ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

九州・沖縄(福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄)

ロボスクエア(ROBOSQUARE)

2016年3月4日更新

ロボットの競技会『ロボカップ2002福岡釜山大会』の開催をきっかけとして、同年7月20日に開設されました。ロボットの開発は、これまで産業用が中心でしたが、これからの少子高齢化の中で、家庭やオフィスにロボットが進出し、医療や介護、災害救助などのほか、癒しやコミュニケーションなどの分野などでも重要な役割を担っていくと考えられています。

ロボスクエアには、『黒田節ロボット』『PALRO』『パロ』『AIBO』など、ロボット約100種類250体以上ものロボットが展示されています。ロボットに実際に触れたり、人気のロボットパフォーマンスショーを見学できるほか、土曜日・日曜日などにはロボット工作教室も開催されています。大人はこれから到来するロボットとの共生社会に思いをはせ、子供たちはロボットに興味・関心を持ち、さらにロボットを学び、創造する一歩を踏み出す施設といえるでしょう。

ロボスクエア館内_1

ロボットショー_2展示ゾーン/約100種類250体以上ものロボットを展示しています。ロボットに触れることができるコーナーやロボット開発の歴史や仕組みが映像で解説されているコーナーがあり、ロボットパフォーマンスショーなども行われます。

 

ロボット工作教室体験ゾーン/ロボット工作教室やプログラミング教室などが開催されます。ホームページで調べて、申し込みしましょう。

黒田節ロボット_6黒田節ロボット/博多の伝統工芸とコラボレーションしたオリジナルロボット。博多人形の頭に博多織りの衣装をまとい、福岡で歌い継がれている民謡「黒田節」に合わせて舞を披露します。福岡で活躍されている各分野の作り手の方とともに製作しました。

 

palro_sub_b_5PALRO(パルロ)/知能化技術を搭載し、人と自然なコミュニケーションを実現したヒューマノイド・ロボットです。会話力・コミュニケーション力、クイズやゲームなどのエンターテイメント力により、高齢者福祉施設などで活躍しています。

 

PARO(パロ)PARO(パロ)/タテゴトアザラシをモデルにしたメンタルコミットロボットです。瞬きをしたりすることで顔の表情を変化させ、頭や手足を動かして驚いたり、喜んだり、あたかも心や感情があるように振舞う自律型ロボットです。

 

aiboERS-7AIBO ERS-7M2/優れた音声認識力、画像認識力、自己判断力や多彩な表現力を持ち、人とのコミュニケーションや経験により個性的に成長するエンターテインメントロボットです。

詳細情報

名称 ロボスクエア(ROBOSQUARE)
住所 福岡県福岡市早良区百道浜2-3-2 TNC放送会館2F
電話番号 092-821-4100
開館時間 午前9時30分~午後6時
休館日 第2水曜日(ただし、1月・7月・8月・12月は開館)、12月31日~1月2日
入館料 無料
ホームページ http://robosquare.city.fukuoka.lg.jp/
その他 アクセス 地下鉄「藤崎」駅からバスで約10分/博多駅バスセンターよりバスで約25分/JR博多駅よりバスで約25分/西鉄天神バスセンター三越前よりバスで約20分/都市高速百道ランプ下車2分。

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 大分と世界が刺激しあう、五感と出会いのミュージアムに行こう!『大分県立美術館 OPAM』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    大分と世界が刺激しあう、五感と出会いのミ…

    2015年4月、大分市に『大分県立美術館OPAM(オーパム)』(OPAM=OitaPrefecturalArtMuseum)が誕生しました。コンセプトは…

    2016.07.15更新

  • 軍艦島/軍艦島資料館

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    軍艦島/軍艦島資料館

    明治から昭和にかけて、海底炭坑として栄えた島、軍艦島(正式名称は『端島』)。昭和49年に閉山し、現在は無人島になっていますが、今年、軍艦島を構成遺産に含む「明治…

    2015.10.16更新

  • やんばるの新鮮な南国フルーツが山盛り!焼き立ての鉄板ステーキ、そしてアンマー手作りの天ぷらもうまい!『道の駅 許田(きょだ) やんばる物産センター』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    やんばるの新鮮な南国フルーツが山盛り!焼…

    沖縄本島北部の玄関口である名護市。その名護市の沖縄自動車道・許田(きょだ)ICのすぐ近くに位置するのが、沖縄県内初の道の駅『許田やんばる物産センター』です。『…

    2017.07.11更新

  • 佐賀名物!外側はシャリシャリで中はしっとり柔らかい『小城羊羹』の伝統と技術を守り続ける『村岡総本舗』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    佐賀名物!外側はシャリシャリで中はしっと…

    江戸時代の鎖国中、唯一、海外に開かれていた長崎県の出島。そこから国内に入った砂糖は、佐賀県を経由して福岡県小倉市へ続く全長約220kmの『長崎街道』を通って運ば…

    2019.05.15更新

  • 地元のよかもん”が大集合!地産地消の食にこだわった『道の駅 えびの』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    地元のよかもん”が大集合!地産地消の食に…

    南九州有数の観光地であるえびの市。市の南部には霧島山やえびの高原があり、霧島錦江湾国立公園に指定されています。北部は矢岳高原があり、中央には加久藤(かくとう)盆…

    2017.05.15更新

  • 『ちゃんぽん』『じゃんぼ餃子』『レモンステーキ』『自衛隊カレー』『佐世保バーガー』『東浜一風干し』…佐世保市や九十九島のグルメが集結した!『道の駅 させぼっくす99』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    『ちゃんぽん』『じゃんぼ餃子』『レモンス…

    長崎県北部に位置する佐世保港から北へ25kmに浮かぶ208の島々は、数が多いという意味を込めて『九十九(くじゅうく)島』と総称されています。その名を名称に組み込…

    2018.10.23更新

< 前のページへ戻る