ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

九州・沖縄(福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄)

雄大な桜島と錦江湾を望む約15,000坪の園内に薩摩藩の歴史が息づく『仙巌園(せんがんえん)』

2017年6月27日更新

鹿児島でも一、二を争う観光スポットとして知られる『仙巌園(せんがんえん)』。鹿児島市吉野町にある、薩摩藩主島津家の別邸とその庭園です。1658年(万治元年)に第19代島津光久によって造園され、その後も島津家歴代による改築が重ねられてきました。桜島と錦江湾をそれぞれ築山と池に見立てた壮大なスケールの景観が美しく、幕末の名君、第28代島津斉彬がこよなく愛し、徳川将軍家に嫁いだ篤姫も足を運びました。その後、1958年には、国の名勝に指定されています。

仙巌園②仙巌園 風景2

仙巌園②仙巌園 風景
そして2015年7月、園内にある『反射炉跡』を中心とする仙巌園一帯が「明治日本の産業革命遺産」として世界遺産に登録されました。反射炉とは、鉄を溶かして鋳型に流し、大砲の砲身を造るための施設のことで、島津斉彬が、オランダ語の書物だけを頼りに造らせたものです。このように仙巌園では、鎖国体制下で近代化を推し進めた人々の軌跡を感じることもできます。

反射炉跡

反射炉跡



150ポンド砲(レプリカ)

150ポンド砲(レプリカ)



さらに、約15,000坪の園内には、ガス灯の実験で用いられた鶴灯籠や、琉球王国から贈られた望嶽楼、全国でも珍しい猫を祀った猫神、江戸時代の正門である錫門などがあり、いたるところに薩摩の歴史を垣間見ることができます。四季折々の花も咲き誇り、大名家ならではのイベントも開催されているので、年間を通して見どころ満載のスポットです。

錫門

錫門



忠義の寝室

忠義の寝室



居間

居間



菊まつり(11月)

菊まつり(11月)



示現流・自顕流展示室・体験コーナー

示現流・自顕流展示室・体験コーナー



また、黒豚や黒酢などの地元食材を活かした薩摩料理やグルメを堪能できる食事処もあります。『御膳所 桜華亭』では、昔ながらの伝統料理を手軽に楽しめる『磯御膳』(1,750円、税込)や、新鮮な鯛の切り身をさっと鍋にくぐらせ特製のポン酢でいただく『鯛しゃぶ御膳』(1,860円、税込) などを提供。『レストラン 松風軒』では、特選黒酢ダレに漬け込んだ黒豚の焼豚をふんだんに使った『本格黒豚丼』(1,080円、税込) や、黒豚をサクッと揚げた『黒豚ロースカツセット』(1,280円、税込み)などが人気です。

鯛しゃぶ御膳

鯛しゃぶ御膳



黒豚ロースカツセット

黒豚ロースカツセット



そのほか、園内には、鹿児島のお土産屋、薩摩切子のショップなども立ち並んでいます。

薩摩切子

薩摩切子



ところで、そんな仙巌園で、人気なのが『ぢゃんぼ餅』(6本入り310円、10本入り510円)です。ぢゃんぼ餅は『両棒餅』という漢字を当てられることもある、鹿児島市で古くから親しまれている郷土菓子です。武士が刀を大小差しているのを「両棒差し」とも言っていたことから、餅に二本の竹串を刺した姿をそれになぞらえ、このように呼ばれるようになったという説も。園内の『両棒屋』で販売しています。餅を一口大の大きさにして二本の串に刺して焼いたもので、醤油味と味噌味の二種類があります。素朴な味をぜひ味わってください。

ぢゃんぼ餅

ぢゃんぼ餅



※2017年末まで、園内リニューアル工事のため、掲載情報が変更となる場合があります。詳しくは仙巌園へお問い合わせください。

詳細情報

名称 名勝 仙巌園 [磯庭園]
住所 鹿児島県鹿児島市吉野町9700-1
電話番号 099-247-1551
入園時間 午前8時30分~午後5時30分
定休日 年中無休
料金 大人(高校生以上)1,000円 小・中学生500円
アクセス 鹿児島中央駅から車で約20分
鹿児島空港から(姶良IC~国道10号線経由)車で約40分
駐車場 乗用車500台(1日300円)、バス50台(1日1,000円)
ホームページ http://www.senganen.jp/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • りゅうきゅう/温飯(あつめし)

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    りゅうきゅう/温飯(あつめし)

    大分の名物料理として定着し、地元の海の幸を味わえる料理として親しまれている「りゅうきゅう」。豊後水道や別府湾などで獲れたブリ、サバ、アジなどの切り身を、醤油、砂…

    2015.10.16更新

  • 白い餅皮の中に小豆餡プラス「苺・栗・クリームチーズ」が揃い踏み!宮崎銘菓『なんじゃこら大福』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    白い餅皮の中に小豆餡プラス「苺・栗・クリ…

    何とも欲張りな、宮崎県のご当地スイーツ『なんじゃこら大福』。女性のこぶし大もある大福の中には、小豆のつぶ餡のほかに、ごろんとした苺と栗、さらにクリームチーズまで…

    2016.07.15更新

  • 日本近代の教育・思想・経済に大きな足跡を残した偉人の精神にふれてみよう『福澤諭吉旧居・福澤記念館』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    日本近代の教育・思想・経済に大きな足跡を…

    大分県の中津城から歩いて5分ほどのところに、福澤諭吉旧居と福澤記念館があります。明治の偉人福沢諭吉は中津藩士です。生まれたのは大坂の中津藩蔵屋敷ですが、父百助と…

    2016.12.15更新

  • 熊本県民が愛するおやつの定番『いきなり団子』。その中から、和菓子店『一休本舗』の『熊本いきなり団子』をご紹介!

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    熊本県民が愛するおやつの定番『いきなり団…

    『いきなり団子』は、熊本県の郷土菓子、いわゆるソウルフードです。小麦粉の生地で、輪切りのサツマイモと粒餡を包んで蒸した素朴なお菓子で、『いきなりだご』とも呼ばれ…

    2019.04.09更新

  • ブランド茶『八女茶』を生む広大な茶畑!1人乗り電気自動車レンタルもある!『八女中央大茶園』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    ブランド茶『八女茶』を生む広大な茶畑!1…

    福岡県八女(やめ)市は、ブランド茶『八女茶』で知られる、日本有数のお茶の産地。寒暖差があり、雨の多い気候がお茶の生育に適していて、古くから栽培が盛んな土地です。…

    2021.04.28更新

  • 『日本三大稲荷』の一つとして知られる、佐賀県鹿島市の『祐徳稲荷神社(ゆうとくいなりじんじゃ)』。さまざまな御利益を求めて参拝する人が年間300万人!そのパワーにあやかろう!

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    『日本三大稲荷』の一つとして知られる、佐…

    伏見稲荷大社(京都)、笠間稲荷神社(茨城)と共に、『日本三大稲荷』に数えられている佐賀県鹿島市の『祐徳稲荷神社(ゆうとくいなりじんじゃ)』。地元では「ゆうとくさ…

    2019.11.21更新

< 前のページへ戻る