ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

九州・沖縄(福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄)

宮崎県に行くなら寄ってみよう!カツオ、マグロ、イセエビ、そしてブランド魚『めいつ美々鯵(びびあじ)』など絶品の魚を味わい、購入できる!『港の駅めいつ』

2020年5月8日更新

漁師町として古い歴史を持つ、宮崎県の目井津(めいつ)。西暦1500年代にカツオ漁を始め、現在も一年を通して目井津港に味の良い多種類の魚類が水揚げされています。
漁法は、かつお一本釣り漁や定置網漁、まぐろはえ縄漁、底はえ縄漁、ひき縄漁、建縄漁とさまざま。これらを用いて獲る魚も多様で、春は、カツオ、マグロ、タイ、夏はカンパチ、シイラ、トビウオ、秋はイセエビ、アジ、イワシ、冬はブリ、ヒラメ、オオニベと、まさに『魚の基地』です。



さまざまな魚が獲れる中、一番の自慢は、ブランド魚『めいつ美々鯵(びびあじ)』。山から海へ豊富な栄養分が流れ込む、恵まれた環境で育つアジは身が引き締まり、旨味もたっぷりです。『めいつ美々鯵』と名乗れるのは、定置網で漁獲して目井津港に水揚げされること、3~6月の旬の時期に出荷することなどの条件に合ったアジのみ。さらに、鮮度の持続や脂質含有率7%以上などのこだわりをクリアした『めいつ美々鯵』を選別し、『めいつ美々鯵 三ツ星』の名称を与えてブランド中のブランドとして出荷しています。





『めいつ美々鯵』をはじめ、獲れたての魚を味わい、購入することができるのが、目井津湾に面して建つ『港の駅めいつ』。2005(平成17)年2月に開業した、地元の南郷漁協が運営する施設で、魚の鮮度と味には定評があります。オープン当初から今日に至るまで人気は衰えず、この地をけん引する観光拠点として期待されています。施設構成は、レストランと物産館。

日の出市



レストランには、その日に獲れた新鮮な刺身をふんだんに使用した1日20食限定の『特選海鮮丼1,580円(税込)』を筆頭に、『日南一本釣りカツオ炙り重1,500円(税込)』、『かつおめし定食1,180円(税込)』、『黒潮おさしみ定食1,180円(税込)』など、めいつの海の幸を存分に味わえるメニューがそろっています。魚の旬に合わせてメニューを提供しており、例えば『めいつ美々鯵御膳1,300円(税込)』は3~6月に、『伊勢えび御膳5,500~円(税込)』は9~11月に登場します。

日南一本釣りカツオ炙り重



かつおめし定食



黒潮おさしみ定食



めいつ美々鯵御膳



伊勢えび御膳



物産館では、港で水揚げされた魚を館内で処理した刺身や干物、魚を使った総菜、加工品などを販売しています。生ものをお土産にしようと考えている人は、クーラーボックスを持参すると良さそうです。加工品では、オリジナルで開発した「かつおめしチップス」は年間1万個以上も売れる人気ぶり。総菜も、マグロやカツオの煮物、白身魚の南蛮漬け、ごんぐり煮(マグロの胃袋を甘辛く煮込んだ家庭料理)、かつおのごはんダレなど充実です!

偶数月の第二日曜日には、魚をお得に味わったり、購入できたりするイベント『なんごう日の出市』を午前8時~9時30分に開催。この日に訪問するならば、早起きをして出かけましょう。

いつ訪れても獲れたて、新鮮な魚に出合える『港の駅めいつ』。1年に何度も足を運びたくなる場所です。

詳細情報

名称 港の駅めいつ
住所 宮崎県日南市南郷町中村乙4862-9
電話 0987-64-1581
営業時間 レストラン:午前10時30分~午後3時 物産館:午前9時30分~午後5時
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)・第3火曜日 ※臨時休業あり(公式ホームページで確認のこと)
駐車場 20台
アクセス 宮崎自動車道宮崎ICから国道220号線経由で1時間
ホームページ https://fishtown-meitsu.jp/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • リニューアルして大型遊具や水遊び場などを備え、特産品加工直売センター にはトロピカルフルーツや手づくりジャムなどが並ぶ、沖縄本島の東海岸唯一の道の駅…『道の駅「ぎのざ」』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    リニューアルして大型遊具や水遊び場などを…

    沖縄本島の東海岸に位置する唯一の道の駅が、『道の駅「ぎのざ」』です。2018(平成30)年4月に大規模なリニューアルが行われ、より楽しめる場所になりました。リ…

    2019.02.26更新

  • 八千代座(やちよざ)

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    八千代座(やちよざ)

    八千代座は、明治43年に建築された、江戸時代から伝わる芝居小屋の様式を今に伝える貴重な建物・空間です。当時、1株30円の株を募り、「旦那衆」と呼ばれた山鹿地域の…

    2016.03.30更新

  • 動物たちとのふれあい体験や、『生キャラメル』や『ソーセージ』などの手づくり体験が人気!『三瀬ルベール牧場どんぐり村』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    動物たちとのふれあい体験や、『生キャラメ…

    佐賀県佐賀市の最北端に位置する三瀬村(みつせむら、旧三瀬村は佐賀市と合併したが「三瀬村」の地名は残っている)は福岡県と隣接し、標高約400mに集落が散在する人口…

    2017.07.11更新

  • 地元のよかもん”が大集合!地産地消の食にこだわった『道の駅 えびの』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    地元のよかもん”が大集合!地産地消の食に…

    南九州有数の観光地であるえびの市。市の南部には霧島山やえびの高原があり、霧島錦江湾国立公園に指定されています。北部は矢岳高原があり、中央には加久藤(かくとう)盆…

    2017.05.15更新

  • 阿蘇を旅するなら、特産・あか牛の旨みを目いっぱい味わえる『いまきん食堂』の『あか牛丼』が超オススメ!

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    阿蘇を旅するなら、特産・あか牛の旨みを目…

    日本でも有数の温泉地、熊本県阿蘇市。『いまきん食堂』は、阿蘇で最も広いエリアを持つ内牧温泉郷にある老舗です。創業は1910(明治43)年で、店名の『いまきん』は…

    2020.12.24更新

  • 不知火海の、海の幸料理をいただくならここ!オススメは、ぷりぷりの大きな足赤えびが2尾乗った『足赤えび天丼』か『足赤えびフライ重』。あなたはどっち派!?『芦北うたせ直売食堂 えび庵』

    ロータスな旅 > 九州・沖縄

    不知火海の、海の幸料理をいただくならここ…

    九州西部の内海、不知火海(八代海)に面した熊本県芦北(あしきた)町。漁業が盛んで、300年の歴史を誇る伝統漁法『打瀬網漁(うたせあみりょう)』を行う「うたせ船」…

    2019.10.24更新

< 前のページへ戻る