ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

九州・沖縄(福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄)

大分と世界が刺激しあう、五感と出会いのミュージアムに行こう!『大分県立美術館 OPAM』

2016年9月30日更新

2015年4月、大分市に『大分県立美術館 OPAM(オーパム)』(OPAM=Oita Prefectural Art Museum)が誕生しました。コンセプトは、様々な視点、感覚を通じて、感性や創造性に訴え、訪れる人が五感で楽しむことができる「五感のミュージアム」と、大分と世界、古典と現代、美術と音楽など、様々な「出会い」をテーマにした企画展をとおして、新たな発見や刺激を受けることができる「出会いのミュージアム」です。

©Hiroyuki Hirai

外観 ©Hiroyuki Hirai



2階カフェ ©Hiroyuki Hirai

2階カフェ  ©Hiroyuki Hirai



武蔵野美術大学教授の新見隆氏が館長をつとめるこの美術館は、「豊後南画」で知られる田能村竹田(たのむらちくでん)、近代日本画をけん引した福田平八郎(ふくだへいはちろう)や髙山辰雄(たかやまたつお)、明治から昭和にかけて彫刻界をリードした朝倉文夫(あさくらふみお)など約5000点の所蔵作品から厳選したコレクション展を開催するほか、「五感を刺激し、出会いに満ちた」企画展を年4回程度開催しています。

田能村竹田 《稲川舟遊図》 1830年頃 重要文化財 大分県立美術館(片岡辰市コレクション) 文政12年10月、田能村竹田は高橋草坪とともに伊丹の坂上桐陰宅を訪れ、同宅に来遊中の頼山陽、篠崎小竹らと観楓や雅宴に興じました。本図は、こうした諸友との交遊を胸に、川辺の景を写したものです。「吾より古を作す」という自信に満ちた款記の言葉どおり、竹田芸術のひとつの完成を示す記念碑的作品です。

田能村竹田 《稲川舟遊図》 1830年頃  重要文化財  大分県立美術館(片岡辰市コレクション)
文政12年10月、田能村竹田は高橋草坪(たかはしそうへい)とともに伊丹の坂上桐陰(さかがみとういん)宅を訪れ、同宅に来遊中の頼山陽(らいさんよう)、篠崎小竹(しのざきしょうちく)らと観楓や雅宴に興じました。本図は、こうした諸友との交遊を胸に、川辺の景を写したものです。「吾(われ)より古(いにしえ)を作(な)す」という自信に満ちた款記の言葉どおり、竹田芸術のひとつの完成を示す記念碑的作品です。



朝倉文夫 《墓守》 1910年 大分県立美術館 朝倉は東京美術学校在学中から文展で受賞を重ねるなど、早くから頭角を現して注目を集めます。この作品はその頃を代表するもので、第4回文展で最高賞を受賞しました。徹底した写実技法で対象を的確に写し取ることで、堂々とした存在感のある人間像に仕上げています。

朝倉文夫 《墓守》 1910年  大分県立美術館
朝倉は東京美術学校在学中から文展で受賞を重ねるなど、早くから頭角を現して注目を集めます。この作品はその頃を代表するもので、第4回文展で最高賞を受賞しました。徹底した写実技法で対象を的確に写し取ることで、堂々とした存在感のある人間像に仕上げています。



こうした美術作品を展示する建物もユニークです。世界的な建築家である坂 茂氏の設計で、大分の伝統工芸である竹工芸をイメージさせる印象的な外観です。館内には展示室以外にも、1階アトリウムに触ると揺れる巨大なバルーンのオブジェや布製の大シャンデリア、3階の屋外展示「天庭(あまにわ)」に現代工芸作家によるインスタレーションが配され、来館者が自然にアートと触れ合える工夫がされています。
美術作品と実際に向き合う感動のすばらしさを改めて教えてくれる施設だと言えるでしょう。

マルセル・ワンダース ≪ユーラシア ン・ガーデン・スピリット≫ 2015年

マルセル・ワンダース  ≪ユーラシアン・ガーデン・スピリット≫  2015年



須藤玲子 ≪ユーラシアの庭「水分峠の水草」≫ 2015年

須藤玲子   ≪ユーラシアの庭「水分峠の水草」≫   2015年



≪天庭-工芸を超える現代三人衆≫ 徳丸鏡子(陶)、礒﨑真理子(陶)、 高橋禎彦(ガラス)

≪天庭-工芸を超える現代三人衆≫ 徳丸鏡子(陶)、礒﨑真理子(陶)、 高橋禎彦(ガラス)



ミヤケマイ ≪世界は届けい・セカイハトドケイ 大分の中心で家内安全を叫ぶ≫ 2015年

ミヤケマイ ≪世界は届けい・セカイハトドケイ 大分の中心で家内安全を叫ぶ≫   2015年



ミヤケマイ_世界は届けい_大分

ミヤケマイ ≪水府 覆水難収・フクス イオサメガタシ≫ 2015年

ミヤケマイ ≪水府 覆水難収・フクスイオサメガタシ≫  2015年



ミヤケマイ ≪おかえりなさい。≫ 2015年

ミヤケマイ ≪おかえりなさい。≫   2015年

詳細情報

名称 大分県立美術館 OPAM
住所 大分県大分市寿町2-1
電話番号 097-533-4500
開館時間 午前10時~午後7時(最終入館は午後6時30分)※ただし、金・土曜日は~午後8時(最終入館午後7時30分)
休館日 なし(館内点検等による臨時休館を除く)
コレクション展観覧料 一般300円(税込)、大学生・高校生200円(税込)、企画展は別料金
ホームページ http://www.opam.jp

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 地元のよかもん”が大集合!地産地消の食にこだわった『道の駅 えびの』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    地元のよかもん”が大集合!地産地消の食に…

    南九州有数の観光地であるえびの市。市の南部には霧島山やえびの高原があり、霧島錦江湾国立公園に指定されています。北部は矢岳高原があり、中央には加久藤(かくとう)盆…

    2017.05.15更新

  • 天孫降臨(てんそんこうりん)の舞台を実体験!神秘的な峡谷をボートでたどり、天水の降り注ぐ様を見る『真名井(まない)の滝』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    天孫降臨(てんそんこうりん)の舞台を実体…

    宮崎県の北部に位置する高千穂町。大分県と熊本県の県境にある、この山深い町は、古事記・日本書紀にも記載されている天孫降臨(てんそんこうりん)の舞台としても知られ、…

    2018.06.12更新

  • 大分県湯布院の一角に英国のコッツウォルズ地方を再現。メルヘンあふれる街区にかわいくて個性的なショップなどがいっぱい!『YUFUIN FLORAL VILLAGI(湯布院 フローラルヴィレッジ)』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    大分県湯布院の一角に英国のコッツウォルズ…

    大分県の湯布院といえば、日本有数の温泉地。温泉宿泊施設のほか、ふらりと立ち寄って入浴ができる共同温泉も点在し、さらに個性豊かなショップやレストラン、カフェなども…

    2020.11.12更新

  • これはうまい!大分市吉野に伝わる鶏肉とゴボウを使った炊き込みご飯「吉野鶏めし」

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    これはうまい!大分市吉野に伝わる鶏肉とゴ…

    大分市吉野地区に300年以上前から伝わる郷土料理「吉野鶏めし」。醤油・砂糖・酒で煮込んだ鶏肉とゴボウを使った炊き込みご飯で、もともと来客へのもてなしや、お祭りな…

    2021.07.13更新

  • クルマ好きにはたまらない!長崎県生月(いきつき)島のドライブコース「生月サンセットウェイ」

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    クルマ好きにはたまらない!長崎県生月(い…

    長崎県本土から北西の海に浮かぶ「生月(いきつき)島」。この島の西側、海沿いを縦断しているのが、全長約10キロメートルの「生月サンセットウェイ」です。右手に断崖、…

    2021.09.08更新

  • 辛子明太子の漬け込み体験ができる!「博多はねや総本家」

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    辛子明太子の漬け込み体験ができる!「博多…

    「博多はねや総本家」は、博多の魅力がたっぷり詰まった観光施設です。福岡の特産品をそろえる売店や、地元の味を楽しめるレストランがあるほか、辛子明太子づくりの体験も…

    2022.01.27更新

< 前のページへ戻る