ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

甲信越(山梨、長野、新潟)

新巻鮭の名産地である新潟県村上市にある、日本初の鮭の博物館『イヨボヤ会館(サーモンパーク内)』

2016年12月15日更新

お正月には欠かせない新巻鮭の名産地である新潟県村上市。村上と鮭のつながりは深く、平安時代の文書である「延喜式」に、この地域で捕れた鮭を朝廷へ献上していた記録が残っています。江戸時代には藩の財政を支える貴重な財源となり、明治時代になると鮭の人工ふ化増殖を導入し、明治17年には約74万尾の大豊漁を記録したそうです。

この村上の独特な鮭文化を紹介しているのが『サーモンパーク』です。市街を流れる三面川の整備された河畔公園で、春は桜の名所、夏にはホタルが飛ぶ静かな公園として、休日は親子連れでにぎわうスポットです。

鮭公園2

サーモンパークの中心施設として公園内には『イヨボヤ会館』という日本で最初の鮭の博物館があります(イヨボヤとは村上市の方言で鮭のこと)。この「イヨボヤ会館」では、三面川の分流である種川に設置された10カ所の観察窓から、産卵のために遡上してきた鮭や鮎など、生息する生物を自然のままに観察ことができます。また、村上の歴史や文化をパネル展示やシアターなどから学ぶこともできます。傷つきながらも産卵のために遡上する鮭や、産卵シーン、卵がふ化する様子に感動すること間違いなしです!

DSC_0458

受付を過ぎると大きな鮭がお出迎え

産卵 (4)

種川の鮭1

詳細情報

名称 サーモンパーク
住所 新潟県村上市塩町13-34
電話 0254-52-7117(イヨボヤ会館)
営業時間 終日開放
定休日
入園料 無料
駐車場 134台
アクセス JR村上駅から徒歩約20分
日本海東北自動車道 村上瀬波温泉車より車で約10分
名称 イヨボヤ会館
営業時間 (入館まで)9:00~16:30
休館日 12月28日~1月4日
入館料 大人 600円
小中高生 300円
ホームページ http://www.iyoboya.jp/salmonpark/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索

あわせて読みたい

  • 「うまいもんだよ、かぼちゃのほうとう!」と言われる、山梨県の郷土料理『ほうとう』をお腹いっぱい堪能できる!『甲州ほうとう 小作』

    ロータスな旅 > 甲信越

    「うまいもんだよ、かぼちゃのほうとう!」…

    太めの麺を野菜と一緒に味噌で煮込んだ、山梨県の郷土料理『ほうとう』。見た目は、うどんや、きしめんに似ていますが、製法に大きな違いがあります。『ほうとう』は、生地…

    2020.04.07更新

  • 地上125mの展望室は本州日本海側で随一の高さ。新潟市街はもとより佐渡島や五頭連峰を眺望する360度のパノラマは圧巻!『Befcoばかうけ展望室』

    ロータスな旅 > 甲信越

    地上125mの展望室は本州日本海側で随一…

    新潟市の中心部、信濃川の河口に2003年開業した『朱鷺メッセ』(ときメッセ)は、1万人を収容する本格的な展示場、大小13の会議室、ホテルなどが一体化したコンベン…

    2018.01.31更新

  • フォッサマグナから日本列島の成り立ちを考えたり、美しいヒスイに魅せられたり、化石採集の体験をしたり・・・糸魚川でそんな地球体験をしよう!『フォッサマグナミュージアム』

    ロータスな旅 > 甲信越

    フォッサマグナから日本列島の成り立ちを考…

    フォッサマグナとは、ラテン語で『大きな溝』という意味です。日本列島では、本州を東西に分ける帯状の地域を指し、その西の境界断層が新潟県糸魚川市から静岡に伸びている…

    2019.02.26更新

  • 明治・大正・昭和、それぞれの時代を象徴する学校校舎『津金学校』をベースに、平成の観光拠点として生まれ変わった『三代校舎ふれあいの里』

    ロータスな旅 > 甲信越

    明治・大正・昭和、それぞれの時代を象徴す…

    八ヶ岳、南アルプス、富士山に囲まれた旧・須玉町(現・北杜市)に1873(明治6)年に設立〔校舎完成は1875(明治8)年〕された津金学校(つがねがっこう)は、明…

    2018.02.28更新

  • 1648年創業の『御本陳 藤屋』が2006年にリニューアル。大正モダニズムの薫るレストランでの食事は長野の旅の1コマとして欠かせない!『THE FUJIYA GOHONJIN(ザ フジヤゴホンジン)』

    ロータスな旅 > 甲信越

    1648年創業の『御本陳 藤屋』が200…

    『THEFUJIYAGOHONJIN』の前身は、1648年創業の『御本陳藤屋旅館』。『本陳』(一般的な表記は『本陣』)とは、大名など身分の高い人が宿泊する…

    2019.04.23更新

  • 富士山麓の標高900mにある富士山周辺の情報発信基地『道の駅 富士吉田』

    ロータスな旅 > 甲信越

    富士山麓の標高900mにある富士山周辺の…

    日本一の富士山の麓、標高900mに位置する道の駅です。山中湖と河口湖を結ぶ国道138号沿いにあり、富士山周辺の情報発信基地となっています。物産館は富士五湖周辺…

    2017.03.13更新

< 前のページへ戻る