棚

植物棚



フラワーボール

フラワーボール



そのほかのテナントとして、モーニング・ランチのプレートを含むカフェメニューの提供と、野菜や果物、自家製加工品(燻製たまご、ハム・ベーコン、ピクルスなど)を店頭販売する『 Cookhal(クックハル)』、沖縄の伝統食品『豆腐よう』をベースに生まれた『マキ屋の紅こうじ』を使ったピンクのパンや焼き菓子を販売している『ベーカリーマキ』があります。

Cookhal

Cookhal



ベーカリーマキ

ベーカリーマキ

詳細情報

名称 なごアグリパーク
住所 沖縄県名護市字名護4607番地1(ネオパークおきなわ駐車場奥)
電話番号 0980-43-6010
営業時間 午前9時~午後10時(アグリショップしまちゅらら:午前10時~午後6時、やんばるダイニング美ら島キッチン:午前11時~午後10時(LO午後9時)、体感植物温室スーパーファーム:午前10時~午後6時、Cookhal:午前9時~午後5時、ベーカリーマキ午前9時~午後6時)
休業日 年中無休 ※施設・テナントにより不定休あり
アクセス 那覇空港から車で、沖縄自動車道那覇IC→国道58号線経由で約1時間20分。沖縄自動車道許田ICから車で約20分。
駐車場 約260台
公式HP http://nagoagri.okinawa/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索

あわせて読みたい

  • 工場見学だけじゃない!アメリカンなコカ・コーラの世界が広がるギャラリーと広大なお花畑がある『グリーンパークえびの』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    工場見学だけじゃない!アメリカンなコカ・…

    宮崎県えびの市にあるコカ・コーラウエスト株式会社の公園工場『グリーンパークえびの』は、コカ・コーラの最新鋭の製造設備、衛生管理などや、製品が出来上がるまでの過程…

    2017.10.24更新

  • 宮崎県に行くなら寄ってみよう!カツオ、マグロ、イセエビ、そしてブランド魚『めいつ美々鯵(びびあじ)』など絶品の魚を味わい、購入できる!『港の駅めいつ』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    宮崎県に行くなら寄ってみよう!カツオ、マ…

    漁師町として古い歴史を持つ、宮崎県の目井津(めいつ)。西暦1500年代にカツオ漁を始め、現在も一年を通して目井津港に味の良い多種類の魚類が水揚げされています。…

    2020.04.23更新

  • 雄大な桜島を眺めつつゆったり気分で温泉三昧!さらにはブリに舌鼓!『道の駅 たるみず湯っ足り館』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    雄大な桜島を眺めつつゆったり気分で温泉三…

    鹿児島県大隅半島の玄関口垂水。九州自動車道国分インターから国道220号を海岸線に沿って30分ほど南下すると、錦江湾に浮かぶ雄大な桜島が現れます。その国道220号…

    2017.03.27更新

  • 佐賀名物!外側はシャリシャリで中はしっとり柔らかい『小城羊羹』の伝統と技術を守り続ける『村岡総本舗』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    佐賀名物!外側はシャリシャリで中はしっと…

    江戸時代の鎖国中、唯一、海外に開かれていた長崎県の出島。そこから国内に入った砂糖は、佐賀県を経由して福岡県小倉市へ続く全長約220kmの『長崎街道』を通って運ば…

    2019.05.15更新

  • 今や全国標準となった大分の郷土料理『とり天』。その発祥の店で本家とり天を食べよう!『レストラン東洋軒』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    今や全国標準となった大分の郷土料理『とり…

    大分の郷土料理といえば『とり天』。今や、「大分の…」ということを忘れてしまうくらい全国に広まり、すっかり日本の味として食されています。『とり天』は、下味をつけた…

    2018.07.13更新

  • 小説『沈黙』の舞台の一つである長崎市外海地区に建ち、遠藤周作氏の生涯とその文学作品について世界に発信し続ける『長崎市 遠藤周作文学館』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    小説『沈黙』の舞台の一つである長崎市外海…

    1955年半ばに発表した小説『白い人』で芥川賞を受賞し、文壇で脚光をあびた遠藤周作氏[1923年(大正12)年3月27日~1996年(平成8)年9月29日]。作…

    2018.04.13更新

< 前のページへ戻る