ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

九州・沖縄(福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄)

これはうまい!大分市吉野に伝わる鶏肉とゴボウを使った炊き込みご飯「吉野鶏めし」

2021年7月13日更新

大分市吉野地区に300年以上前から伝わる郷土料理「吉野鶏めし」。醤油・砂糖・酒で煮込んだ鶏肉とゴボウを使った炊き込みご飯で、もともと来客へのもてなしや、お祭りなどの行事の際に振る舞われる料理でした。



地域の人にとって欠かせない味でしたが、洋食の普及もあり、年々、作る人が減少。そこで立ち上がったのが、6人の主婦でした。1988(昭和63)年、地元の食文化を長く伝えていこうと「吉野鶏めし保存会」を発足させ、まずは月に2日、鶏めしで作ったおにぎりの販売を開始。その後、少しずつ販路を広げ、2002(平成15)年には、吉野食品有限会社を設立するまでに成長させました。今では、地域のデパートやスーパー、駅、飛行場などでも販売されています。



市内または県内産の米・ゴボウと、国産の鶏肉を使用して作られる吉野鶏めし。旅グルメを楽しみたいのであれば、製造している吉野食品有限会社の調理場に行ってみましょう。テイクアウト形式で販売しています。つまり、製造元の調理場から直接購入できるということ。そのため、他よりも値段が抑えられているのもポイントです。



おにぎりとしてパックに入った吉野鶏めしは、2個216円(税込、以下同様)から。売り切れる可能性があるので、早めの来店がおすすめです。自宅で鶏めしが手軽に作れる、『吉野鶏めしの素』は三合用702円。





その他のメニューは、2日前の午前中までに予約が必要な完全予約制商品。鶏めし弁当は「吉野むすめ」(540円)と「吉野むすこ」(864円)の2種類。おかずの内容が少し異なります。高菜めしに玉子焼き・大葉・梅肉・大和芋などを巻き込んで作った太巻き「吉野巻」は、1パック(6切れ、324円)、1本(8切れ、432円)です。

同じ敷地内に、土・日・祝日のみ営業の吉野鶏めし食堂もあります。メインのメニューは、定食1種類のみですが、鶏めし、天ぷら、だんご汁、白和え、漬物がセットになった充実の内容で、しかも600円とリーズナブル。行列ができることも多いようです。



シンプルながら味わい深い吉野鶏めし。おにぎりで食べやすいこと、時間が経って冷めてもおいしいことも魅力です。

詳細情報

名称 吉野鶏めし保存会/吉野食品有限会社
住所 大分県大分市大字吉野原278
電話 097-595-0332
営業日時 【調理場】定休日なし 午前10時~午後3時30分(ただし、売切れの場合あり)、【食堂】土・日・祝日営業 午前10時~午後3時
駐車場 あり
アクセス 【車】大分自動車道大分米良ICから約25分
ホームページ http://www.torimesi.jp/index.html(通販サイト)

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • ありし日の豪壮堅固な城構えとともに、キリシタンの悲劇の歴史を今に伝える『島原城』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    ありし日の豪壮堅固な城構えとともに、キリ…

    1618(元和4)年から7年の年月をかけ、松倉重政によって築城された『島原城』。当時は、ぐるりと配置された石垣に五重天守に、3基の三重櫓、38基の平櫓などが配置…

    2020.12.10更新

  • 長崎県大村市で受け継がれる押し寿司の逸品!「元祖大村角ずし やまと」

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    長崎県大村市で受け継がれる押し寿司の逸品…

    長崎県大村市の郷土料理「大村寿司」は、具材をシャリでサンドし、上に錦糸卵を散らした、ほんのり甘い味付けの押し寿司です。その歴史は古く、発祥は戦国時代まで遡りま…

    2024.01.25更新

  • ブランド茶「八女茶」を生む広大な茶畑!1人乗り電気自動車レンタルもある!「八女中央大茶園」

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    ブランド茶「八女茶」を生む広大な茶畑!1…

    福岡県八女(やめ)市は、ブランド茶「八女茶」で知られる、日本有数のお茶の産地。寒暖差があり、雨の多い気候がお茶の生育に適していて、古くから栽培が盛んな土地です。…

    2021.04.28更新

  • タルタルソースがかかったチキン南蛮の元祖はここ!「味のおぐらチェーン おぐら本店・瀬頭店」

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    タルタルソースがかかったチキン南蛮の元祖…

    「チキン南蛮」といえば、今では宮崎県を代表する料理として全国に知られる存在です。そのチキン南蛮の始まりは、延岡市の洋食店「ロンドン」で作られた賄い料理「鶏から揚…

    2023.04.11更新

  • 正面に雄大な阿蘇五岳を望む自然環境と『阿蘇あか牛』などのグルメが自慢の『道の駅 阿蘇』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    正面に雄大な阿蘇五岳を望む自然環境と『阿…

    正面に雄大な阿蘇五岳を望むことができる『道の駅阿蘇』。国道57号線と阿蘇山上へと続く登山道、そしてJR九州豊肥本線の阿蘇駅に隣接していて、すぐ近くの交差点から…

    2017.05.29更新

  • 沖縄で一番“イマ”なエリア「港川ステイツサイドタウン」

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    沖縄で一番“イマ”なエリア「港川ステイツ…

    沖縄県浦添市の港川地区にある、「港川ステイツサイドタウン」。元々は、戦後のアメリカ統治時代、ミリタリーハウジングだった外人住宅街です。それぞれの住宅は築40年以…

    2016.05.13更新

< 前のページへ戻る