ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

甲信越(山梨、長野、新潟)

信州の東の玄関口。蓼科山(別名、女神山)を望むのどかな立地に、リンゴ、蓼科牛、蕎麦などおいしいものがいろいろ!『道の駅 女神の里たてしな』

2018年10月9日更新

蓼科山は、八ヶ岳連峰の北端に位置する標高2531mの火山。別名として、女神山や諏訪富士とも呼ばれています。その美しい山を望む立科町は、農業が盛んで、四季折々の味覚に恵まれています。また、白樺湖や女神湖、牧場、温泉、中山道など観光資源も多くあります。
『道の駅 女神の里たてしな』は、もともと農産物販売所や飲食店を備えていた施設を整備し、信州の東の玄関口として、2017(平成29)年12月にオープンしました。

女神の里たてしな 全景IMG_7659
販売所『農ん喜(のんき)村』には、契約農家から直接持ち込まれた米やリンゴ、アスパラ、ニンニク、タケノコなど旬の農産物が並びます。注目は、平飼い(放し飼い)の鶏が産んだ自然卵。烏骨鶏や名古屋コーチンの卵のほか、殻の色が青い珍しい卵もあります。いろいろ購入して食べ比べてみるのも楽しそうです。

女神の里たてしな3
地元産の食材を使ったお土産品も豊富。リンゴを手作りの生地で包んだ『アップルパイ』(280円税込)や、町内の五輪久保のリンゴを使用した焼き菓子『ぼくのりんごごりんくぼ』(6個入り・650円税込)など、リンゴの産地ならではの商品が充実しています。蓼科山の湧水『蓼科御泉水(ごせんすい)』から作られたご当地サイダー『たてしなサイダー』(340ml・250円税込)は、大人にも子供にも喜ばれる一品。いずれも御泉水で仕込まれている純米酒『蓼科山』、芋焼酎『鳥龍白龍』もお土産として人気があります。

女神の里たてしな4
『味処 のんき亭』では、定食や麺類などを用意しています。使用しているお米はもちろん、地元産のコシヒカリ。しっかり食べたいなら、高品質の『蓼科牛』を重箱に敷き詰めた『焼肉重』(1100円税込)や、『蓼科牛すきやき御前』(1350円税込)、山菜そば(うどん)にミニ天丼が付いた『のんき亭御膳』(970円税込)がおすすめ。隠し味に擦りおろしリンゴを加えた『村長カレー』(970円税込)も、素揚げ野菜がたっぷり入っていて食べ応えがあります。『蓼科の母味すいとん定食』(950円税込)は大好評です。他に、ソバとうどんがあり、ざる、とろろ、天ざる(1050円税込)などメニューはさまざま。丼いっぱいの大きな天ぷらが自慢の『ゴボ天』(740円税込)は、注文を受けた後、ゴボウを刻むところから始めて、揚げたてを提供しています。食後は『立科りんごジュース』で、締めくくりましょう。

蓼科牛焼肉重

蓼科牛焼肉重



蓼科の母味すいとん定食

蓼科の母味すいとん定食



喫茶コーナーには、りんごソフトクリーム『シナノスイート』『シナノゴールド』に加えて、期間限定で『秋味』があり、りんご3兄弟の酸味ある美味しさが楽しめます。

詳細情報

名称 道の駅 女神の里たてしな
住所 長野県北佐久郡立科町大字茂田井2480
電話番号 0267-51-4100
営業時間 農ん喜村:【1月~4月】午前9時~午後5時【GW~12月】午前9時~午後6時、のんき亭:午前11時~午後3時、喫茶コーナー:午前11時~午後7時
定休日 年末年始、1月~4月は木曜定休、GW~12月は無休
アクセス 中部横断道佐久間南ICより20分(国道142号線沿い)
駐車場 普通車66台・大型車23台・身障者用4台
ホームページ http://nonki-mura.com/megaminosato/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 明治・大正・昭和、それぞれの時代を象徴する学校校舎『津金学校』をベースに、平成の観光拠点として生まれ変わった『三代校舎ふれあいの里』

    ロータスな旅 > 甲信越

    明治・大正・昭和、それぞれの時代を象徴す…

    八ヶ岳、南アルプス、富士山に囲まれた旧・須玉町(現・北杜市)に1873(明治6)年に設立〔校舎完成は1875(明治8)年〕された津金学校(つがねがっこう)は、明…

    2018.02.28更新

  • 新潟の角田山麓に抱かれたワインリゾート「カーブドッチワイナリー」

    ロータスな旅 > 甲信越

    新潟の角田山麓に抱かれたワインリゾート「…

    越後平野の一角、日本海に近いところに位置する角田山(かくだやま、標高481.7m)の裾野に、約8haものぶどう畑が広がっています。新潟でしか生み出せないワインを…

    2016.05.13更新

  • 山梨県内最南部に2018年オープンした道の駅。「㐂(よろこ)びのお茶」と呼ばれる南部茶をメインテーマに“食のテーマパーク”を目指し、おいしいものがいっぱい!『道の駅なんぶ』

    ロータスな旅 > 甲信越

    山梨県内最南部に2018年オープンした道…

    山梨県の最南端に位置し、豊かな自然に恵まれた南部町。町の中央には、日本三大急流の一つである富士川が流れています。『道の駅なんぶ』は、「㐂(よろこ)びのお茶」と…

    2018.11.12更新

  • 中越のドライブ拠点に最適。産直野菜の買えるマルシェ、食べ放題の農家レストラン、さらにデイキャンプ場まである!『道の駅 パティオにいがた』

    ロータスな旅 > 甲信越

    中越のドライブ拠点に最適。産直野菜の買え…

    新潟県の中央部に位置する見附市は、県内有数の米どころです。ここに、2013(平成25)年8月に開設された『道の駅パティオにいがた』。地元の農産物の販売所やレス…

    2018.07.25更新

  • 新巻鮭の名産地である新潟県村上市にある、日本初の鮭の博物館『イヨボヤ会館(サーモンパーク内)』

    ロータスな旅 > 甲信越

    新巻鮭の名産地である新潟県村上市にある、…

    お正月には欠かせない新巻鮭の名産地である新潟県村上市。村上と鮭のつながりは深く、平安時代の文書である「延喜式」に、この地域で捕れた鮭を朝廷へ献上していた記録が残…

    2016.12.15更新

  • 1648年創業の『御本陳 藤屋』が2006年にリニューアル。大正モダニズムの薫るレストランでの食事は長野の旅の1コマとして欠かせない!『THE FUJIYA GOHONJIN(ザ フジヤゴホンジン)』

    ロータスな旅 > 甲信越

    1648年創業の『御本陳 藤屋』が200…

    『THEFUJIYAGOHONJIN』の前身は、1648年創業の『御本陳藤屋旅館』。『本陳』(一般的な表記は『本陣』)とは、大名など身分の高い人が宿泊する…

    2019.04.23更新

< 前のページへ戻る