ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

甲信越(山梨、長野、新潟)

お楽しみは浜焼きの食べ歩き!日本海で獲れたばかりの鮮魚やカニ・貝類などを扱うお店が軒を連ねる!『寺泊魚の市場通り(魚のアメ横)』

2020年2月20日更新

新潟県長岡市寺泊は、日本海に面した港町です。この地を訪れたら、決して外せないのが、海の幸を存分に味わえる『寺泊魚の市場通り』。地元・寺泊港で水揚げされた魚介類を扱う鮮魚店や土産物店など11店が軒を連ね、『魚のアメ横』とも呼ばれています。看板に描かれたカニや魚の絵は迫力満点。一層、市場の活気を盛り立てています。



あちこちから飛び交う「いらっしゃい、いらっしゃい」の呼び声。店先には、名物の紅ズワイガニやのどぐろなどの高級魚をはじめ、さまざまな種類の鮮魚やカニ、イカ、貝類などがずらり。しかも、価格がリーズナブル。新鮮な魚介類のほか、一夜干しや塩辛などの加工品まで品ぞろえは幅広く、多くの人が旺盛に海の幸を買い求めています。



『山六水産』では、地元の寺泊港・出雲崎港で水揚げされた地魚を直接競り落とし、新鮮なまま店内で販売。季節とともに移り変わる日本海の魚介が並び、時には珍しい魚に出会えることもあるとのこと。そして、シーズンともなれば、大釜で豪快にゆでた紅ズワイガニや本ズワイガニが山となります。

山六水産







加工品がたくさん揃っているのは『清起(せいき)商店』。魚を焼いてから醤油ダレに漬けこむ、新潟の郷土料理『焼き漬け』などがあります。中でも脂ののった『鮭の焼き漬け』は人気No1とのこと。

清起商店



そして、浜焼きを食べ歩きできるのがこの市場の魅力。手軽に食べられる串刺しの魚やイカ、はまぐりやホタテなど貝類のほか、練り物の串やこしひかりの団子もあります。浜焼き以外でも、カニ汁を味わったり、旬の時期には店頭で生ガキを食べることもできます。まさに、市場通りならではのグルメ散策というわけです。

浜焼き



もちろん、飲食店もあります。『市場通り 金八』の2階にある『食事処しおさい』では、お刺身定食(1200円、税別)や番屋汁定食(1000円、税別)、四種丼(ネギトロ・カニ・いくら・うに、2500円、税別)などを提供しています。注目は、ご飯に小鉢、味噌汁、漬物が付いたご飯セット(500円、税別)。1階の店舗で購入した浜焼きと一緒に食べることができる、ちょっとうれしいメニューです。

食事処しおさい







カニと鮮魚の専門店『寺泊中央水産』の2階にある、荒磯料理が自慢の『まるなか』では、カニめし定食(1650円、税込)、海鮮ちらし丼(1300円、税込)などのほか、ゆでた紅ズワイガニ1杯がドンと置かれたまるなか定食(1980円、税込)などがいただけます。

まるなか



まるなか カニめし



まるなか 海鮮ちらし



『寺泊魚の市場通り』は、なんと年中無休。いつ訪れても、その時々の旬の味を用意して待っていてくれます。

詳細情報

名称 寺泊魚の市場通り(魚のアメ横)
住所 新潟県長岡市寺泊下荒町
電話 0258-75-3363(寺泊観光協会)
営業時間 午前8時30分~午後5時(日曜日は午前8時~) 
年中無休(冬期は店舗により休業日あり)
アクセス 北陸自動車道中之島見附ICから35分、三条燕ICから30分、長岡北スマートICから30分
駐車場 普通車800台(無料)、大型車30台(無料)
ホームページ https://www.teradomari-kankou.com/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 小布施のもう一つの顔は“花と庭の街”。その文化を背景に2000(平成12)年から始まった、個人宅の庭を訪問者に公開するというユニークな試み『おぶせオープンガーデン』

    ロータスな旅 > 甲信越

    小布施のもう一つの顔は“花と庭の街”。そ…

    北信濃にあって、千曲川東岸に位置する小布施は、交通の要所・商業の街として栄えるとともに、独特の文化が花開き、多くの文人墨客が訪れました。小林一茶や葛飾北斎などが…

    2017.10.24更新

  • 碌山美術館

    ロータスな旅 > 甲信越

    碌山美術館

    碌山美術館は、近代彫刻家・荻原守衛(碌山〔ろくざん〕)(1879‐1910)の作品を展示・公開する個人美術館です。碌山は、東穂高村(旧穂高町、現・安曇野市穂高…

    2016.03.04更新

  • 長野県塩尻市の一角にある江戸時代から続く宿場町。懐かしい風情・懐かしい味・懐かしい品が並んでいる!『奈良井宿(ならいじゅく)』

    ロータスな旅 > 甲信越

    長野県塩尻市の一角にある江戸時代から続く…

    江戸時代の五街道の一つ、中山道。『奈良井宿(ならいじゅく)』は、江戸と京都を結ぶ中山道のちょうど真ん中に位置する宿場町です。南北に1㎞、東西に約200mにわたっ…

    2019.12.19更新

  • 星野エリア

    ロータスな旅 > 甲信越

    星野エリア

    中軽井沢駅を背に日本ロマンチック街道(国道146号線)を奥に進むと、木立の中にたたずむ「ハルニレテラス」が見えてきます。その名の由来となった自生する100本を超…

    2015.10.16更新

  • 吉田のうどん

    ロータスな旅 > 甲信越

    吉田のうどん

    山梨県富士吉田市を中心とした郡内地方で、「ほうとう」と並んで古くから親しまれている料理に「吉田のうどん」があります。「吉田のうどん」が生まれた背景には、富士北…

    2016.04.08更新

  • 中越のドライブ拠点に最適。産直野菜の買えるマルシェ、食べ放題の農家レストラン、さらにデイキャンプ場まである!『道の駅 パティオにいがた』

    ロータスな旅 > 甲信越

    中越のドライブ拠点に最適。産直野菜の買え…

    新潟県の中央部に位置する見附市は、県内有数の米どころです。ここに、2013(平成25)年8月に開設された『道の駅パティオにいがた』。地元の農産物の販売所やレス…

    2018.07.25更新

< 前のページへ戻る