ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

九州・沖縄(福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄)

ありし日の豪壮堅固な城構えとともに、キリシタンの悲劇の歴史を今に伝える『島原城』

2020年12月10日更新

1618(元和4)年から7年の年月をかけ、松倉重政によって築城された『島原城』。当時は、ぐるりと配置された石垣に五重天守に、3基の三重櫓、38基の平櫓などが配置された、豪壮堅固な城構えでありました。この築城のために民衆に重税と賦役が課せられ、キリシタンへの激しい弾圧政策と相まって1637(寛永14)年の『島原・天草一揆(島原の乱)』へとつながったと言われています。



『島原城』は、松倉氏-高力氏-松平氏-戸田氏-松平氏と4氏19代253年間の居城でしたが、1876(明治9)年に廃城となり、建物は民間に払い下げられ石垣と堀を残すのみとなっていました。

その後、1960(昭和35)年に西櫓が、1964(昭和39)年には天守閣が復元。さらに、巽櫓や丑寅櫓などが復元され、往時の姿が蘇りました。



『島原城』の見学・撮影ポイントとして、南東の大手門側が挙げられます。お掘から屏風折れの石垣がすくっと立ち上がり、正面に巽櫓、右手に丑寅櫓と左手の西櫓があり、その向こうに35メートルの高さを持つ五層の天守閣がそびえ立っています。



現在、天守閣は『キリシタン史料館』として活用されています。1階では、キリシタン文化の浸透から弾圧、島原の乱までの歴史をさまざまな展示物と共に紹介。2階では歴代の島原藩主にまつわる郷土史料を、3階では庶民が使った生活道具などを展示しています。4階の観光と物産コーナーを抜けた、5階は見晴らしの良い展望台。島原の街並みから遠くの山々まで望むことができます。

1階 展示品



2階 展示品



3階 展示品



5階からの眺望



5階からの眺望



復元された巽櫓は地元出身の彫刻家・北村西望(せいぼう)の作品を展示する『西望記念館』として、また丑寅櫓は『民具資料館』として活用されています。敷地内には、雲仙普賢岳噴火の災害を資料映像などで伝える『観光復興記念館』もあります。

西望記念館



西望記念館



民具資料館



民具資料館



観光復興記念館



観光復興記念館



『島原城』を訪れたら、ぜひ会ってほしいのが『島原城七万石武将隊』。毎日、天草四郎や有馬晴信など島原城にちなんだ武将に扮した面々が登場して、城内を盛り上げています。土・日曜日や祝日には、天守閣入口で迫力のある演武の披露も!出陣スケジュールはホームページ(http://shimabarabushoutai.com/)で確認できます。



幻想的な雰囲気を楽しめる夜間イベントも開催しています。懐中電灯を持って天守閣を散策する、その名も『島原城夜の陣 The5Th』は、土・日曜日、祝日の午後6時~午後9時30分に開催。夜の天守閣を舞台にした謎解き脱出ゲーム『キャッスルモンスター』も不定期で開かれています。イベントには参加料が必要です。開催日など、詳しくはホームページで確認しましょう。



長い歴史が刻まれた『島原城』。風光明媚な姿をとどめつつも、現代においてはエンターテイメントの舞台ともなり、多くの観光客を楽しませています。

詳細情報

名称 島原城
住所 長崎県島原市城内1丁目1183-1
電話 0957-62-4766
開城時間 午前9時~午後5時30分
定休日 年中無休
入館料 3館共通(天守閣・西望記念館・観光復興記念館)大人550円、小・中・高校生280円
駐車場 100台(普通車:1回330円)
アクセス 長崎自動車道諫早ICから約60~70分
ホームページ https://shimabarajou.com/

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 日本近代の教育・思想・経済に大きな足跡を残した偉人の精神にふれてみよう『福澤諭吉旧居・福澤記念館』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    日本近代の教育・思想・経済に大きな足跡を…

    大分県の中津城から歩いて5分ほどのところに、福澤諭吉旧居と福澤記念館があります。明治の偉人福沢諭吉は中津藩士です。生まれたのは大坂の中津藩蔵屋敷ですが、父百助と…

    2016.12.15更新

  • リニューアルして大型遊具や水遊び場などを備え、特産品加工直売センター にはトロピカルフルーツや手づくりジャムなどが並ぶ、沖縄本島の東海岸唯一の道の駅…『道の駅「ぎのざ」』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    リニューアルして大型遊具や水遊び場などを…

    沖縄本島の東海岸に位置する唯一の道の駅が、『道の駅「ぎのざ」』です。2018(平成30)年4月に大規模なリニューアルが行われ、より楽しめる場所になりました。リ…

    2019.02.26更新

  • 広い太平洋と大きな空が一望に!目の前には『鬼の洗濯板』も!ドライブに最適な日南フェニックスロードにある南国ムード漂う道の駅。ご当地ソフトクリームもいろいろあります!『道の駅 フェニックス』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    広い太平洋と大きな空が一望に!目の前には…

    『日本の道100選』の一つ、風光明媚な国道220号経由で(日南フェニックスロード)県道377号線海沿いに、『道の駅フェニックス』があります。日南海岸国定公園『…

    2019.03.13更新

  • 手づくり料理を盛る器を探しに、モダンなデザインが注目の長崎県『波佐見焼(はさみやき)』を訪ねてみませんか?

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    手づくり料理を盛る器を探しに、モダンなデ…

    和でありながらどこか北欧食器のセンスを感じさせる、波佐見焼(はさみやき)がひそかなブームになっています。波佐見焼は、長崎県の北東部に位置する波佐見町で作られる陶…

    2016.10.14更新

  • 誰もが小さな鉄道マニアの気持ちになれる!『人吉鉄道ミュージアムMOZOCAステーション868』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    誰もが小さな鉄道マニアの気持ちになれる!…

    熊本県人吉市は、熊本市から南に約70kmの距離にあり、熊本県の最南部になります。九州山地に囲まれた人吉盆地で、球磨川沿いの温泉と川下りが有名です。市内の中心部に…

    2017.09.12更新

  • 全国有数の水揚げを誇る松浦の海の幸を買って、食べて、堪能できる!『道の駅 松浦海のふるさと館』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    全国有数の水揚げを誇る松浦の海の幸を買っ…

    長崎県北部に位置する松浦市は、「全国総水揚げランキング」で常に10指に入る水産業の街です。特に、アジ、サバ、そして養殖とらふぐの水揚げ、生産量は日本一です。こう…

    2017.05.15更新

< 前のページへ戻る