ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

九州・沖縄(福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄)

クルマ好きにはたまらない!長崎県生月(いきつき)島のドライブコース「生月サンセットウェイ」

2021年9月8日更新

長崎県本土から北西の海に浮かぶ「生月(いきつき)島」。この島の西側、海沿いを縦断しているのが、全長約10キロメートルの「生月サンセットウェイ」です。右手に断崖、左手に紺碧の東シナ海を望むドライブルートで、沈む夕日が美しいことからこの名が付けられました。もともと農道として整備された道路ですが、口コミでその素晴らしさが知れ渡っていったとのこと。さまざまな自動車メーカーのテレビCMやカタログにも登場しているので、知らず知らずのうちに、この景観を目にしている人も多いはず。







生月島へは平戸島から渡ります。二つの島をつないでいる「生月大橋」は、全長960メートル、幅6.5メートル、高さ31メートル。1991(平成3)年7月に開通し、しばらくは有料でしたが、現在は無料で通行できます。空と海の色に調和したライトブルーが特徴的です。

生月大橋



生月大橋を渡ってすぐの場所に「道の駅 生月大橋」があります。売店には、あご(トビウオ)を使った商品をはじめ、特産品がそろっています。道の駅の敷地内からは、先ほど走ってきた生月大橋の全景を見ることができます。



道の駅を出てすぐ左に折れたところが、生月サンセットウェイのスタート地点。最北端の「大バエ灯台」まで信号が一つもなく、快適に走行できます。CM撮影をしている気分で一気に走り抜けるのも爽快ですが、クルマを安全な場所に停めて、ゆっくり景色を楽しめるポイントもいくつもあります。

大バエ灯台から見える風景



「石原橋展望所」は、生月サンセットウェイのほぼ中間地点にある駐車場のみの休憩スペース。ここからは、海や断崖絶壁、そして、放牧されている牛たちを眺めることができます。

「塩俵断崖(しおだわらだんがい)」は、長崎県の天然記念物に指定されている場所。「柱状節理(ちゅうじょうせつり)」と呼ばれる、高さ約20メートルの岩が約500メートルにわたり連なっています。

ゴール地点の「大バエ灯台」は、高さ約100メートルの大バエ断崖に建っています。展望デッキを上ると、360度パノラマの絶景が堪能できます。

大バエ灯台



夕日だけでなく、いつでも美しい海と山の織り成す景観を見ることのできる生月サンセットウェイ。長崎をドライブするのなら、平戸からもう一足コースを伸ばして訪れておきたい絶景の道です。

詳細情報

名称 生月サンセットウェイ
住所 長崎県平戸市生月町南免
電話 0950-23-8600(平戸観光協会)
アクセス 西九州自動車道佐々ICから国道204号経由で約60分(平戸大橋[有料]からは約30分)
ホームページ https://ikitsuki-sunsetway.com/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 懐かしい昭和の暮らしやおもちゃ・駄菓子の景品などを展示。レトロカーもいっぱいの、昭和の町のテーマパーク『昭和ロマン蔵』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    懐かしい昭和の暮らしやおもちゃ・駄菓子の…

    江戸時代から海上運輸の要所として栄えた豊後高田は、明治以降も昭和30年代までは、中心商店街に活気が満ちていました。しかし、その後は時代の波に取り残された状況にな…

    2018.02.28更新

  • いちごの王様『あまおう』の完熟大粒をお腹いっぱい味わおう!福岡県筑前町にある九州最大規模のいちご園『らいおん果実園』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    いちごの王様『あまおう』の完熟大粒をお腹…

    赤くてつやのある大粒な実で、糖度が高い『あまおう』は、全国のさまざまないちごブランドの中でも一二をあらそう人気を誇っています。このあまおうは、福岡県農業総合試験…

    2017.12.26更新

  • 軍艦島/軍艦島資料館

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    軍艦島/軍艦島資料館

    明治から昭和にかけて、海底炭坑として栄えた島、軍艦島(正式名称は『端島』)。昭和49年に閉山し、現在は無人島になっていますが、今年、軍艦島を構成遺産に含む「明治…

    2015.10.16更新

  • 「日本一の絶景露天風呂」と大評判!大海原に浸り込むような温泉体験ができる指宿の『たまて箱温泉』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    「日本一の絶景露天風呂」と大評判!大海原…

    鹿児島県の薩摩半島の南端にある指宿(いぶすき)は、美しい海と温泉で知られる街です。とくに、砂むしは300年もの昔から伝わる湯治の方法として有名です。また、指宿…

    2017.12.12更新

  • 小説『沈黙』の舞台の一つである長崎市外海地区に建ち、遠藤周作氏の生涯とその文学作品について世界に発信し続ける『長崎市 遠藤周作文学館』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    小説『沈黙』の舞台の一つである長崎市外海…

    1955年半ばに発表した小説『白い人』で芥川賞を受賞し、文壇で脚光をあびた遠藤周作氏[1923年(大正12)年3月27日~1996年(平成8)年9月29日]。作…

    2018.04.13更新

  • 豊前海(ぶぜんかい)の海の幸が集結!「漁師がそのまま届ける、本物の獲れたて」というキャッチフレーズに偽りなし!!福岡県の旅グルメ・スポット『うみてらす豊前(ぶぜん)』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    豊前海(ぶぜんかい)の海の幸が集結!「漁…

    福岡県東部に広がる『豊前海』(ぶぜんかい、周防灘南部の海域)。プランクトンを豊富に含む干潟が発達していて、これを栄養分とする魚が集まるため、好漁場となっています…

    2019.10.10更新

< 前のページへ戻る