ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

甲信越(山梨、長野、新潟)

七ツ釜五段の滝は必見!秩父多摩甲斐国立公園にある景勝地「西沢渓谷」

2021年6月10日更新

関東から甲信にかけて広がる秩父多摩甲斐国立公園。その中で、山梨県山梨市にある「西沢渓谷」は、国内有数の景勝地です。「森林浴の森100選」、「水源の森100選」などに選ばれているほか、癒しの効果・病気予防の効果が科学的に認められたとして、「森林セラピー基地」の認定も受けています。

七ツ釜五段の滝 ※写真提供:山梨市観光協会



西沢渓谷にはハイキングコースが整備されていて、落差約28メートルの七ツ釜五段の滝をはじめとする滝や、新緑、紅葉など季節の彩りを身近に楽しむことができます。ハイキングコースは、1周約10キロメートル。所要時間は大人の足で3時間30分以上を目安としています。休憩や昼食時間などを含めるとそれ以上かかるため、時間に余裕を持って計画することが大切です。また、途中には岩場やぬかるみといった足元の悪い箇所も多いので、トレッキングシューズなど自然の中で歩きやすい靴と、動きやすい服装で出掛けましょう。服装を選ぶ際、標高が高く、平地より涼しい場所だということも考慮しておくと良さそうです。軽食や飲み物の準備もお忘れなく。

七ツ釜五段の滝〔秋〕 ※写真提供:山梨市観光協会



西沢渓谷入口からスタートして約1時間歩くと、三重の滝があります。三段に流れ落ちる水は、見た目にも清らか。心が洗われるようです。

三重の滝 ※写真提供:山梨市観光協会



三重の滝 ※写真提供:山梨市観光協会



先を進むと、落差7メートルの竜神の滝、細く流れる恋糸(こいと)の滝などを見ることができます。

竜神の滝〔初秋〕 ※写真提供:山梨市観光協会



入口から約110分歩いた先にあるのが七ツ釜五段の滝。「日本の滝100選」にも選ばれている、西沢渓谷で一番の見どころです。エメラルドグリーンの美しい水が7つの釜(滝壺)と五段の滝を流れ落ちる様子は迫力満点!

西沢渓谷のガイドツアーに参加してみるのもオススメです。渓谷で見られる動植物についての説明も受けられて、興味が深まります。水辺もある自然の中をゆっくり歩けば気持ちがいいのはもちろん、良い運動にもなり、一石二鳥です。

詳細情報

名称 西沢渓谷
住所 山梨県山梨市三富川浦
電話 0555-22-1111(山梨市観光協会)
駐車場 市営駐車場(無料):60台、道の駅みとみ(北側駐車場・紅葉の時期のみ有料)200台
アクセス 中央自動車道勝沼ICから60分
ホームページ https://www.yamanashishi-kankou.com/nature/nishizawa_keikoku/(山梨市観光協会)
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 地上125mの展望室は本州日本海側で随一の高さ。新潟市街はもとより佐渡島や五頭連峰を眺望する360度のパノラマは圧巻!『Befcoばかうけ展望室』

    ロータスな旅 > 甲信越

    地上125mの展望室は本州日本海側で随一…

    新潟市の中心部、信濃川の河口に2003年開業した『朱鷺メッセ』(ときメッセ)は、1万人を収容する本格的な展示場、大小13の会議室、ホテルなどが一体化したコンベン…

    2018.01.31更新

  • 「何もない!?」「いえいえ、すごいものがある!!」……山梨市の小高い山の上にある、「日本一の絶景露天風呂」と評判の『ほったらかし温泉』

    ロータスな旅 > 甲信越

    「何もない!?」「いえいえ、すごいものが…

    『ほったらかし温泉』は、山梨県山梨市の小高い山の上にある日帰り温泉。露天風呂の湯船にゆっくりつかりながら、眼下に甲府盆地、遠くには富士山をはじめとする山々を望む…

    2020.12.24更新

  • 「うまいもんだよ、かぼちゃのほうとう!」と言われる、山梨県の郷土料理『ほうとう』をお腹いっぱい堪能できる!『甲州ほうとう 小作』

    ロータスな旅 > 甲信越

    「うまいもんだよ、かぼちゃのほうとう!」…

    太めの麺を野菜と一緒に味噌で煮込んだ、山梨県の郷土料理『ほうとう』。見た目は、うどんや、きしめんに似ていますが、製法に大きな違いがあります。『ほうとう』は、生地…

    2020.04.07更新

  • フォッサマグナから日本列島の成り立ちを考えたり、美しいヒスイに魅せられたり、化石採集の体験をしたり・・・糸魚川でそんな地球体験をしよう!『フォッサマグナミュージアム』

    ロータスな旅 > 甲信越

    フォッサマグナから日本列島の成り立ちを考…

    フォッサマグナとは、ラテン語で『大きな溝』という意味です。日本列島では、本州を東西に分ける帯状の地域を指し、その西の境界断層が新潟県糸魚川市から静岡に伸びている…

    2019.02.26更新

  • 吉田のうどん

    ロータスな旅 > 甲信越

    吉田のうどん

    山梨県富士吉田市を中心とした郡内地方で、「ほうとう」と並んで古くから親しまれている料理に「吉田のうどん」があります。「吉田のうどん」が生まれた背景には、富士北…

    2016.04.08更新

  • 山梨県内最南部に2018年オープンした道の駅。「㐂(よろこ)びのお茶」と呼ばれる南部茶をメインテーマに“食のテーマパーク”を目指し、おいしいものがいっぱい!『道の駅なんぶ』

    ロータスな旅 > 甲信越

    山梨県内最南部に2018年オープンした道…

    山梨県の最南端に位置し、豊かな自然に恵まれた南部町。町の中央には、日本三大急流の一つである富士川が流れています。「道の駅なんぶ」は、「㐂(よろこ)びのお茶」と…

    2018.11.12更新

< 前のページへ戻る