ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

九州・沖縄(福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄)

全国有数の水揚げを誇る松浦の海の幸を買って、食べて、堪能できる!『道の駅 松浦海のふるさと館』

2017年5月15日更新

長崎県北部に位置する松浦市は、「全国総水揚げランキング」で常に10指に入る水産業の街です。特に、アジ、サバ、そして養殖とらふぐの水揚げ、生産量は日本一です。こうした地域の水産業を、観光と結びつける拠点となっているのが『道の駅 松浦海のふるさと館』・・・通称「うみふる」です。

ふるさと館8

ふるさと館10

ふるさと館9
『道の駅 松浦海のふるさと館』は、国道204号および204号バイパスの合流部に位置し、福岡方面から平戸への観光ルートの中間地点です。
道の駅の物販施設では、松浦魚市場で水揚げされた鮮魚や地元の水産加工品、農産物、お土産品などを販売しています。“イチオシ”は、何といっても鮮魚!鮮魚即売コーナーには、契約している漁師さんから、その日の朝に定置網で獲った魚が直送されてきます。前述のアジ、サバ、養殖とらふぐなどのほか、玄界灘で獲れたタイやチヌ(クロダイ)、カレイといった高級魚も鮮度バツグンで並びます。しかも、午前10時30分~午後3時までは魚を無料でさばいてくれるサービスもあるのだとか。

ふるさと館5
加工水産品も豊富です。『まつようのぶり頭カット』は、高品質・肉付抜群の鰤頭をカットしたもので、家庭で簡単にぶり大根が作れるというスグレモノ商品。『坂本鮮魚店のしめ鯖』は、サバの町である松浦の市民が勧める絶品の一品。練り物では、『新松浦漁協青島女性加工部 青島かまぼこ』。生魚(その時期の魚を使用)と塩だけで作った蒲鉾で、おいしさは折り紙付きです(入荷数が少ないので売り切れ御免です)。
また、直営農場と道の駅契約栽培農家で栽培した高級フルーツの「パッションフルーツ」を素材に、『パッションフルーツジャム』(500円)や『松浦パッションフルーツサイダー』(130円)といったオリジナル商品も販売しています。(サイダーでは、松浦茶を使った『松浦茶サイダー』も人気。こちらも130円です)

SANYO DIGITAL CAMERA

ふるさと館4

ふるさと館2飲食施設の名物メニューは『ぶり丼定食』。朝じめにした鮮度抜群のブリを使ったぶり丼を、三通りの食べ方(お刺身醤油につけて/特製タレにつけて/特製タレで漬けにし、お茶漬けに)で堪能でき、しかもお値段は500円という超CPです。ただし、限定販売(平日40食、休日70食※数は変動する場合あり)なので、いただくには運が必要かも…。他のメニューもリーズナブルで、『五島うどん』は300円です。

ぶり丼定食

ぶり丼定食



真鯖のしめさば 598円

真鯖のしめさば 598円



敷地内には芝生の多目的広場や漁村体験学習施設があり、さまざまな催し・イベントなども開催されています。

詳細情報

名称 道の駅 松浦海のふるさと館
住所 長崎県松浦市志佐町庄野免226番地30
電話 0956-72-2278
営業時間 店舗・売店:午前7時~午後7時(12/31は午前7時~午後5時、1/1は午前9時~正午)、体験施設:午前8時30分~午後10時(12/31は午前8時30分~午後5時、1/1は午前9時~正午)、飲食コーナー:午前11時~午後2時 ※なくなり次第終了、喫茶コーナー:午前10時~午後2時
休館日 なし
アクセス ①佐世保市より国道204号、県道佐世保日野松浦線経由で北へ約30km ②伊万里市より国道204号を西へ約25km
駐車場 合計64台(大型車6台、普通車58台)
ホームページ http://umihuru.com/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 維新体感ホールのドラマ2本は必見!『西郷どん』はじめ明治維新の偉人・英雄たちを輩出した鹿児島市加治屋町にある『鹿児島市維新ふるさと館』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    維新体感ホールのドラマ2本は必見!『西郷…

    鹿児島県鹿児島市加治屋町は、明治維新および明治時代の新体制において活躍した薩摩藩関係者の多くを輩出しています。代表的な出身者は、維新の三傑といわれる西郷隆盛・大…

    2018.04.25更新

  • 八千代座(やちよざ)

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    八千代座(やちよざ)

    八千代座は、明治43年に建築された、江戸時代から伝わる芝居小屋の様式を今に伝える貴重な建物・空間です。当時、1株30円の株を募り、「旦那衆」と呼ばれた山鹿地域の…

    2016.03.30更新

  • 今や全国標準となった大分の郷土料理『とり天』。その発祥の店で本家とり天を食べよう!『レストラン東洋軒』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    今や全国標準となった大分の郷土料理『とり…

    大分の郷土料理といえば『とり天』。今や、「大分の…」ということを忘れてしまうくらい全国に広まり、すっかり日本の味として食されています。『とり天』は、下味をつけた…

    2018.07.13更新

  • 地元の野菜と有明海の海産物が購入できるほか、干潟で泥まみれになってガタ体験までできる!『道の駅 鹿島』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    地元の野菜と有明海の海産物が購入できるほ…

    潮の満ち引きの大きな有明海は、大潮の際の干潮時には約8,600ヘクタールにもおよぶ干潟が出現することで知られています。『道の駅鹿島』は、この日本最大の干潟(地…

    2017.04.12更新

  • 鹿児島城跡にある鹿児島県の歴史と文化を紹介する博物館「鹿児島県歴史・美術センター黎明館」

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    鹿児島城跡にある鹿児島県の歴史と文化を紹…

    「鹿児島県歴史・美術センター黎明館」は、鹿児島県の歴史と文化を紹介する博物館。薩摩藩の初代藩主・島津家久が築いた鹿児島城(鶴丸城)跡に建てられていて、周囲にはほ…

    2024.06.28更新

  • 手づくり料理を盛る器を探しに、モダンなデザインが注目の長崎県『波佐見焼(はさみやき)』を訪ねてみませんか?

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    手づくり料理を盛る器を探しに、モダンなデ…

    和でありながらどこか北欧食器のセンスを感じさせる、波佐見焼(はさみやき)がひそかなブームになっています。波佐見焼は、長崎県の北東部に位置する波佐見町で作られる陶…

    2016.10.14更新

< 前のページへ戻る