ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

九州・沖縄(福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄)

北九州市のシンボル的スポット。夜のライトアップも美しい!「小倉城」

2023年12月14日更新

JR小倉駅や市役所などが立ち並ぶ、北九州市の中心地にある「小倉城(こくらじょう)」。小倉藩初代藩主・細川忠興が約7年の歳月をかけ、1609(慶長14)年に完成させた城で、4階より5階のほうが大きく作られている「唐造り」や、山から取ってきた石を加工せず、そのまま石垣に使った「野面積み」などの特徴があります。

小倉城 小倉城外観

小倉城 小倉城石垣(大手門1)

石垣(大手門)



小倉城 小倉城石垣(大手門1)

石垣(大手門)



小倉城 小倉城石垣(忍者石)

石垣(忍者石)



小倉城 小倉城石垣(ハート石)小倉城 小倉城石垣(ハート石)

石垣(ハート石)



1837(天保8)年、本丸御殿と天守は内部からの火災によって焼失してしまいますが、御殿は2年後に再建。天守閣は、1959(昭和34)年に鉄筋コンクリートで再建されました。

小倉城 小倉城外観(桜)1

その後、天守閣の内部は、小倉の歴史を伝える郷土資料館や体験型施設として公開。2019(平成31)年には、全面リニューアルされ、さらに充実した内容の施設となりました。

小倉城 小倉城庭園(紅葉)

庭園(紅葉)



1階のシアターでは、小倉城の歴史を映像で分かりやすく紹介。ナレーションは、北九州市(当時は小倉市)出身の俳優・草刈正雄さんが務めています。

小倉城 天守閣内観

小倉城 天守閣1迎え虎

迎え虎



小倉城 天守閣1Fシアター

シアター



2階では、細川忠興をはじめとする歴代藩主など小倉城に関わる人々を中心に紹介しています。

3階では、“巌流島の戦い”で知られる、剣豪・宮本武蔵と佐々木小次郎について伝えています。両者とも、小倉に縁のある人物です。

小倉城 天守閣3F武蔵

3F武蔵



4階はさまざまな企画展を行うギャラリースペース、5階は小倉の街の眺望を楽しめる展望スペースです。

小倉城の東側にある「小倉城庭園」は、池を中心に庭を散策する“池泉回遊式”。園内には、武家の書院を再現した建物や、抹茶とお菓子を提供する茶室などがあります。庭園では、日没後から閉館時間までライトアップショーを開催。年中無休で行われているので、いつでも楽しむことができます。

小倉城 小倉城庭園外観

庭園



小倉城 小倉城庭園(書院棟)

書院棟



大手門前広場に立つ「しろテラス」は、リニューアルに伴い開設された施設。観光案内所のほか、ゆっくりくつろげるラウンジや、北九州市の老舗「辻利茶舗」のカフェ、特産品が並ぶ土産物店が集まっています。

小倉城 しろテラス外観

しろテラス



小倉城 しろテラス内観2

小倉城 しろテラス内観2

小倉城は、日没後から午後10時まで毎日ライトアップされます。昼間とはまた違う、夜の幻想的な小倉城の姿も、お見逃しなく。

小倉城 小倉城庭園(ライトアップ1)

庭園 ライトアップ



小倉城 小倉城外観(ライトアップ)

小倉城 ライトアップ

詳細情報

名称 小倉城
住所 福岡県北九州市小倉北区城内2-1
電話 093-561-1210
営業時間 〔小倉城〕4月~10月:午前9時~午後8時、11月~3月:午前9時~午後7時 ※日により変更あり 〔小倉城庭園〕4月~10月:午前9時~午後8時 ※7月~8月の金・土曜は午後9時まで、11月~3月:午前9時~午後7時
入城料 〔小倉城〕一般350円、中高生200円、小学生100円 〔小倉城庭園〕一般350円、中高生200円、小学生100円 〔小倉城・小倉城庭園セット券〕一般560円、中高生320円、小学生160円 ※「松本清張記念館」を加えたセット券もあります
駐車場 勝山公園有料駐車場(最初の1時間200円 以後30分ごとに150円)
アクセス 北九州都市高速勝山ICから約5分
ホームページ https://www.kokura-castle.jp/

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 照葉大吊橋

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    照葉大吊橋

    照葉大吊橋(てるはおおつりばし)は、綾町の本庄川に架かる歩道大吊橋で、周囲には日本最大級の照葉樹林帯が広がっています。日本では貴重な照葉樹林帯が九州中央山地国定…

    2015.10.16更新

  • 辛子明太子の漬け込み体験ができる!「博多はねや総本家」

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    辛子明太子の漬け込み体験ができる!「博多…

    「博多はねや総本家」は、博多の魅力がたっぷり詰まった観光施設です。福岡の特産品をそろえる売店や、地元の味を楽しめるレストランがあるほか、辛子明太子づくりの体験も…

    2022.01.27更新

  • 維新体感ホールのドラマ2本は必見!『西郷どん』はじめ明治維新の偉人・英雄たちを輩出した鹿児島市加治屋町にある『鹿児島市維新ふるさと館』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    維新体感ホールのドラマ2本は必見!『西郷…

    鹿児島県鹿児島市加治屋町は、明治維新および明治時代の新体制において活躍した薩摩藩関係者の多くを輩出しています。代表的な出身者は、維新の三傑といわれる西郷隆盛・大…

    2018.04.25更新

  • 天孫降臨(てんそんこうりん)の舞台を実体験!神秘的な峡谷をボートでたどり、天水の降り注ぐ様を見る『真名井(まない)の滝』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    天孫降臨(てんそんこうりん)の舞台を実体…

    宮崎県の北部に位置する高千穂町。大分県と熊本県の県境にある、この山深い町は、古事記・日本書紀にも記載されている天孫降臨(てんそんこうりん)の舞台としても知られ、…

    2018.06.12更新

  • 沖縄の世界遺産の一つ、自然の断崖を利用した“城(ぐすく)”の跡地「勝連城跡」

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    沖縄の世界遺産の一つ、自然の断崖を利用し…

    2000年に世界遺産に登録された沖縄県うるま市の勝連城跡(かつれんぐすくあと、かつれんじょうあと)。「ぐすく」とは、沖縄地方の言葉で、城や神聖な場所のことです。…

    2023.03.28更新

  • 雄大な桜島を眺めつつゆったり気分で温泉三昧!さらにはブリに舌鼓!『道の駅 たるみず湯っ足り館』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    雄大な桜島を眺めつつゆったり気分で温泉三…

    鹿児島県大隅半島の玄関口垂水。九州自動車道国分インターから国道220号を海岸線に沿って30分ほど南下すると、錦江湾に浮かぶ雄大な桜島が現れます。その国道220号…

    2017.03.27更新

< 前のページへ戻る